シンプルでコンフォート!新感覚トートバッグ「FIXTOTE」を紹介

今回紹介する「FIXTOTE」は、約8年の歳月を費やし完成したまったく新しいタイプのトートバッグ。背中に固定できるこのバッグは、従来のトートともリュックとも違う、コンフォートさを追求した新感覚のアクティブトートバッグです。

「FIXTOTE」とは?

「株式会社リヴィジョン」が開発・販売する「FIXTOTE(フィックストート)」は、特許取得のストラップが機能面とデザイン上のポイント。日本生まれのまったく新しいタイプのトートバッグです。ニュートンの運動法則をコンセプトに物理学をベースとして考案。ストラップはバッグを体に固定できる仕様で、特許8か国取得済です。

FIXTOTE公式サイト https://www.fixtote.com/

「FIXTOTE」の利点

従来のトートバッグやリュックとは違う「FIXTOTE」ならではの利点をご紹介します。

  • 肩からずり落ちない
  • バッグが揺れにくい
  • 両手が自由になる
  • 本来の自然な歩行に近い状態で歩ける
  • 背中に密着しないので、汗をかきにくい
  • 電車でも邪魔にならない

「FIXTOTE」は快適な使用感とシンプルなデザインが魅力です。自転車やバイクでの通勤通学に最適なのはもちろんのこと、フェスや旅行など様々なシーンでお使いいただけるそうです。

第3弾モデル「KEPLER」

この「KEPLER(ケプラー)」は、「FIXTOTE」第3弾のモデルです。お客様からのご要望も、製品に反映した仕様となっています。

メインの収納部は蛇腹式です。荷物の増減に合わせてバッグの奥行きを調整できます。

 

また大小さまざまなポケットを搭載。小物の分類にも大変便利です。スマートな所作で荷物の出し入れができます。

こちらの「KEPLER(ケプラー)」は、2021年6月21日まで下記サイトにてクラウドファンディングのプロジェクト実施中です。

マクアケプロジェクトサイト(~6/29まで実施) https://www.makuake.com/project/fixtote3/

「FIXETOTE」製品開発のきっかけ

今回の取材では製品開発担当者の方に起きた、あるアクシデントが大きく影響しているということをうかがいました。

この「FIXTOTE」の開発に携わった担当者の方はもともとトートバッグの愛用者で、2011年ある日の帰宅途中、トートバッグを肩にかけ坂道を自転車で下っていたそうです。

突然肩からトートバッグが滑り落ち、自転車の前輪に挟まってしまうという事態に。そのまま転倒し背中を強打、激痛が走ったそうです。

その後は自転車に乗って、肩にトートバッグをかけることに恐怖感を抱くようになり、使用を控えたそうです。そこでどのようなバッグを持てばよいのか改めて思案。本や書類が入る容量が必要で、なおかつ中のものを取り出すのにバッグの着脱の必要のないもの。ご自身のライフスタイルと照らし合わせて適したバッグがなかなか見当たらない、ということになりました。

そこでトートバッグのデザインはそのまま、ストラップで簡単に体に固定できる「固定式トートバッグ」を思いついたそうです。

まず試作品を実際に使ってみると従来のトートバッグとは全く違う使用感に驚いたそうです。両手が自由になるよさはもちろんのこと、「固定する」ことで荷物の揺れも軽減され身体への負担も少ない、ということも実感。とても楽に感じたそうです。

その後、生体力学の准教授協力のもと試行錯誤を繰り返し、「FIXTOTE」は約8年の歳月を経て完成しました。

おすすめしたい方々

  • トートバッグのデザインや機能が好き。けれども両手をフリーにしてバッグを持ちたいと思っている方に。
  • 普段リュックを利用していて、背中に汗をかいたり、カジュアル感が気になってしまう方。一方でトートバッグの肩からのずり落ちや揺れが気になる方々に。
  • 「KEPLER」は、蛇腹式で荷物の増減に対応可能です。出張などで行きと帰りで荷物の量に増減が出る方に。

まとめ

今回は「FIXTOTE」をご紹介しました。今後は横型トートバッグや固定できるボストンバッグの制作を検討中だそうです。現代人のライフスタイルに合う製品展開に、これからも注目が集まることでしょう。気になる方は、下記のページで詳しくご確認ください。

FIXTOTE公式サイト https://www.fixtote.com/

マクアケプロジェクトサイト(~6/29まで実施) https://www.makuake.com/project/fixtote3/