0120574861の電話は無視してはいけない?発信元はプロミス

皆さんのスマホに0120574861から電話がかかってきたことはありますか?実は0120574861からの電話はプロミスからの電話のため無視をしてはいけません。そこで今回は0120574861の発信元はプロミスの件について見ていきます。

0120574861の発信元や内容は?

ではまず、0120574861の発信元や内容について見ていきます。

プロミスからの電話となると、借り入れのことが予想されますがどうなのでしょうか。

発信元は消費者金融のプロミス

まず、発信元は消費者金融のプロミスである可能性が高く、数々の口コミサイトに口コミが投稿されています。

あなたに用件があり、消費者金融のプロミスがわざわざあなたのスマホにかけていることから重要性が高い電話であることも推測できるでしょう。

電話を無視しても、何度も何度も消費者金融のプロミスから電話がかかってくることになります。

内容は支払い遅延の連絡

0120574861の電話内容は、支払い遅延の連絡です。

具体的には、

  • 返済内容
  • 返済の意思の有無
  • 返済可能日

などを話し合うために、債務者に連絡を取っているものになります。

そのため、0120574861から電話があった場合

  • 残高不足が無いかどうか
  • 借金の返済があるかどうか

などを確認しておくといいでしょう。

ただ、0120574861に出たからといって強引にお金をむしり取られるわけではありません。

しっかりと担当者の方と話し合うことで、返済猶予を設けてもらうことも可能ですので0120574861からの電話は無視しないようにしましょう。

その他支払いに関する連絡もある

0120574861の多くは支払い遅延の連絡なのですが、他にも

  • 返済先が間違っている
  • 返済金額が違う
  • 返済額が不足している

などのその他支払連絡があります。

状況によって0120574861の電話内容が異なってきますので、とりあえず一回出てどのような内容なのかを把握すべきでしょう。

支払いに関する情報は非常に大切なものなので、すぐに折り返しの電話も入れておきましょう。

0120574861(プロミス)の電話に出られなかった時の対処法

ただ、0120574861(プロミス)からの電話を毎回出れるとは限りません。

仕事をしていたり運転中だったりで0120574861(プロミス)からの電話に出れない場合もあるでしょう。

そこで0120574861(プロミス)の電話に出られなかったときの対処法をご紹介します。

極力折り返しをするべき

まずは時間のあるうちに0120574861(プロミス)へ折り返し電話をしましょう。

無視をせず早めの対処をすることで、今後の0120574861(プロミス)との付き合い方が変わってきます。

そして、聞かれる確認事項に対して嘘をつかず答えていくことが重要になります。

身に覚えがなくても折り返しをして確認推奨

関連する記事