JDownloader2の使い方は?ダウンロードの手順も解説!

動画や画像のダウンロードやURLから動画をダウンロードし圧縮ファイルも自動で解凍してくれるJDownloader2。ボット対策のキャプチャにも対応している超最強のソフトです。今回はJDownloader2の使い方やダウンロードの仕方、手順まで解説します!

JDownloader2とは

まずJDownloader2について見ていきます。

JDownloader2は動画や画像、音楽のダウンロードや同時に複数ダウンロードもできるソフトです。

JDownloaderの後継版となっており巨大な開発コミュニティから必要な機能だけを取り込みJDownloader2へ進化しました。

これだけの機能が備わって無料は素晴らしいですよね。

さまざまなOSに対応

またWindowsやMacは当然、LinuxやJavaン度にも対応しています。

数々のOSに対応しておりまさに完璧なソフトになっています。

JDownloader2の機能一覧

機能は

  • レジェーム機能
  • URLをコピーするだけで自動解析、ダウンロード
  • 圧縮ファイルを自動的に解凍
  • ボット対策のキャプチャも自動対応
  • 海外アップローダーに対応
  • プラグインがあり機能を拡張可能
  • 日本語対応の無料オープンソースソフト

があります。

様々なことができてしまうJDownloader2は素晴らしいですね。

JDownloader2のインストール方法

ではJDownloader2のインストールをしていきましょう。

初めにJDownloader2公式サイトより「JDownloader2」本体をダウンロードしましょう。

ソフトはOS別に分けられているので対応したリンクを選択しましょう。

なおソフト起動時にJDownloader2公式からデータがダウンロードされます。

しばらく待ち手順通り進めていければ滞りなくインストールできると思います。

またインストールには少なくとも数分はかかるので気長に待ちましょう。

 

インストールできない場合は一度セキュリティソフトを切って再度お試しください。

また公式サイトの「Download」カテゴリーからでも一応ダウンロード自体は可能です。

しかし抱き合わせの不要なソフトをインストールさせられるので公式からがおすすめですね。

日本語化の方法

ではJDownloader2を日本語化していきましょう。

まずJDownloader2のメニューから「Setting」→「Settings」へと進みます。

左メニューの「User Inter Face」を選択。

 

設定項目の一番右上「Languages」をクリック。

 

「Japanese」を選択して「Save & Restart」をクリック。

すると再起動がかかります。

再起動後日本語表記になっています。

 

JDownloader2の使い方

ではJDownloader2の使い方を見ていきましょう。

特に難しいことはないのでサクサク進んでいきましょう。