amazonにログインできないのはなぜ?原因と対処法を紹介!

amazonにログインできないということがまれにありませんか?プライムビデオやセラーセントラルにログインできないときの問い合わせの仕方や、コードが間違っていないかなどの解説をしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

amazonでログインできない原因

amazonにログインしようとしたらできないという問題はまれに起こります。amazonはログインするときに、amazonに登録する際に設定したアドレスとパスワードを打ち込んでログインしますが、なぜかアドレスとパスワードを打ち込んでもamazonにログインできないということがあります。amazonにログインできない、amazonのプライムビデオにログインできないときの対処法や原因を解説していきます。

まれにログインできないことがある

?

amazonにログインできない、amazonのプライムビデオにログインできないというときは、いくつかの原因が考えられます。問い合わせをするのが1番手っ取り早いですが、問い合わせをする前に対処法を試してみてください。amazonにログインできない、amazonのプライムビデオにログインできない、amazonセラーセントラルにログインできないときは、慌てることなく紹介していく対処法を講じてみましょう。

①メールアドレスかパスワードが間違っている

amazonやプライムビデオ、amazonセラーセントラルにログインできないときに1番考えられるのが、amazonに登録する際に設定したログイン用のメールアドレスとパスワードが間違えているということです。この設定したメールアドレスとパスワードは、amazon、プライムビデオ、セラーセントラルで共通して使用するので、メールアドレスとパスワードは忘れないように分かりやすいところに記入しておきましょう。

アドレスやパスワードは人目につかないように

プライムビデオやセラーセントラルにログインできないという問題が起こらないためにも、ログイン用のメールアドレスやパスワードは忘れないようにメモをしておくことが大切です。しかし乗っ取られる可能性があるため、他人の目に触れるような場所にメモを残しておくことはやめましょう。自分のメモ帳の中にこっそり書いておく、またはメールアドレスやパスワードのヒントを書いておき、他人の目に触れないところに保管しましょう。

②確認コードが必要

amazonやセラーセントラルにログインするときに、まれに確認コードを求められるときがあります。この確認コードは、amazonにログインするときに用いるメールアドレスに届くので、確認コードが届いたらそれを打ち込んでログインしてください。確認コードを求められたとき、それを無視してログインしようとしてもできないので、注意してください。確認コードを求められた場合は、必ずその確認コードを打ち込みましょう。

amazon側の用心深い措置

なぜamazonやセラーセントラルに自分のメールアドレスやパスワードでログインしようとしてるのに、確認コードを打ち込まないとログインできないことが起こるかというと、登録した端末以外の端末からログインしようとするとプログラムが「本当にログインさせていいか」と判断し、確認コードが打ち込まれるまでログインできないようにするのです。ユーザーが乗っ取りなどのリスクにさらされる可能性を低くするための措置です。

③画像認証がうまくいってない

amazonにログインできないときは、画像認証がうまくいっていない場合があります。amazonに限らず、他サイトでもbot、スパムからの不正ログインを防ぐために、分かりにくいように加工したランダムのかな英数字の画像を表示し、正しく打ち込まないとログインできないという措置がとられています。まれに、判別できないほど難しい画像が表示されたりもしますが、そのときは別の画像に変更できますので試してください。

ブラウザを変更する方法もある

何度も何度もチャレンジしているのに、なかなかログインできないということもあります。そんなときはログインするためのブラウザを変更してみてください。ブラウザを変更することで、画像認証がやりやすくなってログインしやすくなる可能性があります。携帯端末でログインしようとしてると、画像認証でなかなかうまくいかないという人は、Internet Explorerなどからログインするとログインできる可能性があります。

④ブラウザの誤作動

正確にパスワードやメールアドレスを打ち込んだり、画像認証も正確なのに何故かログインできないというときがまれにあります。何故パスワードやメールアドレスは正確なのにログインできないことが起こるのでしょうか。それは自分のせいなどではなく、ブラウザの誤作動である可能性があります。ブラウザのエラーでログインできない場合は、履歴などをクリアして、ブラウザを閉じて再びアクセスすればログインできる場合があります。

履歴やキャッシュの削除の仕方

履歴やキャッシュなどをクリアする方法は、右上にある縦の3つの黒い点をクリックして、履歴をクリックしてください。すると今までに閲覧してきたサイトの履歴が出てきます。左に閲覧履歴データの削除という項目がありますので、クリックすると全期間の履歴やキャッシュをクリアするというのが出てきます。それを許可すると全期間のサイトの履歴やキャッシュがクリアされ、ブラウザのエラーや不具合が解消される可能性があります。

⑤アカウントが乗っ取られている

amazonのアカウントやプライムビデオに、正確なパスワードやメールアドレスを打ち込んでいるのにログインできない、または確認コードを正しく打ち込んでいるのにログインできないということは、第三者にアカウントを乗っ取られている可能性があります。アカウントを乗っ取られてしまうと、自分のクレジットカードで第三者に勝手に買い物をされたりなどの不正利用をされてしまう可能性が極めて高いので、対策を講じましょう。

アドレスやパスワードは使い回さない

アカウントが乗っ取られてしまった場合は、ただちにamazonのカスタマーサービスに問い合わせをするなどしましょう。何故アカウントを乗っ取られてしまうのかというと、同じメールアドレスやパスワードを、様々な場所で使い回しているからということが考えられます。登録をする際は、パスワードやメールアドレスを各サイトごとに違うものにすると、安全性が高まりますので違うパスワードやメールアドレスを設定してください。

amazonでログインできない時の対処法