第五人格の名前変更方法!2回目以降の変更や使えない文字についても

第五人格での名前の変更は、2回目は可能なのでしょうか。方法やいくらかかるかの解説、また名前変更に用いられる霊感とはいったいなんなのかを解説していきますので、興味があるという人はぜひ名前を変更する前にチェックしてください。

第五人格(IdentityⅤ)での名前変更は可能?

第五人格というゲームを知っていますか?第五人格とはスマートフォンでプレイできるゲームのことで、独特な世界観でサバイバルゲームが楽しめます。基本的に、無料で遊ぶことができますが、アイテムなどに課金しなくてはならないということがありますので、完全に無料で遊ぶとなると敵キャラと対戦するときにとても不利になってしまうのです。そんな第五人格、ユーザーの名前を変更するときの方法はどのようなものなのでしょうか。

名前を変更する際のルールとは?

第五人格では名前を変更する際にあるルールがあります。第五人格に限らず、様々なゲームでは自分で名前を設定して、その名前に飽きたら変更することができます。名前を変更することはさほど難しいことではなく、変更したいときは、第五人格なども名前を変更する欄を押して、新しい名前を入力して変更を押すというシンプルな方法で名前を変更することができます。第五人格の名前の変更方法は、シンプルな方法でできるのでしょうか。

2回目に変更する時は注意

第五人格の名前の変更方法は、とても簡単にできますが、実は第五人格で名前を変更するときは2回目は注意しなくてはいけません。何故第五人格で2回目に名前を変更するときに注意しなくてはいけないのかを解説していきます。そして第五人格で名前を変更する方法が分からないという人のために、第五人格の名前の変更の仕方や、2回目に名前を変更するときに気をつけることや霊感の基本情報や霊感の使い方も紹介していきます。

事前に確認

第五人格は、プレイの仕方を学ぶのもとても大事ですが、2回目の名前変更のときの注意点もきちんと学んでおかないと、第五人格で2回目に名前を変えるときに思わぬトラブルに遭ってしまう可能性があるので確認しましょう。

1回目のみ無料で変更可能

第五人格は、ユーザー名を最初に設定して、その後に名前を変更したいというときは1回目のみは無料で変更することができます。文字数には制限がありますので、規定の文字数の範囲内で名前を変更してみましょう。第五人格などの自分で名前を決められるゲームは、自分が初めて設定した名前に飽きたらすぐに変更できるというシステムがあります。自分がその時好きな名前に変更できるというこのシステムは、とてもメリットがあります。

1回目以降はどうなるの?

第五人格は名前を1回目のみは無料で変更することができると述べましたが、では1回目以降の名前変更は無料でできないのか、一体どういうことなのかと考えている人は多いのではないでしょうか。2回目に名前を変えるのは無料ではできないのか、有料であるならば一体いくらかかるのかを解説していきますので、いくらかかるかのかも知りたいと考えている人はぜひこれから解説することを参考にして、第五人格の名前を変更しましょう。

2回目以降は豆電球マークの「霊感」が必要

第五人格で2回目に名前を変更したいときは、霊感というものが必要になってきます。霊感というのは、本当の霊感のことではありません。霊感とは、第五人格内におけるお金のようなものです。第五人格には、エコー、手がかり、霊感、カケラという4つの通貨のようなものがあり、この4つの通貨の中で霊感を消費して名前の変更をすることができるのです。では、霊感とはどのようにゲーム内で手に入れればいいのかを解説していきます。

霊感は課金で大量に手に入る

霊感は主に課金をして手に入れられる通貨となっています。とはいっても、課金をしてすぐに霊感が手に入るわけではありません。第五人格に課金をすると、まずはエコーという通貨になります。エコーではキャラクター、そして衣装などの購入に使うことができるのですが、1番下に霊感というボタンがあります。60エコーがあれば霊感を60個手に入れることができるので、たくさん霊感が欲しい人は無理のない範囲で課金してください。

無課金でも集められる

課金せずに霊感を手に入れたいと考えている人に、無課金で霊感を手に入れられる方法を、解説していきます。霊感を手に入れるのであれば、推理の怪をしましょう。推理の怪は、対戦を毎日行なって獲得できる報酬のダイスを使って、推理を行います。推理の道が進んでいけば、イベントごとにもらえる報酬の内容が変わるのです。報酬でまれに霊感を手に入れることができるのですが、その際の霊感はあまり多くないので、注意が必要です。

どれくらいの霊感が必要?

霊感を使って名前を変えるには、どれくらいの霊感が必要なのでしょうか。第五人格では初回は無料で名前を変更することができますが、2回目からは有料となります。どれくらいの霊感が必要なのかというと、100になります。100の霊感は課金をしていればすぐに手に入りましたが、無課金だとどれくらいで100以上の霊感が貯まるのかは分かりません。名前をすぐに変えたいけど2回目という人は無理ない範囲で課金してください。

名前は慎重に

霊感は豆電球マークで表されているので、名前を変更したいときは、その豆電球マークをタップしてください。そうすることで名前を変更することができますが、名前をあまり変更しないように気に入った名前をバシッと決めておきましょう。ユーザー名に@◯◯とつける場合は、その名前は本当に長期間使えるものなのかをよく考えてから付けてみてください。第五人格は気軽に名前を変えられないので、命名の際は慎重さが必要となります。

第五人格(IdentityⅤ)での名前変更方法

第五人格で名前を変更するには、まずユーザーページに行ってください。ユーザーページは人形アイコンですのでそこをタップしてください。そしてファイルタブを開いてください。ファイルタブの右上に、スパナのマークがあります。そのスパナのマークは名前の変更などができる設定ページです。少しスパナのマークは小さく、見えにくいですがユーザーページのファイルタブの右上を確認してスパナのマークを見つけてタップしましょう。

名前が変更できる

スパナのマークをタップして設定ページにいくと、名前を変更というボタンがあります。そのボタンをタップすると、タップして新しい名前を入力という、新しい名前を入力できるボックスが出現します。そのボックスに自分がつけたい名前を入れて、名前を変更するという下のボタンをタップすれば、名前を変更することができるのです。ぜひやり方を覚えて、第五人格のゲームの中で、初回の名前の変更を楽しんでみてはいかがでしょうか。

第五人格(IdentityⅤ)で名前変更を行う際の注意点

第五人格で名前変更を行う際には様々な注意点がありますので、まず名前変更を行う前には注意をしなくてはいけません。ではどのようなことに注意して名前変更を行えばいいのでしょうか。第五人格で名前を変更したいけど、どのような注意点があるのか分からないという人は、これから紹介するいくつかの注意点を見ていき、第五人格で名前を変更する際にはその注意点を踏まえながら、第五人格で名前を変更してみるのをおすすめします。

注意点は2つある

注意点は2つあり、どちらもスルーしてしまったら、いざ名前を変更したいというときに驚く可能性があります。大抵のゲームでは名前を変更するときは複雑なルールなどはありませんが、第五人格には名前を変更する際は少し複雑なルールがあるのです。2つのルール、注意点を事前にチェックしておかないと、名前を変更したいというときに名前を変更できないということがありますので、よく注意点とルールをチェックしてみてください。

2回目以降の名前変更は毎回有料となる

第五人格での名前変更は、初回は無料となりますが、2回目以降は毎回有料となりますので、注意してください。あまり変更しないように、第五人格で自分の名前を決める際は、慎重に名前を決めることをおすすめします。

名前の変更後30日間は再変更が不可能