リズムゲーム感覚でボクシングトレーニング!「Fit Boxing 2」を紹介

テレワークが増えて気づくことがあります。それは通勤が意外といい運動になっていたということです。テレワークが始まってから運動不足を痛感している..そんな方におすすめなのが、今回紹介する楽しくトレーニングできるゲーム「Fit Boxing2」です。

「Fit Boxing 2 -リズム&エクササイズ-」とは??

「Fit Boxing」シリーズは、一般社団法人フィットボクシングジャパンさんが、ボクシングトレーニングを安全かつ効果的に行うことを目的として開発した本格的なボクシングプログラムを、家庭で手軽に体験できるようNintendo Switch向けにアレンジしたエクササイズゲームです。

石田彰、鬼頭明里、中村悠一等の人気声優がボイスを担当するゲーム内のインストラクターに直接指導を受けながら、Joy-Con™を使用してリズムゲーム感覚でパンチを打ち分けながらエクササイズを楽しめます。

前作である「Fit Boxing」はNintendo Switch初のエクササイズゲームとして2018年12月に発売されて以降、「自宅で周りの目を気にせず手軽に運動ができ運動習慣がついた」「ゲームと思って甘く見ていると想像以上にキツい本格的なトレーニングメニュー」「減量に効果があった」「短時間で全身に汗をかける有酸素運動」「好きな声優のインストラクターに励まされエクササイズが継続した」など男女問わず幅広い年齢層のユーザーによる口コミが広がり、メディアからも「異例のジワ売れ」と評されるなど、継続的に販売を伸ばし、 2020年9月には全世界累計出荷販売本数100万本を突破、フィットネス系ジャンルを代表するヒット作となっているそうです。

さらに、2020年12月に発売されたシリーズ最新作「Fit Boxing 2」は、発売後約 1ヶ月で、全世界の累計出荷販売本数が50万本を突破、本年5月には70万本を突破し、シリーズ累計170万本を突破しています。

こちらの記事から、食事管理アプリ「あすけん」の統計データにおいて「Fit Boxing 2」を利用した人が実際に減量できている様子を知ることができます。https://note.com/fitboxing_img/n/ne9ac58666240

楽しくトレーニングを続けられる工夫

「Fit Boxing 2」には「デイリー」と「フリー」という2つのモードがあります。
「デイリー」モードではプレイヤーは「健康維持」「ダイエット」「体力強化」などの目的を設定し、効果を出したい体の部位、エクササイズ時間なども設定します。この設定を元に、各トレーニングメニューから最適なコースを提案していきます。「デイリー」モードをプレイすると、ゲーム上のカレンダーにスタンプが押せるため毎日の継続のモチベーションとなります。
「フリー」モードでは各トレーニングメニューの中から自分の好きなメニューを選びプレイすることが出来ます。「デイリー」モードでは物足りない時、特定のメニューだけ楽しみたい時など自由に楽しめます。

トレーニングメニューは、基本的なパンチ「ジャブ」「ストレート」のみのものから、ステップを含む複雑なコンビネーションまで初心者も上級者も満足できる内容が用意されています。ゲーム内インストラクターのフルボイスでの声掛けや、動きのポイントを教えてくれるレクチャー機能も搭載されているので初心者も無理なくステップアップできます。

その他、プレイ実績に応じてエクササイズメニューやBGM、インストラクターの衣装が解放されます。
インストラクター着せ替えを楽しんだり、インストラクターとの関係性にも変化が起こったりというゲーム要素も盛り込まれています。

「Fit Boxing 1」から進化した点

「Fit Boxing2」は「Fit Boxing1」と比べて以下のようなポイントが進化しています。

・エクササイズのリニューアル
⇒全エクササイズメニューがリニューアルされ、数も50から66種類に増えています。

・インストラクターの追加
⇒インストラクターが6人から3人追加され、9人になっています。

・BGMのリニューアル
⇒すべてリニューアルされ、さらにオリジナル曲も3曲入っています。

・全メニュー2人プレイが可能に
⇒家族や友人と毎日のエクササイズが楽しめるように進化しています。

・難易度の調整
⇒気分や体調にあわせて「いつも通り/軽め/重め」の調整が可能になっています。

・アクション補助の実装
⇒ステップやダッキング等、苦手なアクションを予め外すことができるようになっています。

こんな人におすすめ

開発したイマジニア株式会社さんによるとおうちで手軽に有酸素運動ができるため、運動に時間をかけたくない方や外出しての運動を行いづらい環境の方、また運動が苦手で人前で運動をしたくない方にお勧めだそうです。
特に今、リモートワーク等で運動不足や体重の増加、体力の低下に悩まれている人も多いと思います。そのようなみなさんの運動ツールとしても活用できるとのことです。

実際昨年からのリモートワーク増加の流れで、通常通勤で使っていた時間を朝のFit Boxing及びFit Boxing 2のプレイに当て朝からひと汗かいてシャワーを浴びてから仕事を開始している。朝からの運動で目が覚め、スイッチが入るというユーザーの声も届いているそうです。

そのほかのレビューについてはこちらからチェックできます。→https://note.com/fitboxing_img/n/n13e88ac06448

「Fit Boxing 2」開発のきっかけ

元々Wiiハード時に「シェイプボクシング」という今作の前身に当たるソフトをリリースしていたそうです。
Wiiリモコンを2つ持つプレイスタイルでしたが、Nintendo Switchの仕様で初めてJoy-Conの存在を知った際に同様の親和性を感じ企画開発をスタートされたとのことです。

これから追加したいサービス

先日、ステージ演出の設定やシンプルな背景に設定できるモード、パンチアイコン の拡大等、ユーザーの要望に応えるアップデートが実施されたそうです。
また、7/1には楽曲の追加ダウンロードコンテンツの販売が開始されているとのことです。楽曲については今後も追加を予定しているそうなので、要チェックです。

まとめ

関連する記事