【簡単】iCloudの有料ストレージの解約方法!解約時の注意点は?

iPhoneを新しいものに変えて本体容量が増え、有料のiCloudストレージを解約することを考えたりする方も多いのではないでしょうか?そんな方に向けて、この記事では、有料iCloudストレージの解約方法などについて解説していきたいと思います。

有料iCloudストレージの解約方法

iPhoneでのiCloud解約方法

お使いのiPhoneで有料のiCloudストレージを解約するには、まず、「設定」を開きます。次に、「ユーザー名」→「iCloud」→「ストレージを管理」の順にタップします。

次に、「ストレージプランを変更」をタップし、「ダウングレードオプション」をタップしてください。

Apple IDを入力して、無料の「5GB」プランを選択して、右上の「完了」をタップします。

これで、「無料プラン」に変更したことにより、「有料プラン」の解約は完了です。

MacでのiCloud解約方法

まず、「システム環境設定」を開きます。次に、右上にある「Apple ID」をクリックします。「iCloud」→「管理」の順にクリックしていきます。「ストレージプランを変更」をクリックして、「ダウングレードオプション」をクリックし、Apple IDのパスワードを入力して、「管理」をクリックします。

5GBの「無料」を選択して、「完了」をクリックします。これで、「有料プラン」を解約して、「無料プラン」に変更できます。

WindowsでのiCloud解約方法

Windows用iCloudをダウンロード→インストールします。インストールしたものを開き、「保存容量」をクリックします。「ストレージプランを変更」をクリック、さらに「ダウングレードオプション」をクリックします。Apple IDを入力して、「管理」をクリックして、「無料」プランを選択します。最後に、「完了」をクリックしてください。これで、有料プランの解約は終了です。

足りないiCloudのストレージ容量は増やせる

iCloudストレージの容量と料金プラン

iCloudストレージ容量と料金プランは、以下のとおりとなります。

容量

料金

5GB

無料

50GB

月額130円(税込)

200GB

月額400円(税込)

2TB

月額1300円(税込)

50GBは、一番人気のプランで、料金も月額130円とお手頃です。無料の5GBから10倍の容量になることで、「容量を少し増やしたい」といった方には、おすすめです。写真やビデオをたくさん残しておきたい、といった場合は、200GBのプランが適していると思われます。

iCloudストレージ容量の購入方法