Rawnekoは閉鎖されている?違法性や代わりのサイトについて

Rawnekoという無料で読み放題になっている漫画サイトを知っていますか。最近スマートフォンの流行で漫画簡単に読むことができるようになっています。違法の漫画サイトや急に閉鎖される漫画サイトもあるので、ここでは違法や安全のサイトの違いについて紹介していきます。

Rawnekoは現在閉鎖されている

最近色んなアプリやサイトで有名な漫画が急に無料で読めるようになっていることを知っていますか。その無料な漫画サイトの1つがRawnekoです。Rawnekoは、無料海賊版漫画サイトとして、漫画村の次にインターネット社会に広がった漫画サイトとなっています。

Rawnekoは、違法サイトでありウイルス感染の可能性から現在は閉鎖されています。。したがってRawnekoからは無料で漫画が見れないようになっています。このように海賊版マンガンサイトは複数あり、知らない間に利用している人も多くいるのではないでしょうか。

Rawnekoの代わりのサイト

無料海賊版の漫画サイトして一番最初に広がったのは、漫画村です。みなさんは漫画村という漫画サイトを聞いたことはありますか。

漫画村とは、2016年1月に開設され、それからずっと無料で有名な漫画を違法アップロードしていたサイトです。しかし2018年にインターネットの法律改正によりこの漫画村は閉鎖され見れないようになりました。この漫画村の経営者捕まることにもなり、社会的なニュースになりました。

しかしこのようなサイトは、まだま複数あり今後も違法だと判断されると法によって閉鎖や逮捕される可能性もあるので、十分に注意してください。

Rawnekoは違法なサイト

無料海賊版の漫画サイトは、違法サイトとして閉鎖されるようになっています。そのためRawnekoも違無料海賊版の漫画サイトとして、違法だと判定され現在は閉鎖されてしまっています。

ここではRawnekoのような無料海賊版の漫画サイトを活用している人向けに、どのようなデメリットが発生してしまうのかについて紹介していきます。もしよくわからないけど活用してしまっているサイトがある人は是非一度確認してみてください。

サイト自体が著作権違

まずこのような無料海賊版の漫画サイトは、基本著作権違法になっていることがほとんどです。

著作権違法とは、他の人が作成したり、生み出した作品に対して勝手に活用したり、利益を生み出すことです。無料海賊版の漫画サイトは、ほとんどがこの著作権違法に引っかかるようになっています。最近では漫画以外にも動画や写真も著作権違法になっていることが多いので注意しておく必要があります。

ウイルス感染の危険がある

Rawnekoのような無料海賊版の漫画サイトは、ただ違法になるだけではなく活用しているとパソコンやスマートフォンがウイルス感染してしまう場合があります。

これは無料海賊版の漫画サイトを活用して、本当の目的である個人情報を盗むウイルスをサイトに仕込んでいる場合があるためです。なので知らないサイトや便利だと思っていたサイトが実はウイルス感染するためのプログラムが仕込まれている可能性もあるため、よくわからないサイトを活用することは控えましょう。

場合によっては利用者にも罰が課せられる?

またRawnekoの無料海賊版の漫画サイトは、経営者や責任者以外にも利用者や活用していた人にも罰が課せられえる可能性があります。

なので違法なサイトであると知っていないがらもそのサイトをずっと活用し続けることは軽犯罪になることもあるので、そのようなサイトを利用することは自己責任で活用しましょう。

2021年1月から漫画ダウンロードも違法に

また20201年からは無料海賊版の漫画サイトなどの違法サイトから漫画をダウンロードすることも違法になりました。

これによって現在は見れないサイトにおいても過去にダウンロードした漫画を他のサイトやSNSで後悔すると違法になることがあります。このように最近ではスマートフォンの復旧により様々な法改正で無料動画や無料漫画といった著作権に繋がる作品の法律が厳しくなっているので、もしそのようなことをしている人は気を付けるようにしましょう。

海賊版サイトを見る際の予防策

ここまでは無料海賊版の漫画サイトが如何に危険であることや犯罪になる可能性があることについて紹介してきましたが、無料海賊版の漫画サイトを今後も活用したい人はどのようなことに気を付けてサイトを利用すればいいのでしょうか。無料海賊版の漫画サイトを今後も活用したい人向けに注意すべき点や予防策についてここで紹介していきます。

【海賊版サイトを見る際の予防策】①ウイルス対策ソフトを入れる

まず無料海賊版の漫画サイトを今後も活用したいのであれば、無料海賊版の漫画サイトにアクセスするデバイスにウイルス対策ソフトを必ずインストールしておくことをおすすめします。ウイルス対策ソフトは、有償のソフトウェアっもあれば無償のソフトウェアもあります。

パソコンの購入プランによってもデフォルトでインストールされている場合もあるので、まずは自分のデバイスにウイルス対策ソフトをインストールされているかを確認するようにしましょう。

【海賊版サイトを見る際の予防策】②広告をクリックしない

無料海賊版の漫画サイトによく色んな広告サイトが表示されるようになっています。これは無料海賊版の漫画サイトは、このような広告収入よって運営されていることがほとんどだからです。

そのためこの広告サイトをクリックしてしまうと他のサイトに飛んでしまったり、ウイルスプログラムがインストールされ、ウイルス感染する場合もあります。なのでできる限り広告サイトをクリックしたり、タップしないようにしましょう。

【海賊版サイトを見る際の予防策】③絶対にダウンロードしない

無料海賊版の漫画サイトで見れる漫画をパソコンやスマートフォンにダウンロードすることは絶対にやめましょう。知らなくても漫画をダウンロードして、活用することは違法になります。

したがって無料海賊版の漫画サイトが閉鎖され見れない状態になっても、もしダウンロードしているとダウンロードしたあなたまでもが逮捕される可能性があるため絶対に著作権に関連する作品をダウンロードすることはしないでください。

【海賊版サイトを見る際の予防策】④合法サイトやアプリを使用する

そして無料海賊版の漫画サイトを今後も活用したいのであれば、合法のサイトやアプリケーションを利用するようにしてください。インターネットで検索すれば違法の可能性がある際とはすぐにわかるようになっています。

そのようなサイトを危ないと思っていも活用し続けることは大変危険な行動です。必ずアプリストアでダウンロードできるアプリケーションや正式に公表されている合法サイトを活用するようにしてください。