iPhone/アンドロイドの浮気防止アプリおすすめ人気ランキング

この記事は約 14 分で読むことができます。

旦那・彼氏彼女のおすすめ浮気調査アプリ!人気の浮気防止アプリの比較ランキング(iPhone・Android)ケルベロスやPrey anti theftの口コミも。友達を探すなどのgps追跡で相手にバレずに居場所アプリで特定!line監視も!

【iPhone / Android共通】おすすめ浮気防止アプリ比較ランキングTop6

「パートナーの浮気を防止するために使える便利なアプリを知りたい!」という方に向けて、おすすめの「浮気防止アプリ」をランキング形式でご紹介していきます。

この章では、iPhoneユーザー・Androidユーザー両方が利用できる浮気防止アプリを紹介します。

「最近パートナーの行動が怪しい・もしかしたら浮気されているかも」と不安に感じている方は、以下のランキングを参考に、浮気防止アプリを使用してみてはいかがでしょうか?

1位:プレイ(Prey Anti Theft)

アプリでできること
  1. GPS機能を使って、スマホの現在位置を確認できる
  2. 遠隔で「セキュリティアラーム」を鳴らすことができる
  3. 遠隔操作でスマホ画面から「Prey Anti Theft」のアイコンを隠すことができる
アプリのメインの使い方

このアプリはもともとスマートフォンの盗難・紛失の防止を目的に作られました。

このアプリを恋人・パートナーのスマホにインストールしておけば、GPS機能で相手の現在位置を確認することができます。
さらに、遠隔操作することでアプリのアイコンを隠す「セキュリティ迷彩」機能があるため、勝手にインストールしてもバレにくくなっています。

 

2位:TrackView

アプリでできること
  1. GPS機能を使ってリアルタイムでの位置情報確認が可能
  2. 遠隔操作で「オーディオ録音・ビデオ録画」ができる
  3. 遠隔操作でスマホのアラームを鳴らすことができる
アプリのメインの使い方

TrackView最大の特徴は、遠隔操作でその場の動画を撮影することができることです。
つまり、相手のスマホにインストールしておくことで、相手が誰と会っているかを動画撮影で確認することができます。

有料版にすれば、アプリアイコンを隠すことができるので、スマホの中に勝手にアプリをインストールした事実がバレにくくなります。

 

3位:プッシュバレット(Pushbullet)

アプリでできること
  1. スマートフォンに代わって、パソコン上からSMSを送信できる
  2. スマホに届いた「通知」をPCにポップアップ通知することができる
  3. LINEのログを確認することができる
アプリのメインの使い方

プッシュバレット(Pushbullet)はもともと作業効率化を図るためのアプリとして開発されました。
このアプリを使えば、パソコンから遠隔操作でスマホ内の写真やメッセージなどを確認することができます

また、スマホに届いた通知をPCにも表示することができるので、浮気を疑っているパートナーのスマホに「どんな通知が届いているか(浮気相手からのメッセージなど)」をリアルタイムで確認できます。

 

4位:life360

アプリでできること
  1. 事前に登録しておいたメンバーの現在位置を確認できる
  2. 指定場所に登録メンバーが到着したときに通知で知らせてくれる
  3. 緊急時などに登録メンバーとメッセージのやり取りができる
アプリのメインの使い方

life360はもともと、「家族の位置情報」を確認したり、「災害時などの安否確認」を行う目的で使用します。

ただ、登録しておいたメンバーの現在位置を確認したりできるので、パートナーが見覚えのない場所にいないかなどをチェックすることもできます。

 

5位:mSpy(LINE監視)

アプリでできること
  1. LINEを始めとした「チャットアプリ・メッセージアプリ」を監視できる
  2. スマホの通話記録を確認できる
  3. SNSやSMSの履歴を閲覧することが可能
アプリのメインの使い方

mSpyは「有料」のスマホ監視アプリです。
mSPyをインストールしたスマホの現在位置を確認したり、スマホの通話記録やSMS・SNSの利用履歴などをチェックすることが可能です。

さらに、相手のLINEも監視できるので、怪しい人物とメッセージのやり取りをしていないかを確認することができます。

6位:Spyzie(LINE監視)

アプリでできること
  1. GPS機能を使ってスマホの現在位置を確認することができる
  2. スマホから送受信されたメッセージの情報を閲覧できる
  3. LINEを始めとしたSNSアプリの内容を監視できる
アプリのメインの使い方

Spyzieはもともと子供の位置情報を確認したり、従業員の監視をしたりする目的で使用されます。
ただ、GPS機能による「現在位置確認」やLINEなどの「SNS情報の監視」が可能なため、浮気防止・浮気確認アプリとしても活用することができます。

 





iPhone(アイフォン)ユーザーに人気の浮気防止アプリ

次に、普段iPhoneを利用しているユーザーにおススメできる「浮気防止アプリ」をご紹介していきます。

実は、もともとiPhoneにインストールされている「標準アプリ」をうまく活用することで、恋人・パートナーの浮気チェックが可能となります。

iPhoneユーザーは、要チェックです。

iCloud

アプリでできること
  1. iPhone内のデータのバックアップを作成・データの復元が可能
  2. iCloudに保存したファイルを共有できる
  3. iPhoneの現在位置を確認することができる
アプリのメインの使い方

iPhone内の写真や動画、書類、連絡先などのデータをクラウド上に保管したり、データのバックアップ・復元をしたりする際に活用される「iCloud」ですが、浮気調査にも活用できます。

以下で紹介する「iPhoneを探す」というアプリの設定などを整えておけば、iPhoneの現在位置をiCloudから確認することができます

友達を探す(GPS追跡)

アプリでできること
  1. 相手の現在位置をリアルタイムで確認することができる
  2. 指定された場所に着いたら知らせてくれる
  3. 指定した場所から離れた時に通知をくれる
アプリのメインの使い方

iPhoneの標準アプリである「友達を探す」を使えば、相手のリアルタイムな位置情報を確認することができます。

自分もパートナーもiPhoneユーザーであれば、この友達を探すを活用して、相手が不審な動きをしていないか、見知らぬ場所にいないかなどを確認することが可能となります。

iPhoneを探す(GPS追跡)

アプリでできること
  1. iPhoneの位置情報を確認することができる
  2. 紛失したiPhoneにパスコードロックをかけることができる
  3. iPhoneからサウンドを流して探すことができる
アプリのメインの使い方

iPhone標準アプリの「iPhoneを探す」を使えば、紛失してしまったiPhoneの位置情報を確認したり、音を出したりして探すことが可能となります。

iPhoneの位置情報をチェックできるので、パートナーが現在どこにいるのかを逐一チェックすることができます。

  iPhone gpsの追跡方法!浮気不倫男の居場所を特定!

iシェアリング(GPS追跡)

アプリでできること
  1. リアルタイムで位置情報を共有できる
  2. スマートフォンを上下に3回振るだけで家族にアラームメッセージを送ることができる
  3. 指定した場所に到着するとアラームで知らせてくれる
アプリのメインの使い方

「iシェアリング」は家族・友達の位置情報を知らせてくれる無料アプリで、基本は「子供の安全確認」「女性の安全確保」などを目的に利用されるものです。

ただ、このアプリを使えばリアルタイムで相手の位置情報を確認できるので、「浮気しているかも」と疑うパートナーの動きをチェックする際にも活用できます。

 





Android(アンドロイド)ユーザーに人気の浮気防止アプリ

この章では、Androidで利用可能な浮気防止アプリをご紹介していきます。
Androidのみで利用できる浮気防止アプリとしておススメできるものは、以下の3種類です。

ケルベロス(Cerberus)

アプリでできること
  1. スマホの位置情報を確認できる
  2. 遠隔操作で音声を録音できる
  3. パスワードを使ってデバイスをロックすることができる
アプリのメインの使い方

この「ケルベロス(Cerberos)」は浮気防止アプリとして有名ですが、もともとは「盗難防止アプリ」として活用できるものです。
もしもスマホが盗難されたときに備えてアプリをインストールしておくことで、スマホの位置情報をすぐに確認できたり遠隔操作で音声録音やデバイスロックをすることができます。

ただ、これらの機能をうまく活用すれば、パートナーが浮気しているかどうかを確かめることも可能です。

エアードロイド(AirDroid)

アプリでできること
  1. LINEなどのメッセージアプリの通知をパソコンから確認できる
  2. 遠隔操作で周囲の状況を撮影することができる
  3. スマホの位置情報を確認することができる
アプリのメインの使い方

「エアードロイド(AirDroid)」は、パソコンを使ってスマートフォンを遠隔操作することができるアプリです。
スマホの位置情報をチェックできることに加えて、遠隔操作でカメラ撮影ができたり、LINEなどのメッセージアプリの通知をパソコン上でチェックすることもできます。

パートナーのスマホにこのアプリがインストールされていれば、そのスマホの活動を隅々までチェックすることが可能となります。

スイカリーダー(Suica Reader)

アプリでできること
  1. Suica等の交通系ICカードの利用履歴を確認できる
  2. Suica等の交通系ICカードの残高を確認できる
  3. Suica等の交通系ICカードの利用履歴をCSV出力できる
アプリのメインの使い方

Android専用アプリ「Suicaリーダー(Suica Reader)」は、その名の通り、交通系ICカード「Suica」の利用履歴やチャージ残高などをチェックできるアプリです。

これを活用することで、例えば、「パートナーが電車に乗ってどこに行っているのか」「職場や学校以外の場所に頻繁に通っていないか」などをチェックすることができます。

  旦那や妻の秘密が1発でバレる!浮気防止アプリLINE HEREが凄い!





監視されたくない人が今すぐできる対策方法

ここまでは、「パートナーが浮気しているかを確かめる・浮気しないように防止する」ために活用できるアプリについて解説してきました。

ここからは反対に、「パートナーに監視されたくない人」に向けて、「監視されないようにする」ために今すぐできる対策についてご紹介していきます。

「浮気していることが相手にバレるのを防ぎたい」「特に何もしていないけど、詮索されるのが嫌だ」という方は、以下で紹介する対策を参考にしてみてください。

【監視されたくない人が今すぐできる対策】

  1. 指紋認証解除・パスコードロックを使う
  2. 位置情報アプリをチェック
  3. 浮気調査アプリ・監視アプリの見つけ方
  4. 不審なアプリを削除
  5. スマホの初期化をする

指紋認証解除・パスコードロックを使う

単純な対処方法ではありますが、自分の行動・位置情報などを監視されたくない人は、「指紋認証解除」「パスコードロック」を必ず利用しておきましょう。

浮気しているかをチェックしたり、スマホの位置情報を確認したりするためには、上記で紹介しているようなアプリをスマホ内にインストールする必要があります。

そのため、自分のスマホを「誰でも簡単に操作できる状態」にしている場合、容易に浮気防止アプリをインストールされてしまい、監視されやすくなります。

必ず「自分でないとスマホのロックを解除できない」状態にしておきましょう。

もし恋人・パートナーから「どうしてスマホにロックかけてるの?」と聞かれたら、「スマホに銀行アプリやクレジットカードアプリ・家計簿アプリを入れていて、他人に見られるのが嫌だから」といったような理由を話せば怪しまれません。

 iPhone/iPadの指紋認証ができない?使えなくなった時の解除方法!

位置情報アプリをチェック

パートナーから監視されることを防ぐために、自分のスマホにある「位置情報アプリ」はしっかりチェックしておきましょう。

iPhoneの場合、「設定」アプリ→「プライバシー」→「位置情報サービス」の順にタップしていくと、「位置情報」を利用できるアプリの一覧が表示されます。

監視されないようにするためには、アプリの位置情報利用を「許可しない」に変更しておきましょう。

浮気調査アプリ・監視アプリの見つけ方

当記事で紹介しているようなアプリがスマホ内にインストールされている場合、あなたの行動・現在位置・メッセージアプリの通知などは、高確率でパートナーに監視されていると言えます。

そして、パートナーは「あなたにバレないように」アプリをインストールしているはずです。

これを避けるためには、恋人・パートナーが「浮気調査・防止アプリ」をあなたに内緒でインストールしていないかをこまめにチェックすることが必要です。

内緒でインストールされた浮気調査アプリ・監視アプリを見つける方法としては、主に以下の2つがあります。

【浮気調査アプリ・監視アプリを見つける方法】

  1. フォルダの中をすべてチェック
  2. 「すべてのアプリ」や「ダウンロード一覧」から探す

フォルダの中をすべてチェック

まずは、自分のスマートフォンのホーム画面に表示されているアプリを一つ一つ確認していきましょう。

特に注意なのが、「フォルダ」の中の見落としです。

iPhone,フォルダ,浮気調査アプリ

iPhoneでは、同じカテゴリのアプリなどを「フォルダ」としてまとめることができます。
このフォルダの中にあるアプリは、見落としやすいのでしっかりとチェックしておく必要があります。

特に、フォルダにたくさんアプリがあって、「2ページ目」以降も用意されている場合、確認を忘れがちになるので注意です。

「すべてのアプリ」や「ダウンロード一覧」から探す

上記のアプリ紹介でも解説しているのですが、浮気調査アプリ・監視アプリによっては「アイコンをスマホ上から消す」ことができるものもあります。
「Anti Prey Theft」や「Trackview」「ケルベロス(Cerberos)」などがこの「アイコン隠し機能」を持っています。

アイコンをスマホの画面から消されてしまうと、いくらスマホ内のアプリをチェックしたところで、勝手にインストールされていることに気づくことができません。

そのため、「確実にアプリを見つける」ためには、スマホの「設定」→「すべてのアプリ」から確認したり、App StoreやGoogle Playの「ダウンロード一覧・購入履歴」の中から対象のアプリを探す必要があります。

不審なアプリを削除

もし、自分のスマホ内にあるアプリや、App Store・Google Playの「ダウンロード一覧・購入履歴」等の中から「不審なアプリ」が見つかった場合は、迷わずアプリを削除してしまいましょう。

ダウンロードした覚えのないアプリアイコンをそのままスマホに残している状態だと、知らぬ間にパートナーから監視されてしまっている可能性があります。

スマホの初期化をする

もし、自分のスマホ内のアプリアイコンをチェックしたり、App Store・Google Playの「ダウンロード一覧・購入履歴」をチェックして不審なアプリが見つからなかったのに、「パートナーに監視されているかもしれない」という疑いの気持ちが払しょくできない場合は、思い切ってスマホを初期化してしまいましょう。

このケースでは、通常のスマホ初期化の流れ「スマホ内のデータをバックアップ→復元」を行ってしまうと、再び浮気調査アプリ・監視アプリをスマホ内に取り入れてしまう可能性があるため、その他のデータ消失も多少は諦めなければいけません。

  iPhoneのデータ消去!完全強制初期化する方法を解説!





相手にバレずに居場所アプリで居場所特定することは違法?

「恋人・パートナーが浮気をしているかもしれない」と疑いながらも、「相手にバレずに居場所アプリで居場所特定することは違法になるのでは?」と不安に感じている方もいるのではないでしょうか。

結論を言うと、相手のスマホに居場所アプリをダウンロードして居場所特定する行為は「違法とは言えない」でしょう。

居場所を監視されている側からしたら、「そのアプリが自分の行動を監視するために利用されていること」を証明することが難しいです。

当記事で紹介したアプリのほとんどは、「家族・子どもの安否確認」「災害時の備え」を目的に作られたものです。
そのため、「大切な家族・恋人の安否確認のため」「大きな災害が発生した場合に備えてアプリをダウンロードしておいた」といった理由を述べられると、居場所を監視されている側は反論することが難しいです。





まとめ

今回は、恋人・パートナーの浮気を防止するためのアプリについてまとめてきました。

「最近相手の行動が怪しい・もしかしたら浮気しているかもしれない」と不安に感じている方は、ぜひ当記事で紹介したアプリを活用してみてください。

また、「恋人・パートナーに監視されているかもしれない」と思っている方は、当記事で紹介したアプリが勝手に自分のスマホにダウンロードされていないかチェックしてみてください。

 妻がiPhoneの指紋認証を解除して突破!浮気を見破る方法




▶︎聞いてはいけないSiriの怖い話


▶︎iPhone小技特集はこちら


▶︎10億回再生のウザいオレンジ動画が面白い!


▶︎【iPhone×LINE】旦那の浮気シリーズ

コメントを残す