ios14アップデートでバッテリーの減りが早くなる?原因と対処法を解説

電池が少なくなるたびにお使いのデバイスを何度も充電するのは面倒ですよね。電池の消耗を抑えることは、充電の回数を少なくするためにも有効な手段だといえます。また、バッテリーは使用するだけでなく充電するときにも劣化し続けています。そこで、電池の減りを少しでも抑える対処法を見ていきましょう。今回紹介する対処法は以下のとおりです。

  • iOS14のデバイスを再起動をしてみる
  • ネットワークの設定をリセットしてみる
  • 必要じゃないアプリの通知をオフにする
  • アプリのバックグラウンド更新を切る
  • 最適化されたバッテリーへの充電をオフにする
  • ツールを使用してiOS14の不具合を直す
  • 一度設定をリセットする

【対処法】①iPhoneの再起動をする

手軽にできる方法として、iPhoneやiPadを再起動させる方法があります。ここではiPhoneを再起動させる方法を紹介します。うまくいけばiOS14による電池消耗を改善することができるかもしれません。

1.まず電源ボタンを3秒以上長押しします。

2.画像のような表示がでるので、右へスライドすると電源がオフになります。


3.今度は電源ボタンを5秒以上押してください。デバイスが起動すれば完了です。

【対処法】②ネットワーク設定をリセットする

ネットワーク設定をリセットすることで通信状況を改善し、バッテリーの消費を抑えることができます。注意点として、ネットワークの設定をリセットすると初期化されてしまうものがいくつがあります。項目を確認し、初期化してもいいと判断した方はお試しください。初期化される項目は以下のとおりです。

  • インターネット共有の設定
  • Wi-Fiのパスワード
  • モバイルデータ通信の設定
  • VPNの設定
  • Bluetoothの登録情報
  • ペアリング情報

1.まずお使いのデバイスで「設定」アプリを開いてください。


2.「一般」を選択します。


3.下の方にある「リセット」を選択してください。

4.「ネットワーク設定をリセット」を選びます。


5.パスコードを入力し、「ネットワーク設定をリセット」を選択すると初期化完了です。

【対処法】③アプリのバックグラウンド更新を切る

アプリのバックグラウンド更新をオフにすると、保留中のアプリの更新を止めることができます。詳しくは上記の【原因】②ダウンロード処理が裏で行われているをご覧ください。それではバックグラウンド更新解除の設定方法を説明します。

1.お使いのデバイスで「設定アプリ」を開きます。


2.「一般」を選択します。


3.「Appのバックグラウンド更新」を選んでください。


4.上にある「Appのバックグラウンド更新」を選択し、「オフ」を選ぶと完了です。

【対処法】④最適化されたバッテリー充電をオフにする

設定により、お使いのiPhoneやiPadが100%まで充電されていない可能性があります。iOS13で追加された「最適化されたバッテリー充電」機能は、デバイスの使用状況を学習していくことで、あなたがデバイスを使用し始める直前に100%の状態にしてくれるものです。当然、iOS14にも継続してついている機能です。通常iPhoneやiPadを充電する際、100%の状態のまま放置し続けるとバッテリーの劣化に繋がるため、この機能はオンにした方が良いでしょう。しかし学習が追い付かない場合、デバイスを100%まで充電できないことも考えられます。そのため確実に100%充電したいという方は、オフに設定することをおすすめします。それでは設定の方法を説明します。

1.「設定アプリ」を開きます。


2.「バッテリー」を選んでください。


3.「バッテリーの状態」を選択します。


4.「最適化されたバッテリー充電」をオフにすれば完了です。

【対処法】⑤ツールを使ってバッテリー減りの不具合を直す

iPhoneの起動障害を修復する「Dr.Fone」というツールを使用して不具合が直る可能性があります。

1.PCを用意します。

2.以下のリンクへ接続します。

Dr.Foneダウンロードサイト

3.上の画像のダウンロードボタンを押したあと、左下のボタンをクリックしダウンロードしてください。

4.ポップアップが表示されたら「インストール」をクリックします。

5.「今すぐ開始」をクリックします。


6.お使いのデバイスとバージョンを選択し、「開始」をクリックします。

7.以下の表示がされれば完了です。

【対処法】⑥全ての設定をリセットする

この方法は、先程のネットワーク設定をリセットするよりも注意が必要な方法です。「設定アプリ」で設定できる全てのデータがリセットされてしまいます。例えば、Wi-Fiの接続設定・Touch IDの指紋情報・プライバシー設定などがリセット対象になります。逆に、写真や音楽はリセットの対象外です。そのことを理解したうえで試してください。

1.「設定アプリ」を開きます。


2.「一般」を選択してください。


3.下方にある「リセット」を選びます。


4.「全ての設定をリセット」を押してください。


5.パスコードを入力し、「全ての設定をリセット」を選択すると完了です。

バッテリー自体に問題があることもある