未分類

【Amazonプライムビデオ】おすすめの人気恋愛映画特集

数ある動画配信サービスの中ではAmazonプライムビデオは料金が安いことで大変人気です。多くの動画がありますが、本記事では洋画、邦画、韓国映画にしぼって人気の恋愛映画を紹介していきます。良質な恋愛映画を見たいと思っている人は参考にしてください。

恋愛映画を見るならAmazonプライムビデオがおすすめ

 

多くの動画配信サービスの中でもAmazonプライムビデオは対象の映画、ドラマ、アニメなどが見放題ということ、さらに低価格であるということでとても人気です。
どんなサービスなのか具体的に紹介しましょう。

最新恋愛映画が続々追加配信

Amazonプライムビデオでは最新の恋愛映画が月々追加配信されているので、必ず見たい恋愛映画が見つかります。
恋愛映画は洋画、邦画、韓国のものが網羅されているので、次項からおすすめの恋愛映画を紹介していきましょう。

Amazonプライムビデオで観るおすすめ恋愛映画

タイトルだけではどんな恋愛映画を見ればいいか分からないし、自分好みの恋愛映画なのか分からない、そんな人のために洋画、邦画、韓国とジャンルをしぼって紹介していきましょう。

おすすめ恋愛映画・洋画5選

恋愛映画で必ず見るべき洋画の恋愛映画を紹介しましょう。
Amazonプライムビデオおすすめ恋愛映画(洋画)①「ローマの休日」
Amazonプライムビデオおすすめ恋愛映画(洋画)②「君に読む物語」
Amazonプライムビデオおすすめ恋愛映画(洋画)③「ラブ・アクチュアリー」
Amazonプライムビデオおすすめ恋愛映画(洋画)④「リリーのすべて」
Amazonプライムビデオおすすめ恋愛映画(洋画)⑤「アイ・フィール・プリティ」

ローマの休日

1953年の作品ながら未だにみんなに愛されている名作。
オードリー・ヘプバーンが王女である身分を隠し、ローマの市内で新聞記者と出会い1日だけの恋をします。
ジェラートを食べたり、ベスパに乗ったり、真実の口など名所をめぐるうちに新聞記者に惹かれていく王女の姿がとても愛らしく描かれています。

君に読む物語

2004年にアメリカで公開されたラブ・ストーリー。
アルツハイマーの老女(アリー)に物語を聞かせている1人の男性(ノア)。その物語は2人のこれまでの物語です。
アリーに一目惚れをしたノアでしたが、2人には身分の差があるため恋は叶いません。アリーへの思いを綴った多くの手紙はアリーの母親によって隠されてしまいます。
2人のストーリーはどうなっていくのでしょうか。

ラブ・アクチュアリー

2003年にアメリカで公開されたクリスマスを題材にする恋愛映画です。
さまざまな人物によるクリスマスまでの恋愛物語ですが、だんだんとその人物たちの物語がつながっていくという話です。
物語も面白いのですが、映画の中の音楽がヒット曲ということもあり、サントラもかなり売れて、音楽好きな人も納得のラブストーリーになっています。

リリーのすべて

2015年にアメリカで公開された伝記的恋愛映画です。
世界で初めて性別適合手術を受けたリリー・エルベを主人公としています。
しかし、映画自体はかなり脚色されており、結末などは実際とは異なっていますが、映画としては高く評価されており、多くの賞を受賞しています。

アイ・フィール・プリティ

2018年にアメリカで公開された恋愛映画です。
ネガティブ思考で容姿に自信がなかったレネーがジムに通うことで変身しようとしますが、ハプニングの際に気を失って倒れてしまいます。
目が覚めたら、なぜか超ポジティブになっており、仕事に恋愛に頑張っていくという勇気をもらえるストーリーです。

おすすめ恋愛映画・邦画5選

邦画でも恋愛映画は良質のものが多く、選ぶのに苦労しましたが以下の5作品を選んだので紹介しましょう。
Amazonプライムビデオおすすめ恋愛映画(邦画)①「糸」
Amazonプライムビデオおすすめ恋愛映画(邦画)②「花束みたいな恋をした」
Amazonプライムビデオおすすめ恋愛映画(邦画)③「四月は君の嘘」
Amazonプライムビデオおすすめ恋愛映画(邦画)④「君の膵臓を食べたい」
Amazonプライムビデオおすすめ恋愛映画(邦画)⑤「僕は明日、昨日の君とデートする」

2020年に菅田将暉と小松菜奈が出演ということで話題になった今作。
レーティングも5つ星のうち、4.2とかなり高いです。
中島みゆきの名曲「糸」を原案とし、2人の男女と出会いと別れ、最後にまた出会うまでの軌跡を描いています。
今は結婚した2人の名演技がおすすめです。

花束みたいな恋をした

2021年の恋愛映画で菅田将暉と有村架純のW主演です。
脚本家の坂元裕二が菅田将暉と仕事をし、また仕事を一緒にしたいと話をしたところ菅田将暉が「ラブストーリーをやりたい」と言ったことで企画されたもので、男女2人の5年間の恋愛が描かれています。
恋愛がしたいと思っている人におすすめの映画です。

四月は君の嘘

原作は新川直司の漫画で、2016年に公開されました。
年齢は変更されていますが、ピアニストとヴァイオリニストが出会い、お互いに共鳴しあい成長していくという物語です。
ピアニストを山崎賢人、ヴァイオリニストが広瀬すずという組み合わせで、2人はクランクイン半年前からお互い楽器の練習をしたということで、そういう点でも注目のストーリーです。

君の膵臓を食べたい

住野よるの原作をもとに制作された2017年の日本映画。
原作の話から12年後が描かれており、原作のエピソードは過去のこととして描かれています。
北村匠海と浜辺美波の2人が正反対の性格で、お互いにはない部分に惹かれていくというストーリーです。北村匠海も浜辺美波も演技力に定評があるので、そういう点でもおすすめの映画です。

ぼくは明日、昨日のきみとデートする

2016年に公開された日本のラブストーリーで、七月隆文の小説が原作です。
福士蒼汰が美大生で小松菜奈演じる愛美に一目惚れをしますが、愛美にはある秘密があります。2人は付き合いを始めますが、初めてのことがあるたびに愛美は涙を流すのです。
愛美にはどんな秘密があるのか気になってつい見入ってしまうストーリーになっています。

おすすめ恋愛映画・韓国映画5選

韓国の恋愛映画は印象的なものが多く、ただの恋愛映画にとどまっていません。そんな中から5つを選んでみました。
Amazonプライムビデオおすすめ恋愛映画(韓国)①「ラブストーリー」
Amazonプライムビデオおすすめ恋愛映画(韓国)②「猟奇的な彼女」
Amazonプライムビデオおすすめ恋愛映画(韓国)③「ビューティ・インサイド」
Amazonプライムビデオおすすめ恋愛映画(韓国)④「私の頭の中の消しゴム」
Amazonプライムビデオおすすめ恋愛映画(韓国)⑤「四月の雪」

ラブストーリー

2003年に韓国で公開された映画です。
親友からラブレターの代筆を頼まれたジヘはある日、家の中で古い木箱に入った手帳と手紙を見つけます。
両親が交わしたラブレターだと思っていたジヘでしたが、それは母が父の親友の男性に思いを寄せていたものでした。
ジヘを演じたソン・イェジンは若い時の母親も演じていて、とても可憐です。

猟奇的な彼女

2001年、ネット小説を原作として韓国で公開された映画で、日本でも大変ヒットしました。
正義においてとても乱暴、しかも顔は美しい彼女。そんな彼女に振り回されるキョヌ(チャン・テヒョン)。本当はとても優しい女性なのですが、元カレとの別れがあまりにも悲しいせいでDV体質になっているのです。
当時、韓国では強引な彼女に振り回される男性のストーリーはブームになりました。

ビューティ・インサイド

2015年に韓国で公開された映画で、毎日別人に変わってしまう悩みを持つ男性のラブストーリーです。
29歳のウジンには毎日目覚めるたびに別人に変わってしまうという悩みがありました。ときには老人に、女性に、若者に・・・。
事実を知っているのは母親と1人の友人だけでした。1人で家具を作っているウジンはある日恋をしてしまいます。
さまざまなウジンの姿に上野樹里も演じています。

私の頭の中の消しゴム

2004年に公開された韓国映画ですが、原作は日本のドラマ「ピュアソウル 君が僕を忘れても」です。
社長令嬢であるスジンと建築現場で働くチョルスは恋人になり、やがて結婚します。しかし、ある日スジンが若年性アルツハイマーになっていくことで、幸せだった生活が崩れ始めます。
自分の愛する人が変わっていくときどうすればいいのかを考えさせられるストーリーです。

四月の雪

2005年に公開された韓国映画。
配偶者が事故にあったということで病院に駆けつけた見知らぬ2人は、やがてお互いの配偶者が不倫をしていたことにショックを受けますが、悲しみに暮れながらもお互いを助け合うようになっていきます。
「冬のソナタ」で人気を博したペ・ヨンジュンが出演ということで、女性客が大変多かった映画です。

amazonプライムビデオ独占配信の恋愛映画

次のページへ >