ロレックス100周年記念は詐欺!?LINE詐欺の手口を解説

ロレックスといえば高級時計として有名です。LINEでロレックス100周年の記念詐欺があるようですが、どういった詐欺なのでしょうか。詐欺の具体的な手口、どんな被害があるのか、対処法について調査したので、そのようなLINEがきたときには参考にしてください。

ロレックス100周年記念は詐欺?

画像:https://unsplash.com/

ロレックスと言ったら数十万円から数百万円といった価格で、時計好きの人にとっては憧れの時計ですが、そんなロレックスが手に入るかもしれないと思わせた詐欺が行われています。
それは具体的にどのような詐欺なのかを解説していきましょう。

ロレックス100周年記念は危険なスパム

LINEのほかSNSでロレックスの100周年記念で無料で時計をもらえるといった危険な詐欺、スパムが横行しているようです。
大体ロレックスで100周年ならば限定のモデルをリリースするかもしれませんが、無料でプレゼントというのはあり得ないので詐欺と思ってください。
ロレックスはモデルにもよりますが市場においていつも高騰していて、中古のロレックスでも100万円をくだらないモデルがいくつもあります。
そんな高級時計の詐欺はどのようなものなのかというと、LINE、Instagramの広告で全員に無料でプレゼントというような嘘のような広告を表示させるというものです。
本当なのか?とついクリックしたくなるかもしれませんが、おいしい話はそうないと考え、危険な詐欺には十分に注意しましょう。

ロレックスの時計はもらえない

当然ですが詐欺なのでロレックスの時計がもらえるわけがありません。
どのような手口なのかというと、広告をクリックすると「アンケートに答えるとロレックスがもらえるかも」というようなメッセージが出てきます。
そして、すべて答え終わりボックスを選択すると、中にロレックスがあれば無料でもらえるように誘導される詐欺なのです。
受け取りの条件として、住所の記入、20人の友達への共有、もしくは5つのグループを共有するように求められます。
こうして、多くの人に詐欺を広めるのが目的なのです。

理由①特商法の記載がない

ロレックスがもらえない、詐欺であるという理由として特定商取引法が明記されていないことが挙げられます。
通販であれプレゼントであれ、この特商法の記載が必要になるのですが、それがないということはもらえない、つまり詐欺であるということがわかるのです。

理由②あきらかな誇大広告

ロレックスの時計を無料でプレゼントというのは明らかな誇大広告になり、詐欺であるということが分かります。
ロレックスというブランドを少しでも知っている人がいれば、こんなものは詐欺であると片付けるかもしれませんが、ロレックスは聞いたことがあるけど、時計がもらえるんだなどと気軽な気持ちでアンケートに答えてしまうと、自分だけでなく知人にも迷惑をかけることになるので注意が必要です。

理由③ロレックス100周年がそもそも嘘

ロレックスは1905年に設立しているので、2022年4月現在では117年経ています。
よって、100周年というのがそもそも詐欺なのです。さきほども説明しましたが、ロレックスではそういった記念に新たなモデルをリリースはしますが、無料でプレゼントすることなどあり得ないのです。

ロレックス100周年記念詐欺でどんな被害がある?