かわいいペキニーズ犬のゲームアプリ「ハッピーキャンディ」をご紹介

今回は、スマホゲームアプリ『ハッピーキャンディ』をご紹介します。少し天然キャラの白いペキニーズ『キャンディ』は、願いごとがたくさんあります。キャンディの願い事をひとつひとつ叶えて、ハッピーにしてあげましょう!詳しくご説明しますので、ぜひ最後までお読みください。

スマホゲームアプリ「ハッピーキャンディ」

『ザ・ストリッパーズ』開発のスマホアプリ『ハッピーキャンディ』。白いペキニーズのキャラクター『キャンディ』の願いごとを叶えてハッピーにしてあげる、かわいい謎解き、脱出ゲームです。

プレイヤーはステージごとにいろいろ知恵を絞って、かわいいキャンディの願いごとを叶えてあげます。キャンディのためにひとつひとつ謎を解いていきましょう。とてものんびり、ほのぼのしたスマホゲームアプリです。見ているだけでも癒されるので、普段ゲームしない方でも、手軽にプレイできそうですね。

■ウェブサイト「ハッピーキャンディ」

■LINEスタンプも販売中!「動く!ハッピーキャンディとなかまたち」

アプリ開発のきっかけ

 

主人公のキャンディは、開発スタッフが実際に飼っているペキニーズ犬がモチーフ。そのためとても愛情を込めて制作されています。仕草や感情表現、ワンちゃん特有の茶目っ気など。他の犬好きな方が遊んでみても、満足度が高い仕上がりといえるでしょう。では、どのようなことがきっかけで、このゲームアプリの開発に至ったのでしょうか。

 

開発元の『ザ・ストリッパーズ』は、もともとクライアントワークを主体にしている企業です。数々の大手企業のアプリなどを手掛けています。

組織内の新たな取り組みとして自分たちから発信する、R&D(Research and Development=研究開発)企画として、このアプリの開発が進められました。

ではこのアプリは、どのくらいの年齢層のユーザーに向けて、制作されたのでしょうか。次の項目でご紹介します。

おすすめしたいユーザーの年齢層

この『ハッピーキャンディ』は、お子様から大人まで幅広い方に楽しんでいただけるように制作されました。特に小学生くらいのお子様がいるご家庭でも、安心して親子で一緒に遊んでもらえるゲームアプリ。そのようにイメージされたそうです。

では、詳しい遊び方を次の項目でご紹介します。

「ハッピーキャンディ」の遊び方

『ハッピーキャンディ』には、全24ステージ用意されています。

いろいろなシチュエーションの中で、キャンディはいつも何か願いごとがあります。ステージ01では、クロタンがボール遊びをしているのを見て、キャンディもそのボールで遊びたくなりました。クロタンにボール遊びをやめてもらって、自分が遊べるようにするには、アイディアが必要です。お部屋の中をよく見渡して、グッズなどを使ってキャンディの願いごとを叶えてあげましょう。

もし行き詰っても、ちゃんと3つのヒントがあります。うまくそのヒントを利用してください。願いごとを叶えて、キャンディを喜ばせてあげましょう。見ている方もハッピーな気分になりますね。

星マークをアップすると、コレクションコンプが見られます。ステージが上がっていくごとに、ハッピーフェイスのキャンディや失敗したシーンをコレクション。全コレクションを集めると特別な壁紙がもらえますよ。

キャラクターは、全31種類。プレイしながら、キャラクターの関係性やストーリーも楽しめます。コレクションしたキャラクターをアンロック。キャラクターの紹介も見られます。かべ紙をダウンロードできるコンテンツもあり、お気に入りのキャラクターでいろいろ楽しめそうですね。

まとめ

■ウェブサイト「ハッピーキャンディ」

■LINEスタンプも販売中!「動く!ハッピーキャンディとなかまたち」

今回は、ゲームスマホアプリ『ハッピーキャンディ』をご紹介しました。気になる方は、ぜひウェブサイトもチェックしてください。またキャンディとなかまたちの動くLINEスタンプも販売中です。ゆるくかわいいキャンディに癒されて下さい。

『ザ・ストリッパーズ』の社名は、油絵の絵の具を溶かす剥離剤のストリッパーが由来。良いものを作り上げるには、これまでの固定概念も引き剝がし、本質的なクリエイティブを追求する企業です。そして現在は、さらに強固な気鋭のクリエイター集団にするために新しい人材も募集しています。

キャンディとのコラボ企画や協業など新しい企業との出会い、新規のアプリ開発のご依頼などに関しても、アンテナを張り続けています。

ご興味のある方は、下記のページで詳細をご覧ください。今回は最後までお読みいただきありがとうございました。

「ザ・ストリッパーズ」企業ホームページ

「ザ・ストリッパーズ」リクルート情報