エアドロップの名前を変更するには?変更しないと危険な場合も

MacやiPhoneで利用できるエアドロップという機能を皆さん利用していますか。エアドロップを利用する際にiPhoneの名前を変更していますでしょうか。エアドロップを利用していてiPho名前を変えていないと危険な目に遭う可能性もあります。

【エアドロップの名前を変更するには?】iPhone/iPadの名前を変更する

エアドロップを利用する際はどのiPhoneやiPadとデータを連携するか選択する画面が表示されます。その選択される画面ではiPhoneやiPadの名前を選択するようになっています。ここではあなたのiPhoneやiPadの名前の確認方法や変更方法について紹介していきます。

設定アプリから一般→情報を開く

エアドロップで利用するiPhoneやiPadの名前を変更する方法としては、まずiPhoneやiPadで設定アプリを起動しましょう。設定アプリを起動したら、次に一般画面から情報の項目をタップしましょう。すると情報画面が表示されます。

「名前」をタップして変更

情報画面ではあなたのiPhoneやiPadの情報が表示されます。ここでiPhoneやiPadの設定情報を確認することができるのですが、その中に名前という項目を探してタップしましょう。間違った項目をタップすると異なる画面が表示されてしまうので、気を付けてください。名前の項目をタップするとiPhoneやiPadの名前を変更することができます。

テザリングを使う際は再度パスワードを入力する必要がある

またデザリング設定をしている場合は、iPhoneやiPadの名前を変更した場合は再度パスワード入力を聞かれるようになっています。そのためiPhoneやiPadの名前を変更する場合は、一度テザリング設定をオフにしてから実施した方が不整合が発生しないので、おすすめです。

【エアドロップの名前を変更するには?】Macの名前を変更する

またエアドロップをMacのパソコンで利用している場合もエアドロップでデータを受け渡しする際にMacの名前が表示されるようになっています。そのためMacのパソコンの名前も把握しておく必要があります。ここではMacのパソコンで名前を確認する方法と名前を変更する方法について紹介していきます。

システム環境設定から共有を開く

Macのパソコンで名前を変更する方法としては、まずMacのパソコンでシステム環境設定画面を開きましょう。システム環境設定はMacのホーム画面からアップルマークをクリックして、開きます。システム環境設定画面が表示されたら、「共有」から「コンピュータ名」をクリックしましょう。

「コンピュータ名」の入力フォームから変更