MacBook

MacBookが起動しない2つの原因と改善方法とは?

2015年6月15日

ども、Apple Geekです!今回はMac歴5年の僕が教えるMacbook ProやAirが起動しない原因と改善方法をご紹介します。

macbook

 

Macbook ProやAirでは、何らかの影響で起動しない症状が突然起こることが稀にあります。

突然起動しなくなると焦ってしまいがちですが、しっかりと対応すれば解決する可能性が高いので焦らずに大切なMacbookを救ってあげましょう!

起動しない症状のパターン

Macbookが起動しなくなる場合は必ず何かしらの症状が現れています。

やみくもに解決しようとしても、しっかり症状と原因を理解していなければ返って逆効果の危険があります。まずは症状を知りましょう。

  1. [icon image="star"]アップルマークがクルクル回って先に進まないなど起動が画面がグレー表示されて停止し何も動かなくなった。
  2. [icon image="star"]電源を入れるとビープ音が繰り返しなるだけで起動しない

[the_ad id="12721"]

まとめ

Macbookが起動しなくなるほとんどの原因は本体内部にあるようです。

1番安全で手っ取り早いのは、Appleのサポートへ電話して問い合わせることが解決への近道だと思います。

当記事の解決方法で解決できなかった場合は、なるべく早めにAppleのサポートを受けましょう。

執筆者:Apple geek