非通知電話はなんのためにかける?その理由と対応を紹介!

電話番号の中でも非通知電話がありますがちょっと謎が多いですよね。

また非通知電話はなんのためにかけるのかどうかも分からない人が多いです。

そこで今回は非通知電話はなんのためにかけるのかについて見ていきます。

またその理由と対応をご紹介していきます。

非通知電話の目的:なんのためにかけてくる?

では非通知電話の目的について見ていきます。

なんのためにかかってくるのでしょうか。

【目的】詐欺

まずなんのためにかかってくるのか非通知電話の目的については詐欺です。

詐欺をしてこようとする人間が自分の番号を相手に知られないようにするのは当然。

オレオレ詐欺などで高齢者に電話し指定の口座にお金を振り込ませる詐欺が横行しました。

最近ではマイナンバー制度について長々と説明し金融機関情報や口座番号を聞き出そうとする詐欺がありますので注意。

【目的】いたずら・いやがらせ

次なんのためにかかってくるのか非通知電話の目的についてはいたずら・いやがらせです。

いたずら・いやがらせ目的で非通知で電話をかけてくる人も。

あまりに頻度が多い場合や深夜にかかってくるような場合は、怖い思いをするでしょう。

個人的な恨みから友達などがかけていることもあります。

なのでいたずら・いやがらせの対応には注意が必要です。

【目的】営業電話

次なんのためにかかってくるのか非通知電話の目的については営業電話です。

会社の固定電話や会社支給のスマホで電話をかけるのが普通です。

非通知電話で営業電話をすることは減ってきましたがまだまだ営業電話はかかってきます。

【目的】在宅確認

次なんのためにかかってくるのか非通知電話の目的については在宅確認です。

これは非常に恐ろしいのですが非通知電話をかけて在宅確認をしているケースも。

これは空き巣や強盗に入る前の確認の電話をかけていることが考えられます。

【目的】与信情報調査のため?

次なんのためにかかってくるのか非通知電話の目的については与信情報調査です。

与信情報調査のためカード会社や金融機関などの信用情報として調べているのではないかといわれています。

なので電話を取ってもらう必要がなくただ通じているかどうかをチェックしているだけという説もあります。

非通知電話がかかってきた時の対処法