楽しみながらいつの間にか英語習得!「マグナとふしぎの少女」を紹介

英語学習はなかなか難しく、小中学校から授業を受けているにも限らず英語を話せる人は多くないですよね。もし、楽しみながら、いつの間にか英語を話せるようになれたらいいなと思いませんか?そんな願いを叶えてくれるのが今回紹介する「マグナとふしぎの少女」です。

「マグナとふしぎの少女」とは??

「マグナとふしぎの少女」はアプリを楽しんでいるうちに、いつの間にか英語が習得できる英語学習アプリです。
英語の「聞く」「話す」「読む」「書く」という4大技能だけでなく、1000近い英語フレーズも収録されています。映画数十本分にもおよぶ3Dアニメーションを見ながら英語が楽しく学習できます。
ファンラーニングと呼ばれるゲームデザインと学習デザインを意識した設計がされていて、学習者の学習難易度に応じて出題内容が調整されたり、発音判定が緩和されるAI機能が実装されています。2019年度には日本 e-Learning 大賞で特別部門賞 「AI・人工知能特別部門賞」を受賞するなど、学習効果が高いアプリとしても評価を受けているそうです。

メインの対象年齢は小学生〜中学生です。ただ、内容は小学生に上がる前の子供から、大人まで幅広く対応しています。内容はかなりカジュアルですが、英語問題やフレーズの選定、単語の種類などかなり充実していますので、大人であってもいつの間にか夢中になってしまいます。

楽しく遊べるポイント

ユーザーが学習したこと、成長できた指標を客観視できるようなインターフェースが実装されている点が1つあるそうです。
例えば、ゲームのトップ画面はすごろく風のマップになっており、英語の課題をクリアすればするほどに先のものがたりが進むことになっています。これはまずはシンプルに、自分が今どこまで学習してきたんだということが視覚的にわかります。加えて友達や家族と一緒にプレイしていると、自分が他の人と比較してどこまで学習して先に進んでいるのか?といった優位性などを感じることができます。

それ以外でのこだわりポイントは単語1つの覚え方だそうです。普通、単語の学習はとても退屈で飽きやすいものですが、『マグナとふしぎの少女』は1つ1つの単語の習得にも5〜7段階出題バリエーションを変化させているそうです。単語1つ1つにイラスト、発音を用意しており、正解時の演出も数種類を使い分けているとのことです。これが結果的に記憶にも残りやすい仕掛けを作っているだけでなく、単語学習自体も楽しいと思えるようになっており、高い継続率と高い評価を受けている点になっているそうです。

また、こだわりの3Dアニメーションは全部で60話以上用意されていて、大塚明夫さん、柿原徹也さん、小山力也さん、沢城みゆきさん、といった日本のトップ声優陣の演出とあわせて、大人から子供まで楽しめる内容になっているそうですのでぜひ注目してご覧ください。

今ならSeason1のものがたりのダイジェスト版が全37話分公開されていて、こちらからチェックすることができます。

https://www.youtube.com/watch?v=f2u_Cgcx1jA&list=PLDuafjdYJdycpRyFVnIEdOk-m6jQ3wLc5

アプリ開発のきっかけ

開発したミントフラッグ株式会社さんによると、1つの理由として今の学校教育に対して強い疑念を持っていることがあるそうです。小中高、大学まで、日本では英語を長い間学習させられます。にもかかわらず、日本人は英語を全然全然しゃべることができません。実際開発者の方もそうだったそうで、今までの英語学習って一体なんだったんだと、多くの方が今も疑問に思っているのではと考えられました。しかしながら、学校でやらされていることや求められていることはほとんど変わらず、結局テストの点数が上手に取れる方法ばっかりです。そして社会にでて英語ができないと苦労するという構造に「自分の子供にこんな思いをさせたいのか?」と感じたそうです。
そんな疑問や不満に対して、「冗談じゃない。英語なんて楽勝で習得させてやるわ。」という強い思いがきっかけとなって「マグナとふしぎの少女」プロジェクトがスタートしたとのことです。

これから追加したいサービス

単語学習に関してはある程度、利用者の学習状況の実績や継続率が出たそうですが、引き続き客観的なデータと紐づけて、「あなたは今どれぐらいの学習度ですよ」といった指標を提示する機能を検討中とのことです。

それ以外では、アプリだけでも英語のフレーズが習得できるように力を入れていて、フレーズコンテンツを多数実装していく予定だそうです。

さらに2020年度から要望の多かった、英語を実際にグループで会話してみるというオンライン英会話サービス「マグナパーティ 」もリリースされたそうです。こちらは、アプリとは別のコンテンツとして開発・サービスされていて、アプリも併用したオンライン英会話となっているとのことです。実用度も満足度もとても高い評価を得ていて、半年以上の継続率が90%以上、参加者の英語能力がめきめき上達しているというデータ、動画が公式サイトでも公開されています。アプリに慣れてきたら、オンライン英語サービス「マグナパーティ 」< https://www.magna-party.com/ >も体験して欲しいとのことです。

まとめ

2021年6月23日から正式サービス4周年記念が実施されるそうです。英語遊び放題キャンペーンや、4周年限定のフレーズ学習が楽しめるビンゴカード、プレイヤー同士での英語対戦の全国ランキングなども実施されるとのことなので、楽しみです。『マグナとふしぎの少女』で英語を楽しく習得しましょう。

 

関連する記事