あなたの冒険を記録する小型カメラ「OPKIXONE」をご紹介

皆さんは「OPKIXONE」をご存じでしょうか?様々なアクティブシーンを、逃さず記録できるウェブカメラです。超軽量でコンパクト。今までにないそのスタイルに、きっと驚く方も多いでしょう。今回は、あなたの冒険を記録する「OPKIXONE」をご紹介します。

あなたの冒険を記録する小型カメラ「OPKIXONE」

「OPKIXONE」は、その重量わずか12g、世界最小クラスのウェブカメラです。解像度はフルHD、カメラの一面に磁石が内蔵されています。専用マウントを利用して、メガネや帽子、指など様々な場所に取り付けが可能です。コンパクトで、ハンズフリー。この自由度の高いスタイルが、あなたのあらゆる冒険シーンを記録してくれます。

では、カメラの開発のきっかけはどうのようなことだったのでしょうか。

「OPKIXONE」開発のきっかけ

「OPKIXONE」はアメリカ製ウェブカメラです。防水防塵性能、シンプル操作。そのスタイルが、様々なシーンでの、アクティブな動きに対応してくれます。

創業者の一人が、かつて他社のカメラを利用し、スノーボード中に撮影を行っていました。その際に、転倒時の危険性や、取り付けの手間の大変さを痛感。

安全性が高く、スマートで、コンパクトなカメラの必要性を感じ、開発がスタートしたのです。それでは、次に「OPKIXONE」の特徴をみていきましょう。

「OPKIXONE」の特徴

サイズ14 x 15 x 36mm
重さ12g
解像度1920 x 1080 (30fps)
コーデックH.264
ファイル形式mp4
焦点距離22mm(35mm換算)
EFL1.88mm
F値2.2 (+/- 5%)
メモリ4GB
バッテリーLi-Ion
75mAh
充電時間1hour
連続動作時間15mins

 

 

カメラをマウントした際のフィット感、サバゲ―中の臨場感溢れる動画。

ユーザーのtwitterからも、その高い満足度がうかがえます。

撮影者はもちろんのこと、動画を観る方にとっても、他のカメラでは体験することのできない、高揚感が得られそうです。「OPKIXONE」のカメラで撮影した動画を、専用アプリで編集ができます。次にアプリに関してみていきましょう。

「OPKIXONE」専用のアプリ

https://opkix.jp/pages/app

「OPKIXONE」には、日本語対応の専用アプリがあります。ios、androidに対応しているアプリです。

  • 転送:OPKIXONEのカメラで撮影後、データをスマートフォンにワイヤレスで転送
  • 編集:手振れ補正、トリミング、音楽やテキスト、絵文字などの追加機能
  • 装飾:フィルターなどエフェクト加工で、動画をよりドラマティックに
  • 共有:完成後の動画をSNSで共有

あなたの冒険や日常を魅力的に切り取り、多くの方と共有が可能となります。

まとめ

今回は、「OPKIXONE」という世界最小クラスのウェブカメラを、ご紹介しました。より滑らかな動画表現ができるよう、フレームレートを現在の30fpsから、60fpsへのアップを検討中との情報もあります。あなたの冒険を記録するコンパクトカメラ「OPKIXONE」。今後ますます多くの人が期待を寄せることでしょう。

ご購入はこちら:https://opkix.jp/collections/opkixone