Qoo10の商品はコンビニで受け取れる?方法と注意点について

Qoo10では購入した商品をコンビニで受け取ることができますが、成約があります。ここでは、受け取れるコンビニの種類やコンビニ受け取りが可能な商品の範囲、コンビニ受け取りとする際の注意点などを解説します。Qoo10での買い物の参考にしてください。

【Qoo10】コンビニ受け取りできる?その注意点

Qoo10はアメリカの大手ECサイト運営会社eBayが展開するオンラインショッピングモールで日本語にも対応しています。レディーづファッションやコスメを主力としてお得な商品も多く女性に人気です。タイムセールや期間限定割引、共同購入による割引などの安価に購入できる仕組みもさまざまに用意されています。また、送料無料の商品が多く出品されているのも特徴です。

Qoo10では、コンビニでの商品受け取りに対応していますが、受取対象となる商品や受け取れるコンビニなどには制約があり注意が必要です。また、商品注文の際に注文方法に気をつけないとコンビでは受け取れなかったり、商品が手元に届かないこともあり得ます。

以下で、コンビニ受取に際しての注意点をわかりやすく説明します。

コンビニ受け取りのメリットとは?

Qoo10などのネットショップでの買い物では、自宅に居ながらにして、あるいは、スマホからどこにいても買い物ができることがメリットです。

しかし、受取は自宅に限られ、不在中に配達されると再配達になってしまい、何度も再配達になると返品扱いになってしまいます。確実に受け取るには配達予定時間帯は自宅で待機するしか方法がありませんでした。

最近は宅配ボックス投函という方法もありますが、宅配ボックスの設置や長期間宅配ボックスに商品を入れることには問題があります。

コンビニであれば24時間いつでも都合のよい時間に荷物が受け取れるので、仕事などで宅配受取の時間設定に苦労している人にはコンビニ受取はメリットが大きいでしょう。

受け取りができるコンビニ、できないコンビニ

Qoo10では、受取方法として日本郵便のゆうパックのコンビニ等受取サービスを選択した場合は、商品を受け取る場所として、コンビニ、郵便局、日本郵便の宅配ロッカー「はこぽす」のいずれかを指定できます。

受取可能なコンビニとしては、全国のローソン、ミニストップ、ファミリーマートとなります。ただし、ローソン100は対象外です。

上記以外のコンビニは対象外なので、セブンイレブンやセイコーマート、ヤマザキデイリーストアの店舗をQoo10商品の受取り場所に指定することはできないのです。

受け取りができる配送業者

Qoo10の商品は、ヤマト運輸、佐川急便、日本郵便といった国内のおもな配送業者が配送を取り扱っており、商品を自宅まで届けてくれます。しかし、コンビニ受取が可能なのは、日本郵便が受取拠点としているコンビニに限られます。

ゆうパックの宅配受付を行っていて荷物を預けられるコンビニはローソン、ミニストップ、セイコーマート、ローソン100です。ファミリーマートではゆうパックで宅配を依頼できないのですが、ゆうパックでのQoo10商品のコンビニ受取拠点として設定されているのです。

コンビニ受け取りができる商品、できない商品

Qoo10で扱っている商品がすべてコンビニ受け取りの対象となっているわけではありません。ここでは、コンビニ受け取りができる商品とコンビニ受け取りができない商品について説明します。

コンビニ受け取りできる商品について

コンビニ受け取りが可能な商品は、まず、ゆうパックでの配送を取り扱っているQoo10ショップの商品であることが必要です。ゆうパックは日本国内での配送サービスですので、海外のショップの商品は対象ということになります。

コンビニ受け取りできる商品は、商品の大きさにも制約があります。大きさとしては3辺の合計が100cm以内のものである必要があります。郵便局で受け取れる商品の大きさは3辺の合計が170cm以内なのでこれに比べると一回り小さなサイズとなります。

コンビニ受け取りできない商品について