NoxPlayerの危険性は?ウイルスや違法について解説!

スマホゲームやスマホアプリをWindows・Mac上で楽しむことができるエミュレーターであるNoxPlayer。そんなNoxPlayerには危険性があるといわれていますが実際はどうなのか、NoxPlayerの危険性やウイルス・違法についてご紹介します。

NoxPlayerの危険性は?

Twitterなどを見ていると、

  • NoxPlayerはウイルス感染の危険性がある
  • 個人情報の漏洩があるかもしれない

など、NoxPlayerの危険性についての投稿が相次いで見られますが実際のところはどうなのでしょうか。

①ウイルス感染する可能性は低い

NoxPlayerは、

  • ウイルス
  • バックドア
  • マルウェア

などを一切含んでおらず、39つの大手アンチウイルスソフトの審査をクリアしている安全なソフトウェアです。

ウイルス感染の危険性は0に近く、個人情報につながるようなことはNoxPlayer側から起こすことができません。

②個人情報漏洩の可能性も低い

NoxPlayerは、

  • Googleアカウント
  • SNSアカウント
  • ゲーム・アプリアカウント

などの情報を一切保有していませんので、個人情報漏洩の危険性も低くなっています。

ログインが不要なソフトウェアということもあり、NoxPlayer内部から情報漏洩することは0といっても過言ではありません。

③アプリによっては違反行為とみなされBANされる危険性はある

NoxPlayerの危険性に関しては限りなく低いとわかりましたが、エミュレーターの使用でBANになってしまったことはありました。

NoxPlayerのサービス開始時、一気にサービス利用者がBANされてしまったので何かしらの危険性があるのではないかと言われるように。

しかし、NoxPlayerを利用していないユーザーも同様にBANされているのでNoxPlayerの危険性に関しては担保されたままになったのです。

NoxPlayerの運営にも「利用規約外のことでBANされると詐欺罪に当たらないのか」という質問が寄せられているようで、「運営の裁量」と返答しています。

そこらへんはNoxPlayerに裁量によって判断が変わってくるという危険性はあります。

NoxPlayerは危険性はなく個人情報のセキュリティも安心

NoxPlayerは中国のNox Digital Entertainment Co. Limitedが

  • 設計
  • 開発

をしており、中国アプリにしてはかなり上出来な仕上がり。

GDPRへのコンプライアンス義務に従って制作されており、NoxPlayerの危険性に無さに関しての証拠をたくさん提示してくれています。

GDPRの審査に関してはかなり厳しいもので、もし企業が違反した場合は多額の罰金を収める必要があります。

それほどNoxPlayerの安全性は担保されており、危険性について質問されることが多いNoxPlayerは安全性をたびたび強調しています。

Twitter上で「NoxPlayerの危険性はある!」と叫んでいる方はエミュレーター関連で不利益を被った人だと思って大丈夫です。

NoxPlayerってそもそもどんな物?使うメリットは?

危険性については十分理解できたと思いますが、そもそもNoxPlayerとは何なのでしょうか。

NoxPlayerを使うとどのようなメリットがあるのかを見ていきます。

①AndroidのアプリがPCで遊べるエミュレーター

関連する記事