中国や日本国内でもiPhoneでVPN接続できるおすすめアプリTOP3とは?

この記事は約 5 分で読むことができます。

どうも、Apple Geeks Laboです!日本国内でもフリーWi-Fiの設置が進んでいますが、セキュリティ上の問題については以前から指摘されていて、オンラインストアの利用などは控えるなどの対策がとられてきました。また、ビジネスや観光で中国に行く方も多いことと思いますが、言論統制の厳しい中国では日本のように自由なネット利用は制限されています。そのため、youtubeやFacebookにアクセスするにはVPNアプリを用意するのが定石、ということで、使えるVPNアプリを3つ厳選しました!

vpn001

VPN接続を利用すれば中国からでもyoutubeやFacebookにアクセスが可能になります。

日本国内で使っていたようなiPhoneの使い方は中国ではできないので、中国に行く際にはVPNアプリが必須ですね。

また、日本国内のフリーWi-Fiでも、セキュリティを気にしながら利用するというのは少々不便なものですよね。

そんな悩みはVPNアプリを使うことで解決してしまいましょう!

とはいえVPNアプリが用意しているサーバーによって、回線の安定性や通信速度はさまざま。

今回は国内と隣国・中国での使用を視野に、オススメのアプリを厳選紹介します!

Sponsored Links


最高のVPNアプリを選ぶポイントとは?

vpn01

VPNアプリを選ぶ上の判断基準はやっぱり回線の安定性と速度ではないでしょうか。

せっかくの回線もプツプツ切れていたのでは意味がないですし、快適なブラウジングのためにはある程度の回線速度はが必要になってきますよね。

せっかく回線がつながっても、スマホの通信速度制限時のような速度ではイライラがつのる一方ですから…

中国のVPNをめぐる情勢

中国01

中国は情報統制の一環として自由なネット利用を制限しています。

このため、twitterやLINE、FacebookなどといったSNSをはじめ、様々なサイトへのアクセスも制限されてしまっています。

2015年にはセキュリティがアップグレードされ、今まで使えていたVPNも使えなくなるといった事態が発生し、中国のセキュリティとVPNサービスはいたちごっこの様相すら呈しています。

そのため、今回紹介するアプリについても今後ずっと使えるものではないことをご承知ください。

また、中国国内からVPNアプリのダウンロードは大半が制限対象になっていますので、事前に中国国外でアプリをダウンロードするなどの対策が必要です。

中国や日本でVPN接続できるおすすめアプリTOP3!

 SurfEasy VPN

SurfEasy VPN
⇒App Storeはこちら

無料から使用を始められるVPNアプリ、SurfEasy VPNが第3位です!

無料版では毎月500MBまでの通信を利用できますが、月額360円/年間3600円の有料プランに乗り換えれば通信の制限はなくなります。

非常にシンプルでわかりやすいアプリ構成になっているので、初めて使う場合でも迷いません。

個人的には、無料でアプリを利用するときに「月間の容量の何%まで使用していますよ」とインジケータで表示してくれるのがとっても親切だと感じます。

 Tunnel Bear VPN

Tunnel Bear VPN
⇒App Storeはこちら

 

Chromeアプリなどでも既にサービスを開始していたTunnel BearのiOSアプリ版が登場しました!

無料では月間500MBまで利用可能ですが、Tunnel Bearについてツイートすることで容量を1.5GBまで拡張することができます。

無料のアプリは通信に制限がかかる事が多いですが、1.5GBまで提供してくれるのはなかなかありません!

このくらいの容量が使えれば、ブラウジングだけならほぼ自由に使える容量ではないでしょうか?

 VPN Gate Viewer

]VPN Gate Viewer
⇒App Storeはこちら

筑波大学の学術研究という目的で無料解放されているVPNサービスがVPN Gateです。

VPN Gateは世界各国の有志から提供されているサーバーを利用しているため通信に制限はかからないものの、あくまでも有志による提供であり、他のフリーミアム系VPNアプリのような設備投資が行われているとは限らないというデメリットも併せ持っています。

とはいえ、完全無料で使用できることは非常に大きなメリットですよね!

VPN Gate Viewerそのものは、VPN Gateに賛同している各国のサーバーを探すためのアプリで、回線にVPNを適用するためには本来設定アプリからの操作が必要で、多少煩雑です。

その手続きを簡単にしてくれるのがOpenVPNというアプリ!

このアプリをインストールすることで、面倒な入力作業は一切なし、わずか数タップでVPNの設定が完了します。

詳しい使い方はこちらを参考にしてみてください。

まとめ

国内でもフリーWi-Fiの整備が進むにつれ、VPNアプリの必要性は今後高まってくるでしょう。

VPNサーバーの接続状況は常に変化し続けていて、iOSのアップデートなどによっても影響される部分が大きいです。

使っていたVPNアプリがある日を境に動作が重くなる…といったこともあるようですので、いくつかの信頼できるVPNアプリについて知っておくことも大切と言えそうです。

--PR--
Appleが遂にiPhone8/Plusを正式に発表!
公式サイトau▶︎予約docomo01 ▶︎予約softbank01 ▶︎予約
予約開始日9月15日 16:01~
発売日9月22日
容量64GB/256GB
カラースペースグレイ,ゴールド,シルバー
新機能A11プロセッサ,誘導型ワイヤレス充電,ARアプリ,広角・望遠カメラ,3D顔認証
スペック詳細基本スペック比較
iphone8 バナー 発売日
▶︎iPhone8の発売発表日・予約開始日はいつ?


▶︎聞いてはいけないSiriの怖い話

iphone8 バナー スペック
▶︎iPhone8の新機能・スペックを公開!


▶︎iPhone小技特集はこちら


▶︎10億回再生のウザいオレンジ動画が面白い!


▶︎【iPhone×LINE】旦那の浮気シリーズ

コメントを残す