【2021】iTunesカードが使えない原因・対処法を紹介!

コンビニなどで手に入れることができるiTunesカード。

iTunesカードを使えば音楽などを買ったりできますがなんとiTunesカードが使えないことがあるようです。

ではiTunesカードが使えない原因とその対処法を見ていきます。

iTunesカードが使えない原因とは?

ではiTunesカードが使えない原因を見ていきます。

iTunesカードが使えない原因にはいくつかあるので1つ1つ見ていきましょう。

①カードが無効

まず使えない場合はiTunesカードが無効になっているケースです。

Apple Storeカードなどの裏面のコードが枠で囲まれていないカードが基本的に使うことができません。

iTunesカードにも裏面に枠があると思いますがこれが無いと無効になっています。

英字にミスがないかや裏面に記載されている有効期限が切れていないかなども確認しましょう。

②カードが使用済み

次に使えない場合はiTunesカードがすでに使用されている場合です。

一度使ったiTunesカードは当然ですが使うことはできません。

なので過去に使った記憶があるかどうかを思い出しましょう。

③カードが有効になっていない

次に使えない場合はiTunesカードが有効になっていないケースです。

これは利用不可なiTunesカードを使っていることが原因です。

機能的に有効化されていない可能性があるのでiTunesカードもチェックしましょう。

④コードを読み取れない

次に使えない場合はコード自体が読み取れない場合です。

根本的にコードが読み取れないなんてことになっていたり削られていたりすると使うことができません。

⑤別の国のカードを使っている

次に使えない場合はiTunesカードを別の国や地域のコードを使っているケースです。

iTunesカードは国ごとに提供されています。

なので中国などほかの国で提供されているiTunesカードは日本で使うことができません。

日本国内で購入したiTunesカードのみが日本で使用可能なんです。

⑥Appleで障害が発生中