Hamirawのウイルスの危険性は?安全に読む方法と違法性を解説

Hamirawは漫画が無料で読める人気サイトです。漫画村の代わりに使っている方も多いのです。しかしHamirawを使うとウイルスに感染するのでは?と心配している人もいます。今回はHamirawで安全に漫画を読む方法、読めない原因、代わりのサイトを解説します。

Hamirawは基本的にウイルスの危険はない

「Hamiraw」は漫画を無料で読むことができる漫画読み放題サイトです。あの大人気漫画「鬼滅の刃」や「ハイキュー」も読むことができます。読める漫画の種類は豊富です。有名なタイトルでは「進撃の巨人」「彼岸島」「キングダム」「弱虫ペダル」があり、これら全て無料で読むことができます。しかし一部漫画は読めなかったり、「鬼滅の刃」などは全巻アップされてなかったりするので注意しましょう。

広告からウイルス感染の可能性

結論から言って、「Hamiraw」を使うだけでは基本的にはウイルス感染の可能性はありません。しかし、広告からウイルス感染する可能性はあります。「Hamiraw」では広告が多く表示されます。ポップアップ広告はあまり表示されませんが、これらの広告の中にはクリックしてしまうとウイルスに感染してしまうものがある可能性があります。注意しましょう。

Hamirawを安全に使う方法

「Hamiraw」は便利なサイトなのは間違いありません。便利だからと使っていてウイルスに感染するようなことは避けたい事態です。できればこれからも安全に使っていきたいですよね。では「Hamiraw」を安全に使うにはどうしたらいいのでしょうか。安全に使える方法を4つ紹介します。参考にしてください。

【Hamirawを安全に使う方法】①広告をクリックしない

「Hamiraw」を安全に使う一番の方法は広告をクリックしないことです。「Hamiraw」のようなウェブサイトを閲覧していると「ウイルスに感染しました」のような偽の警告画面が表示されることがあります。さらにこれらの偽の警告画面が不審なアプリのインストールを促してくることもあります。このような偽の警告画面はネット広告ですので決してクリックしてはいけません。

このような広告が出てきたとき、出てこないようにする対処方法が2つありますのでお伝えします。ひとつ目は最近ダウンロードしたアプリを確認することです。最近ダウンロードした中で怪しいアプリがあれば削除してください。ふたつ目は、ブラウザの履歴やCookieを全て削除することです。参考にしてください。

【Hamirawを安全に使う方法】②広告ブロックを使用する

「Hamiraw」を安全に使う方法のふたつ目は広告ブロックを使用することです。広告が表示されなければクリックすることもありません。広告ブロックにはいくつかアプリが出ていますので探してみてください。例えば「あどしらず」などがあります。広告がなくなるだけで他のサイトの閲覧も快適になります。

【Hamirawを安全に使う方法】③セキュリティソフトをいれる

3つ目の方法はセキュリティソフトを入れることです。セキュリティソフトを入れていれば、万が一広告をクリックしてしまったとしてもウイルスの感染を防ぐことができます。ただし、これはパソコンで「Hamiraw」を閲覧している人に限ります。スマートフォンで閲覧している人は情報の入っていないからの端末を用意し、それで閲覧すると良いようです。

【Hamirawを安全に使う方法】④ダウンロードはしない

4つ目の方法はダウンロードはしないことです。「Hamiraw」にアップロードされている漫画をいつでもどこでも楽しみたいという思いでダウンロードしている人もいるかもしれません。しかし、Hamirawにアップされているファイルは漫画以外のデータも圧縮してある場合があり、悪質なコンピュータウイルスが混ざっている可能性があります。

また、後述しますが「Hamiraw」にアップロードされたファイルをダウンロードすることは違法です。法律で禁じられていますし、犯罪として処罰の対象にもなりますので絶対にやめましょう。

もしかしてウイルス感染?確認方法

ここまでHamirawのウイルス感染の可能性と、安全に使う方法について説明してきました。基本的に気をつけて使用していればウイルスに感染する心配はありませんが、Hamirawを使っている人は本当に自分の端末がウイルスに感染していないのか不安なはず。そこでウイルスの感染を確認する方法をお教えします。

①セキュリティソフトを使ってみる

あなたの端末がウイルスに感染していないか不安な人は、まずセキュリティソフトを使ってみましょう。ウイルスの中にはユーザーに気づかれないように活動し感染に気付きにくいタイプと、ユーザーに活動を見せつけてくるためにすぐに気づくことができるタイプの二つがあります。特に前者のウイルスに感染していないか確認するためにはセキュリティソフトを使うしかありません。

セキュリティソフトの多くは有料ですが、最初は無料で使えるものも少なくありません。無料で試せるものはインストールしてみましょう。または、永久無料のウイルス対策ソフトもあります。有料版より機能が限定されていたり日本語に対応されておらず使い勝手が悪かったりしますが、ウイルスの検知と駆除に関しては特に問題ありません。

②デバイスの挙動を確かめてみる

次にウイルスの感染を確認できる方法はデバイスの挙動を確かめてみることです。スマホがウイルス感染しているときの症状には次の4つがあります。

・スマホの動きが遅い

・勝手にカメラが起動する

・身に覚えのない発信履歴がある、スマホから変な音が鳴る

・データがスマホから消えている

これらの症状が見られる場合はウイルス感染の疑いがあります。

③アプリなど勝手にインストールされていないか確かめる

他に、インストールした記憶のないアプリなどが勝手にインストールされていないか確かめることもウイルス感染を確認する方法の一つです。実際に、中国で流行したウイルスで覚えのないアプリがインストールされるという症状がありました。普段からインストールしたアプリを把握し、しっかり管理・整理しておくようにしましょう。

④データ量が異常に増える

なんの関係が、と思うかもしれませんがウイルスに感染することで通信データ量が以上に増えることもああります。サイバー犯罪者はウイルスに感染した端末から様々なデータを盗み出すからです。さらには動画を送信することもあり、結果として通信データ量が異常に増えることになります。

海賊版漫画サイトの違法性

海賊版漫画サイトは違法サイトと呼ばれています。なにが違法なのかというと、アップロードが違法なのです。これらの海賊版サイトは違法に漫画をスキャンしそのデータをアップロードし、そのページに広告をたくさん表示することで利益を得ています。漫画の作者や出版社には一銭も入りません。「漫画村」は海賊版サイトの代表的な存在でしたが運営者が逮捕されたことで閉鎖されました。また、運営者は損害賠償請求され借金を抱えています。

海賊版サイトの漫画が違法にアップロードされていることはご理解いただけたかと思います。ではそれを閲覧する行為も違法なのでしょうか。結論を言うと閲覧するだけでは違法にはなりません。しかし、アップロードされているファイルをダウンロードしてしまうと違法行為になるので気をつけてください。加えて、好きな作品を応援するなら作者にお金が入る形で閲覧するのが一番です。合法に無料で漫画を楽しめるサイトもありますので調べてみてください。

Hamirawが読めない原因

Hamirawは人気サイトということもあってか、閲覧できない時があります。今読みたい!という時に読みたい漫画が読めないのは不便ですよね。Hamirawで漫画が読めない・見れないのにはどのような原因があるのかまとめてみました。

①サーバーがダウンしている

Hamirawで漫画が読めない原因の一つとしてサーバーがダウンしていることが考えられます。サーバーとはウェブサイトを保管しているものです。サーバーにアクセスが集中すると重要なプロセスが勝手に停止され、ウェブサイトがダウンすることがあります。ウェブサイトがダウンしてしまうとそのページを見ることはできません。

②Hamirawが閉鎖した

次に、そもそもHamirawが閉鎖したということが考えられます。Hamirawは違法サイトですから、いつ閉鎖されてもおかしくありません。しかし、削除されてしまったページを閲覧できるサイトもあります。「Internet Archive」というサイトを使えば、URLを入力するだけで既に消えてしまったサイトでも再現することができます。

③漫画が削除された

Hamirawには問題なくアクセスできるのに自分の好きな漫画だけが閲覧できない、というのであればその漫画が削除されてしまったのかもしれません。Hamirawはあくまでアップロードされたファイルが閲覧できるサイトですのでそのファイルが消されてしまえば閲覧することもできません。その場合にも「Internet Archive」で見られるということもあるかもしれません。

Hamirawの代わりの漫画サイト

「Hamiraw」が見られなくて漫画が読めないとき、代わりに利用できるサイトを紹介します。閲覧できる漫画の種類の豊富さ、安全性についても記述します。それぞれに特徴があるのでよく読んで特徴を把握し、自分好みのサイトを見つけてください。

【Hamirawの代わりのサイト】①HanaScan.com

「Hanascan」は「漫画村」の後継海賊版サイトの一つです。「鬼滅の刃」や「デスラバ」などの人気作品も読むことができます。最新刊も多くアップロードされています。しかし、「Hanascan」は安全性の著しく低いサイトです。なぜなら漫画を読むためにファイルのダウンロードが必須であるためです。上述したようにダウンロードにはウイルス感染の危険が付き纏います。利用には注意が必要です。

【Hamirawの代わりのサイト】②LoveHeaven

「LoveHeaven」は「LHScan」が名前を変えたサイトです。こちらも色々な漫画が閲覧可能ですが、他のサイトに比べて新作の漫画は少ないようです。「Hamiraw」と同じく閲覧するだけなら基本的にウイルス感染の危険性はありません。使い勝手に関していうと広告が多いようです。広告の大きさが気にならず、昔から愛されている作品を読みたい方にはいいのではないでしょうか。

【Hamirawの代わりのサイト】③kissLove

「kisslove」も海賊版サイトです。無料で漫画を読むことができます。成人向け漫画から少年漫画まで豊富な種類の漫画がアップロードされています。しかし動く広告が多いため広告をクリックしてしまわないように注意が必要かもしれません。

【Hamirawの代わりのサイト】④manga freak

「manga freak」は海外向けの海賊版サイトです。種類は豊富にありますが、日本語表記の漫画がなく、英語に翻訳されているものばかりです。またスパムソフトに誘導するためのリダイレクト広告もありますので注意は必要そうです。漫画を通して英語を勉強したい方なんかはいいのではないでしょうか。

【Hamirawの代わりのサイト】⑤MANGA11

「MANGA11」は「Komiraw」がサイト名を変更したものです。最新の漫画に強く、雑誌に連載しているものの最新作なども掲載されているようです。人気タイトルであれば連載雑誌発売の数時間後に最新話が公開されているものありました。読むためにダウンロードも特に必要ないため安全性もそれなりにあると言えます。ただしこのサイトも例に漏れず広告には注意してください。

 

まとめ

ここまで「Hamiraw」の安全性、違法性、読めない時の原因から代わりになるサイトまで解説してきました。「Hamiraw」は便利で楽しいサイトです。しかし海賊版サイトは違法なので、利用を推奨はできません。法に触れない範囲で自己責任で楽しむようにしましょう。