[第‌一‌世‌代‌第‌二‌世‌代]‌ApplePencil‌で‌ペ‌ア‌リ‌ン‌グ‌で‌き‌な‌い‌時

第一世代・第二世代ApplePencilを利用していて、ペアリング設定できない場合やペアリング設定でエラーが発生してしまうことはありませんか。ここではApplePencilでペアリング設定ができない場合の対処法についてチェックしていきましょう。

ApplePencilがペアリングできない時の対処法

第一世代と第二世代ApplePencilはApple製品のiPadを利用している人は活用している人が多くいるのではないでしょうか。ここでは第一世代、第二世代ApplePencilを利用していてペアリング設定ができない場合やペアリング設定によってエラーになってしまい、正常にペアリングできない場合の対処法についてチェックしていきましょう。

1.Bluetooth/Wi-fiの接続をし直す

第一世代・第二世代ApplePencilでペアリングできないあ場合の主な原因としてはBluetoothやWiFiの設定が間違っていたりBluetoothやWiFiの不具合でペアリングできないことがあります。なのでデバイス側のBluetoothやWiFiの設定や接続を見直すことで正常に第一世代や第二世代ApplePencilのペアリングができることがあります。

2.ApplePencilの先端キャップの取り替え

また第一世代・第二世代ApplePencilの先端キャップが原因でペアリングエラーやできない場合になってしまうこともあります。第一世代、第二世代ApplePencilの先端キャップは長い間ApplePencilを利用していると徐々に劣化してしまうことがあります。なのでApplePencilの先端キャップが劣化している場合は、取り替えることでペアリングできない問題が解決することがあります。

3.再起動

ApplePencilやiPadデバイスなどは不具合などで急にペアリングできないこともあります。もしApplePencilやiPadデバイスなどで不具合が発生した場合は、一番簡単な対処法としては再起動することです。再起動することでApplePencilやiPadデバイスなどがリフレッシュされて正常に動作することがあります。

4.ApplePencilを充電して接続し直す

またApplePencilのバッテリーやバッテリー不具合が原因でもペアリング設定ができないこともあります。なので

もし長い間ApplePencilを充電していない場合は、一度ApplePencilをフル充電してみましょう。フル充電することでバッテリー不具合が改善することもあります。

5.「すべての設定」をリセットを試す

ペアリング設定できない場合はネットワーク設定やデバイス設定で間違った設定をしてしまい、その設定が邪魔をしてペアリングできないこともあります。なのでデバイスの設定を一度全てリセットしてみましょう。設定アプリより一般より「すべての設定」をリセットをタップするとデバイスの設定情報をすべてリセットしてくれます。

6.機内モードのオン/オフの切り替え