iPhone5s対応!最強防水ケースおすすめ人気ランキング2018

この記事は約 6 分で読むことができます。

外でのアクティビティでもiPhone5sの水没を心配せずに楽しみたい!お風呂でiPhone5sを使用したい!キッチンで料理をしながらiPhone5sを使用したい!そんな人にオススメなのが防水ケース

 iphone se 防水

 この記事と一緒によく読まれる記事 

▶︎【最新】iPhone5s/SEのおすすめ手帳型ケース人気ランキングTOP10
▶︎【最新】iPhone SEの防水衝撃ケース人気ランキングTOP3!
▶︎【女性必見】iPhone SEおすすめ手帳型ケース人気ランキングTOP3!

 少し前まではゴツいフォルムのものが多い印象でしたが最近では一見しても防水ケースとわからないくらいスリムなものや、おしゃれなデザインのものも登場しています。

Sponsored Links


iPhone 5s防水ケース人気ランキングTOP10

 CASE FACTORY 防水ケース / 699円

無題

定番の防水ケースとして人気のケースです。従来モデルよりも開閉をスムーズにできるように改良された新モデル。側面もすべて透明素材なのでサイドボタンの操作がしやすいというメリットがあります。ストラップの着脱も簡単にできて機能的ですね。

 オウルテック 防水・防塵ケース / 911円

無題

 

こちらもベーシックでシンプルなな防水ケースですが、カラーバリエーションが豊富で、さらにカードが収納できるクリアポケットがついているのが特徴。雨の日の移動で心配な時にICカードなどを入れて使用できるので便利ですね。

 LAVOD Waterproof Bag / 298円

無題

こちらは5Mまでの水深でも防水することができるというのがウリのケース。ダイビングやシュノーケリング、海や川でのアクティビティを楽しみたい人や水中撮影をしたい人にオススメです。

 完全防水 ウエストバッグ ポーチ / 275円

無題

両手がふさがっている状態でもしっかりと防水しておきたいという人にはコレ。大き目のサイズなのでiPhoneだけでなくカメラなど他のデバイスや小物も入れることができます。プールやウォーター系の乗り物などで重宝しそうですね。

 ZVE防塵・防水・耐衝撃ケース / 2,498円

無題

こちらは耐衝撃ケースと一体化したタイプの防水ケース。出し入れの手間がなく、普段から防水・防塵・耐衝撃の対策ができるのが魅力です。ケースの上からでも指紋認証が使えるように設計されています。

第六位:VersionTech 改良版 防水ケース / 1,688円

無題

こちらも一体型のケース。基本的な防水機能に加え、耐衝撃、耐雪などにも優れたケースです。このコンパクトさで水深2Mまでの防水も可能とのこと。こちらもケースの上から指紋認証を使うことができます。

第七位:防塵・防水・耐衝撃バイク マウント ホルダー ケース  / 3,980円

無題

こちらは自転車への取り付けに特化したタイプの防水ケース。天気に関係なく自転車に乗りながらマップの確認をしたい場合や、移動距離や運動量を確認したいという人にオススメです。ケースをつけたまま充電ケーブルやイヤホンを差し込めるように設計されており、二重構造で万が一落下した時の衝撃もしっかり吸収しiPhoneを守ります。自転車での移動が多い人はこちらのケースを使えば普段の移動が楽しくなること間違いなし。

第八位:LIFEPROOF 防水防塵耐衝撃ケース / 9,590円

無題

とにかくシンプルな一体型の防水ケースが欲しいという人にオススメなのがコレ。かなりスマートなデザインなので一般的な防水ケースのゴツゴツとした印象が一切なく、コンパクトな使用感が魅力でしょう。普通のケースのように見えて防水・防塵・耐衝撃機能がしっかりとあるのはありがたいですね。お値段相応の機能性だといえますね。

第九位:FINON防水ケース / 1,280円

無題

こちら一般的な防水ケースに腕などへの装着用バンドがついたタイプのもの。雨の日にもランニングやウォーキングを手ぶらで楽しみたい人や、体に装着した状態で水中やゲレンデなどでの撮影を行いたい人にオススメのケースです。手ぶらで楽しみたいすべてのアクティビティで重宝するケースでしょう。

第十位:KuGi 耐水・耐衝撃・防塵ケース / 1,180円

無題

ポップなカラーバリエーションでコンパクトさが魅力の防水ケース。完全に水中に沈めることはできませんがサイドボタンやホームボタンからの浸水をしっかりと防ぐことができます。普段使いとして使えるコンパクトな防水ケースが欲しいひとに。お値段もリーズナブルでコスパも◎。

防水ケースの活用法は色々

実は筆者も長い間防水ケースの代わりにジップロックを使っていましたが、タッチパネルの操作がしづらいことや、密閉が十分でないこと、チャック部分の劣化が早いので頻繁に交換しなければならないなどの理由で防水ケースを購入するに至りました。

お風呂でのiPhone使用やキッチン、海などでのカメラ撮影など思っていたよりも使用頻度はかなり高く、かなり重宝しています。

そのほかにもスキー場や川遊び、BBQなど画面汚れや水没が心配なシーンで活躍し、使用法は無限大でしょう。

簡単に劣化するアイテムではないので長くつかうことができ、コスパもいいので一つ持っていればかなり役立ってくれること間違いありませんね。

この記事と一緒によく読まれる記事

▶︎【最新】iPhone5s/SEのおすすめ手帳型ケース人気ランキングTOP10
▶︎【最新】iPhone SEの防水衝撃ケース人気ランキングTOP3!
▶︎【女性必見】iPhone SEおすすめ手帳型ケース人気ランキングTOP3!

【関連記事一覧】

--PR--
Appleが遂にiPhone8/Plusを正式に発表!
公式サイトau▶︎予約docomo01 ▶︎予約softbank01 ▶︎予約
予約開始日9月15日 16:01~
発売日9月22日
容量64GB/256GB
カラースペースグレイ,ゴールド,シルバー
新機能A11プロセッサ,誘導型ワイヤレス充電,ARアプリ,広角・望遠カメラ,3D顔認証
スペック詳細基本スペック比較
iphone8 バナー 発売日
▶︎iPhone8の発売発表日・予約開始日はいつ?


▶︎聞いてはいけないSiriの怖い話

iphone8 バナー スペック
▶︎iPhone8の新機能・スペックを公開!


▶︎iPhone小技特集はこちら


▶︎10億回再生のウザいオレンジ動画が面白い!


▶︎【iPhone×LINE】旦那の浮気シリーズ

コメントを残す