アマゾン返品の電話番号は?問い合わせ先から送り状まで!

皆さんはアマゾンで商品を購入したことはありますか?ただ購入したものはいいものの商品を返品したいなんてことがあると思います。そこで今回はアマゾン返品の電話番号や問い合わせ先、送り状などを見ていきましょう。これでアマゾンへ返品ができます。

アマゾン返品で送り状に書く電話番号はこれ!

では早速アマゾン返品で送り状に書く電話番号について見ていきましょう。

アマゾン返品で送り状に書く電話番号はこれになります。

返品の時は市川の住所と一緒にカスタマーセンターの電話番号を書く

まず返品の時は市川の住所と一緒にカスタマーセンターの電話番号を書きます。

市川市の住所は「千葉県市川市塩浜2-13-1 アマゾンジャパン・ロジスティックス株式会社 返品受付 係」と記載します。

電話番号は「04-7307-5301」となっています。

この電話番号や市川住所を送り状に記載することで返品をすることが可能です。

あとは着払いで返送する場合はコンビニで「着払い」の用紙に記入します。

住所は先ほどの市川住所や電話番号を記載して貼り付けます。

 

ただ市川へ返送する商品の条件があります。

アマゾンが公式で紹介している詳細があります。

まずお客様都合の返送や交換の場合は

  • 未使用かつ未開封の場合: 商品代金(税込)を全額返金。
  • 開封済みの場合: 商品代金(税込)の50%を返金。

となっています。

つまりは開封していれば全額返金はされないということですね。

一回使っていると中古になってしまうので価値換算でも全額返金は厳しいのでしょう。

 

こういったケースは一度開封してしまっているので使っていなくても50%返金対象になってしまいます。

 

さらには中古品を購入して不良品が届く場合があります。

その場合は理由により全額返金可能です。

次にトラブルや不具合による返送や交換の場合は

  • 商品代金(税込)、配送料・手数料およびギフトラッピング料を全額返金または同一商品と交換。

と記載されています。

 

こういったケースは完全にアマゾン側に非があります。

この場合は理由に記載して100%返金してもらいましょう。

だいたいのユーザーがこちらを選択して返送していますね。

アマゾンもすべての商品をチェックできるわけではないのでグレーですが全額返金が可能になっています。

送られてきた段ボールに書いてあることも

また送られてきた段ボールに電話番号が書いてあることもあります。

実はアマゾンでは商品を購入した際に入っている詳細書に電話番号が書いてあることがあります。

この電話番号を記載するのもありですね。

ただこれは人によってまちまちのようで電話番号が書いてない場合もありますね。

なので書いていないケースもあるので電話番号は知っておいて損はないですね。

Amazonに問い合わせる方法と電話番号

ではAmazonに問い合わせる方法と電話番号を見ていきましょう。

それぞれを見ていきますね。

①アマゾンから電話をかけてもらう

まずはアマゾンから電話をかけてもらう方法です。

その手順は以下の通りです。

まずアマゾン公式サイトへアクセスし「ヘルプ」をクリック。

次に「問題が解決しない場合は」をクリックしマイページへログインする画面が出てくるのでそのままログイン。

すると問い合わせフォームが表示されたので1か2の項目を選択してください。

これで「今すぐ電話が欲しい」or「5分以内に電話が欲しい」を選択して下さい。

どちらかを選択するとアマゾンから電話がかかってきます。

結構すぐにかかってきて通話料金は発生しないので安心して問い合わせできますよ。

②自分からアマゾンに電話をかける

次は自分からアマゾンに電話をかける方法です。

手っ取り早く電話したい場合は

  • フリーダイアル:0120-999-373
  • 有料電話:011-330-3000
  • 海外:81-11-330-3000

にかけましょう。

フリーダイアルはちょっと繋がりにくいところがあるので有料電話のほうが確実です。

さらには自分からアマゾンへ電話をする場合はお客様情報が必要になり場合があります。

なのであらかじめ用意だけしておきましょう。

用意する情報は

  • メールアドレスor電話番号
  • アカウント名
  • 郵便番号・住所

です。

③チャットで問い合わせる