[APEX] アップデートが進まない!止まる原因と対処法を解説!

APEXはアップデート時のトラブルが多いといわれています。アップデートはサクサクと終わらせてゲームに集中したいところですが、アップデートがうまくいかないとそうもいっていられません。ここでは、アップデートが進まない原因と対処法を説明します。

APEXはアップデート中に止まる事が多い!?

APEXのアップデータがリリースされたので、早速ダウンロードしてみたら、ダウンロード途中で止まる・進まない、終わらないといった報告がWEB上に多くみられます。

アップデートがリリースされた直後で利用者が集中するため、サーバーに負荷がかかり、ダウンロードが止まる・進まないということのみならず、システムの不具合なども発生しているようです。

APEXでは、ゲーム中はそうでもないのですが、アップデートなどの際は大量データのダウンロードを行なう場合があり、アップデートに時間がかかる場合もしばしばです。

そんななか、アップデートが止まる・進めないでは、ゲームをする時間を減らすことにもなりかねず、避けたいところです。

APEXでは、3カ月ごとに新しいシリーズがリリースされますし、イベントなども開催されますので、スムーズにアップデートできないと、APEXを快適に楽しむことができません。

以下では、アップデートが止まる・進まない原因と対処法を紹介します。

アップデートが止まった/進まない時に考えられる理由はコレ!

アップデートがとなる・進まない、途中でハングしてしまう原因はさまざまなものが考えられます。

自分のゲーム用機器の問題のみならず、ストレージ容量の問題、APEX側の問題、ネットワークの問題などもチェックが必要です。

たとえば、以下のような原因が考えられます。

【APEX運営側の問題】

  • APEXのサーバーが混雑している
  • APEXのサーバーに障害などの問題が発生している

【APEXプラットフォームの問題】

  • OriginやSteamが混雑している
  • OriginやSteamに障害などの問題が発生している

【ゲーム用機器の問題】

  • ゲーム用の機器のPC・PS4・Switchの設定に問題がある
  • ゲーム用の機器のPC・PS4・Switcの性能が低下している。
  • ゲーム用の機器のPC・PS4・Switcのストレージ容量が不足している
  • ダウンロードしたファイルにクラッシュなど問題がある

【ネットワークの問題】

  • ルーターに故障などの問題がある
  • ルーターの性能が低下している
  • 利用しているWi-Fiやスマホに通信制限がかかっている
  • インターネット回線が混雑している時間帯である
  • LANケーブルに問題がある
  • 無線(Wi-Fi)でダウンロードしている

[PS4・PC・Switch]アップデートが止まった/進まない時の対処法

ここでは、アップデートが止まる・進まない場合対処法を説明します。

ゲーム用の機器であるPS4、PC、Switchといった機種ごとの対処法も説明します。

【対処法】①PS4とWi-Fiの電源を一度落とす

PS4やWi-Fiルーターは、長時間電源を入れっ放しにして使い続けていると、いわゆるゴミがたまった状態となり、処理速度や処理性能の低下を招いてしまいます。

この状態では、アップデート中のデータのダウンロードやダウンロードしたデータのインストールにも時間がかかり、止まる・進まないという現象につながることになります。

この状態を解消するには、いったん、PS4やWi-Fiルーターの電源を落としましょう。しばらく電源を落とした状態のままとしておくことで、メモリなどがクリアされ、処理速度や処理性能が元通りになり、止まる・進まないといったことが改善するでしょう。

【対処法】②PS4本体の設定の変更

PS4本体の電源を落として再起動しても、止まる・進まないという状況が変わらないようであれば、PS4の通信関連の設定を、自分のネット環境に合わせて変更してみるもの手です。

変更する設定項目としては、DNSとMTU値が考えられます。

DNSはドメインとIPアドレスの対応を管理しているサーバのことで、DNSを変更することで、このサーバからの応答速度の改善を見込むというものです。変更先としては、Google:8.8.8/4.4.4などがあります。

MTU値はネットワーク上でのデータ送受信の手順に関するパラメタで、適切な値に設定しないと手順が増えて時間がかかってしまうことになります。あまりにもダウンロードに時間がかかっている場合などにはトライしてみてもよいかもしれません。

【対処法】③PCの再起動、Wi-Fiのオンオフ

PS4の場合と同じく、PCの場合も、PCやWi-Fiルーターを長時間電源を入れっ放しにして使い続けていると、いわゆるゴミがたまった状態となり、処理速度や処理性能の低下を招き、止まる・進まないという状況を招いてしまいます。

いったん、PCやWi-Fiルーターの電源を落としましょう。しばらく電源を落とした状態のままとしておくことで、メモリなどがクリアされ、処理速度や処理性能が元通りに改善する可能性もあります。

【対処法】④APEXの修復

APEXのアップデートが途中で止まる・進まない場合は、APEX自体を修復することで解決する場合があると報告されています。

プラットフォーとしてOriginを使用している場合は、マイゲームライブラリ⇒Apex右クリック⇒修復の順番に操作してAPEXを修復します。

プラットフォーとしてSteamを使用している場合は、ライブラリ⇒Apex右クリック⇒プロパティ⇒ローカルファイル⇒ゲームファイルの整合性確認の順番に操作してAPEXを修復します。

関連する記事