クラウドで連絡先を一括管理できる「+電話帳Cloud」を紹介!

今回紹介する「+電話帳Cloud」はクラウドで連絡先を管理できるアプリです。端末に連絡先を残すことなく他の人と連絡がとれるため、個人のスマホを業務用として使うときに便利です。テレワークを進めており、社員が個人の携帯を業務に使用しているという企業におすすめできます。

「+電話帳 Cloud」とは??

「+電話帳 Cloud」はクラウドで連絡先を一括管理できるWEB電話帳です。閲覧権限の設定も組織共有、グループ内共有、プライベートの3段階から選べます。

AGEphone Cloudの内線番号とアカウントを紐づけることができるため、本体に連絡先を登録しなくてもクラウドに登録してさえいれば、着信時に名前を表示させることが可能です。
さらに端末に連絡先のデータが一切残らないのでBYOD(個人が所有するスマホの業務利用)としてのスマートフォンでも安心して使えます。

テレワークを実施していて社員がスマホを業務に使っているという企業におすすめです。
また、セキュリティがしっかりしているので、安全に連絡帳データを組織で共有したいと考えている企業にもおすすめできます。

「+電話帳 Cloud」でできること

・組織の連絡先を一元管理し、接続端末へデータを簡単共有
→連絡先データの登録や編集はパソコンを使ってCSVインポートによる一括登録/更新などが可能です。これらの連絡先データはスマートフォンやPCなどの接続端末へ簡単に共有できます。

・権限のコントロール
→前述したとおり、閲覧権限の設定は3種類から選べます。組織全体が閲覧可能な共有連絡先、グループ内でのみ連絡先を閲覧できるグループ内共有、自分だけが閲覧可能なプライベート連絡先を設定することが可能です。

・個人端末内の連絡先のアップロード
→閲覧権限を本人のみにすれば、個人端末内の連絡先をアップロードし、プライベート連絡先を電話帳データへ追加することも可能です。

・多様なセキュリティ対策
→パスコードロック機能やリモート操作でのアカウントロック機能等、さまざまなセキュリティ対策が施されていますので安心して利用できます。

「+電話帳 Cloud」開発のきっかけ

このアプリを開発した株式会社Ageetさんは電話にまつわるサービスを開発していらっしゃいます。その中で顧客から一番多かった要望が「クラウドで管理できる電話帳が欲しい」というものだったそうです。

連絡先の管理について、他にも「標準のスマホの電話帳では使い勝手が悪い」、「日本の企業文化にあっていない」といった声があり、これらを改善した上で新しい製品開発を行なったとのことです。

他のアプリと組み合わせるとさらに便利に

このアプリは+電話帳Cloudと相互連携が可能なageetさんの通話アプリ、AGEphone Cloudと組み合わせて使用することでさらに便利に利用できます。
AGEphone Cloudはスマートフォンをビジネスシーンで利用できるPUSH着信対応電話アプリです。

主要なPBXとの接続が可能なので、大掛かりな設備導入コストや手間なく導入できます。スマートフォンにはAGEphone Cloudをインストールするだけで利用できますので、BYODの推進やテレワーク導入にも最適だといえます。

まとめ

今後は「+チャットCloud」というアプリをリリース予定だそうです。このアプリは一瞬にしてビジネスシーンで利用可能なセキュアなチャットを行えるアプリになるとのことで、「+電話帳Cloud」や「AGEphone CLoud」と組み合わせての連携操作も可能とのことです。またこれらのアプリは全てセキュリティ面も強化されており、さらに便利に利用できる法人に特化したサービスとなっています。ぜひこれら3つのアプリをセットで使ってみてください。

 

関連する記事