【Android】内部音声のみで録画する方法!おすすめのアプリをご紹介

画面録画機能を使って録画したものをSNSに載せたり、ゲーム実況に録画機能を使ったりと、画面録画機能は使い勝手が良くてとても便利です。今回は、androidで内部音声のみを画面録画したい場合におすすめのアプリや内部音声のみの録画機能の使い方を紹介します。

androidの内部音声のみを録画するには「アプリ」が必須

androidはiPhoneとは違って、もともと内部音声を使った画面録画機能が備わっていません。iPhoneでは使える内部音声機能でも、androidではできないので注意してください。androidで内部音声のみの画面録画を行いたい場合にはアプリが必要になります。

androidポリシーで録画機能は備わっていない

内部音声の画面録画ができない理由は、androidポリシーとして、内部音声を使用した録画の許可がされていないためです。iPhoneとandroidで最も異なっている点でもあります。今の段階ではandroidの内部音声の録画は使用できませんが、今後OSの変化やandroidの使用変更などで、内部音声の録音や画面録画機能が追加される可能性も十分に考えられます。

内部音声録画できるアプリで画面録画しよう!

androidで内部音声録画を行うためにはアプリが必須となります。androidを使って内部音声録画をする際に、おすすめのアプリをいくつか紹介します。内部音声録画ができるアプリを探している方は参考にしてみてください。

【画面録画アプリ】①AZスクリーンレコーダー

AZスクリーンレコーダー」を使えば、内部音声録画が簡単にできるようになります。「GooglePlayストア」で検索すると、すぐに表示されるのでお使いのandroidにインストールしてください。iPhoneの画面録画機能と同じように使えて、iPhoneに備わっている内部音声録画機能よりも、細かく使用ができる部分もあるおすすめのアプリです。「AZスクリーンレコーダー」は無料でインストールできます。

【AZスクリーンレコーダー】使い方

AZスクリーンレコーダー」を使って内部音声の画面録画を行う方法について紹介します。「AZスクリーンレコーダー」のインストールが完了したらアプリを起動してください。起動すると、androidのデスクトップに「ビデオカメラ」の小さなアイコン、横に「録画開始」と表示されています。これが「AZスクリーンレコーダー」なので、まずは「ビデオカメラ」のアイコンをタップしてみてください。

「ビデオカメラ」のアイコンをタップして3秒後に録画が開始されます。3秒経過したら、内部音声の画面録画が開始される仕組みになっているので、とても簡単に内部音声の画面録画ができます。内部音声の画面録画を行う際の設定なども必要がなく、快適に使用できます。

続いて、内部音声の画面録画の停止の仕方についてです。「AZスクリーンレコーダー」で内部音声の画面録画を行っている時は、「通知バー」にステータスが表示されるようになっています。ここから録画の停止ができるので、録画を停止したい時にタップすると停止できます。一度ストップしたい時は「一時停止ボタン」をタップ、内部音声録画を完全に停止してい時は「停止ボタン」をタップしてください。内部音声録画をした動画は、後から編集することも可能です。

【画面録画アプリ】②Mobizen スクリーンレコーダー

Mobizen スクリーンレコーダー」は、とてもシンプルなスクリーンレコーダーですが、「Mobizen スクリーンレコーダー」があれば画面録画、編集、アップロードまでひとつでこなせます。こだわった編集はできませんが、動画のトリミングやBGMの挿入が可能です。高画質対応で、SNSに投稿用に動画を編集しても問題のないクオリティの動画編集ができます。操作がシンプルな画面録画機能アプリを探している人におすすめです。

【画面録画アプリ】③DU Recorder

 

画面録画しながら手軽にゲーム実況ができると人気の「DU Recorder」は、無料で画面録画や動画の編集ができます。アプリだけでは内部音声の録音ができませんが、外部音声は録音が可能です。プレイ動画に音声とBGMの編集を行うだけで、クオリティの高い実況動画が完成します。さらに、スクリーンショットも片手で撮影が可能で「モザイク」といったユニークな加工もできます。

【画面録画アプリ】④Lollipop Screen Recorder