Apple TVでの空間オーディオ、tvOS 15で機能的に!

「空間オーディオ」は、ステレオ、5.1、7.1、Dolby Atmosのそれぞれのコンテンツに対応し、AirPodsとtvOS 15を搭載したApple TVとの接続も効率化されています。

AirPodsを装着した状態でApple TVの近くにいると、画面上にポップアップが表示され、リモコンをクリックするだけで簡単に接続できるようになります。

「空間オーディオ」の真価は映画・スポーツ・オーケストラへと多彩!

「空間オーディオ」の実力は、様々なコンテンツで期待されます。大本命は音楽のリスニングですが、映画の臨場感、スポーツ競技などでの大観衆の賑わい、さらにはフルオーケストラが天から響く音場さえも聞かせてくれることを想起させます。

まとめ

tvOS 15は、FaceTime通話で友人と一緒にテレビを見るための新しいシェアプレイ機能や、2台のHomePod miniスピーカーをApple TVにペアリングするための機能もサポートします。

このアップデートは現在は、開発者向けに提供されており、7月にはパブリックベータ版が提供される予定です。最終的なtvOS 15のリリースは、今年の秋が予定されています。

source:9to5MacMacRumors