【LINE】iPadとスマホの同期や新規アカウント作成方法を解説

セルラー版のiPadの電話番号で認証できるのか、疑問だという人もいるのではないでしょうか。セルラー版のiPadの電話番号はLINEの新規アカウントを作成する場合は認証ができません。

①”新規登録”をタップ

電話番号を用意できたら、iPadでLINEを開いてください。すると、LINEの画面が開き新規登録する、他の方法でログインするという項目が出ますが、新規登録をタップしてみてください。

②固定電話やガラケーなど未使用の電話番号を入力する

新規登録をタップしたら固定電話、あるいはガラケーの電話番号を入力してください。注意して欲しいのは、現在のLINEで使っている電話番号は使えないので必ず別の電話番号を用意しましょう。

③通話で認証番号を取得する

固定電話、あるいはガラケーの未使用の電話番号を入力したら、通話で認証番号を取得するというボタンが出ます。そこをタップすると認証番号が音声電話で流れてきますので、打ち込んでください。

④パスワードを設定する

通話で認証番号を取得して、間違えないように打ち込んだら、パスワードを設定してください。このとき設定したパスワードは、忘れないように、かつ他人に分かりにくいようなものにしてください。

⑤アカウント名とアイコンを設定する

パスワードを設定したら、アカウント名とアイコンを設定します。アカウント名は自分の本名でも、ニックネームでもなんでも構いません。アイコンも自分の好きな画像を設定して完了させましょう。

⑥友だちの追加設定と年齢確認をする

アカウント名とアイコンを設定したら、友達の追加設定と自分の年齢確認をしてください。友達の追加設定をしないとトークをしたい友達を登録することができないので忘れないようにしてください。

iPadにLINEを同期できない時の対処法

iPadにLINEを同期できないときの対処法を紹介していきます。iPadにLINEを同期したいのに同期できないというときの2つの対処法を紹介していきますのでぜひ参考にしてください。

対処法①ログイン許可を有効にする

iPadにLINEを同期できないときの対処法の1つ目にログイン許可を有効にするというのがあります。ログイン許可を有効にしていないから同期できないこともありますので、確認しましょう。

対処法②メールアドレスを登録する

メールアドレスを登録していないから同期できないということがあります。同期できない場合は、メールアドレスを登録しているかどうかを確認してください。登録していない場合は登録しましょう。

iPadにLINEを同期する際の注意点

iPadにLINEを同期する際の注意点を2つ紹介します。iPadにLINEを同期したいと考えている人は、これから紹介するLINEを iPadに同期する際の注意点をチェックしましょう。

注意点①アカウント引き継ぎをするとスマホで使えなくなる

まず注意ですが、アカウントを引き継ぎしてしまうとスマートフォン側でLINEを使えなくなってしまうので注意してください。新規登録の場合は使えますが同期した場合は使うことができません。

注意点②Androidのタブレットは同期できない

Androidのタブレットで同期できないという注意点もあります。iPadはApple製品ですので、Androidでは同期できませんので、アカウントを同期したい人は注意してください。

iPad版のLINEで利用できない機能

iPad版では、スマートフォン版のLINEアプリで使用できていた機能が使えないことがあります。なんの機能が使えないのかを紹介していきますのでチェックしてからLINEを使いましょう。

年齢確認などのアカウント設定

年齢確認などのアカウント設定が、iPadではできませんので、設定した後年齢確認ができないという人は、慌てることはありません。年齢確認などはできないのがデフォルトとなるので注意です。

通話/ニュースタブの設定

通話やニュースタブの設定もすることができませんのでニュースタブなどの設定をしたいと考えている人は注意してください。その機能はiPadでは使うことができないので、チェックしましょう。

プロフィールのデコ

スマートフォンアプリのLINEではプロフィールにデコレーションをすることができましたが、iPadではLINEのプロフィールにデコレーションをすることができないので注意してください。

【LINE】年齢認証できない可能な回線

年齢確認できないときの年齢確認ができる可能な回線や、年齢確認をすることで何ができるのかを解説していきますので、年齢確認にはどのような役割があるのか知りたい人は、参考にしてください。

年齢認証でできること

まず年齢確認をすることで何ができるのでしょうか。年齢確認をすることでできることは2つありますので、以下の機能を使いたいという人は年齢確認は忘れずに行なって機能を活用してみましょう。

①LINE IDの検索

まず年齢確認をしてできることはLINE IDの検索です。LINE IDの検索をするには友達を追加する欄でLINE IDを検索することができるのでLINE IDを友達に尋ねて検索しましょう。

②電話番号検索

電話番号検索も年齢確認をしたら可能になります。電話番号検索も、友達追加のところですることができますので、ぜひ追加したい友達の電話番号を尋ねて、検索ボックスから検索してみてください。

年齢確認ができる回線一覧

LINEで年齢確認が可能な回線はdocomo、au、SoftBank、ワイモバイル、LINEモバイル、イオンモバイル、楽天モバイルなどがありますので該当する人は年齢確認をしましょう。

まとめ

iPadカバー

iPadでLINEを使うときの注意点やアカウントの引き継ぎの仕方などを紹介しましたので、iPadでLINEを使いたいと考えている人はスマートフォンからアカウントを引き継いでください。