【Discord】導入すべきおすすめのBOTをジャンル別に紹介

チャットアプリとしても活躍しているDiscord。

そんなDiscordでBOTという導入できるものがあるんです。

そこで今回はDiscordの導入すべきおすすめのBOTをご紹介していきます。

ジャンル別に導入すべきおすすめのBOTを見ていきますよ。

Discordに導入できるBOTの種類

ではDiscordに導入できるBOTの種類を見ていきます。

Discordに導入できるBOTの種類にはいくつかあるので1つ1つ見ていきましょう。

テキストの読み上げBOT

まずはテキストの読み上げBOTです。

テキストの読み上げBOTとはチャットに売った文章を自動的に読み上げてくれるBOT。

テキストの読み上げBOTはボイスチャンネルに「?summon」と打つだけでしゃべってくれるんですね。

呼び出しもかなり簡単なのでBOT初心者でも使いやすくなっています。

また基本コマンドとして

  • ?summon(!s):読み上げ開始
  • ?stop:読み上げを途中で止める
  • ?bye:読み上げ終了
  • ?help:喋太郎について教えてくれる

があります。

サーバー管理BOT

次はサーバー管理BOTです。

サーバー管理BOTとはDiscordの定番ともいえる色々な機能が搭載されている統合的なBOT。

チャットに書き込むと経験値が貰えるというなんとも面白いBOTなんですね。

また役職の自動付与機能などもサーバー管理BOTには搭載されておりレベルが高ければ高いほどいい役職へということです。

ただこの機能は有料版だけで提供されているので注意。

基本コマンドとして

  • !rank:ランクカードを表示
  • !levels:メンバーのレベルランキングを表示

があります。

音楽BOT

次は音楽BOTです。

音楽BOTとは音楽再生機能のみを搭載しているBOT。

音楽をかけながらDiscordを楽しむことができるので音楽BOTを導入している人は数多くいます。

便利系BOT

次は便利系BOTです。

便利系BOTとはその名の通りDiscordを便利に使うために必要なBOT。

便利系BOTには数多くあり

  • Reminder Bot(予約投稿BOT)
  • Quick Poll(アンケートBOT)
  • Member Count(人数計測BOT)

などがあります。

これらをまとめて便利系BOTといいます。

おもしろ系BOT

次はおもしろ系BOTです。

おもしろ系BOTとはDiscordを楽しく使うために必要なBOT。

おもしろ系BOTにはAkiなど数多くの楽しいBOTが存在します。

DiscordにBOTを導入する方法