不明なUSBデバイスと表示された時の様々な対処法を紹介

WindowパソコンやMacパソコンを利用していてUSBデバイスを挿入した時に不明なUSBデバイスと表示されてしまったことはありませんか。ここではパソコンに不明なUSBデバイスと表示された場合の対処法をいくつか紹介するので参考にしてみてください。

不明なUSBデバイス(デバイス記述子要求の失敗)が表示される原因

みなさんはパソコンにUSBデバイスを挿入/接続したり、Bluetooth機能を活用していますか。USBデバイスを利用すると簡単に周辺機器とパソコンを接続させることができるのですが、たまに不明なUSBデバイスで発生する”デバイス記述子要求の失敗”と表示されてしまう場合があります。”デバイス記述子要求の失敗”のエラーメッセージが表示されてしまう原因としては、USBデバイスの電源供給やUSBデバイスの不具合など幅広い原因が考えられます。

不明なUSBデバイス(デバイス記述子要求の失敗)が表示された時の対処法

パソコンにUSBデバイスを挿入した際に不明なUSBデバイス【デバイス記述子要求の失敗】と表示されてしまう原因は、USBデバイスが正しく認識されていないことで「デバイス記述子要求の失敗」のエラーメッセージが表示されてしまうことがあります。ここでは不明なUSBデバイス『デバイス記述子要求の失敗』と表示されてしまった場合の対処法についてチェックしていきましょう。

対処法①違うUSBポートに接続する

不明なUSBデバイス(デバイス記述子要求の失敗)のポップアップが表示されてしまった場合の対処法としては、パソコンに付属されている他のUSBデバイスでも同様のエラーが発生するかを確認してみましょう。もしかしたら徳手にUSBポートで不明なUSBデバイスのエラーが発生しているだけかもしれません。

対処法②違うPCにUSBデバイスを接続する

USBポートではなくパソコン自体に不具合が発生していても、不明なUSBデバイス”デバイス記述子要求の失敗”のポップアップメッセージが表示されることがあります。なので他のパソコンがある場合は、そっちのパソコンで同様のエラーが発生していないかを確認してみましょう。

対処法③不良セクターのチェック

”デバイス記述子要求の失敗”のエラー原因としては、パソコンのバグや不具合で発生することがほとんどです。なので不良セクターチェックを行い、デバイスに問題があるのかパソコンに問題があるのかをチェックしてみましょう。

対処法④高速スタートアップをオフにする

パソコンの標準機能で高速スタートアップ機能を有効にしていると正常にUSBポートに電源供給できないことで”デバイス記述子要求の失敗”が発生してしまうことあるので一旦高速スタートアップを無効にして発生しなくなるかを確認してみてください。

対処法⑤電源オプションの変更