iPhoneマナーモード設定中アラームを無音バイブのみにするアプリとは?!

この記事は約 5 分で読むことができます。

iphoneのアラームを無音バイブのみにしたい時の「時計アプリ」の設定手順。(experiaなどandroidの設定も)ios11ではバイブのみ・バイブなしの選択が可能。タイマー・アラーム音量調節の他、バイブのみ専用アラームアプリの紹介も。

iphone,アラーム,音無し

iPhoneのアラームを無音バイブのみに設定する方法

iPhoneの時計アプリアラームタイマーを設定したときに、アラーム音や音楽などを鳴らさずに、無音バイブのみが振動するように設定したい時ありませんか?

例えば、電車の中や図書館などで、設定した時間にアラーム・タイマーで知らせてほしいけれど、音が鳴ってしまうのは困るという場面があるはずです。

Q.iPhoneをマナーモードにすれば、アラーム音は鳴らないのでは?
A.マナーモードであっても、アラーム音は鳴る仕様になっています。

そこで当記事では、iPhoneのアラーム音設定方法についてまとめていきます。

まずは、iPhoneのアラームを「無音バイブ」のみに設定する方法から説明します。
ちなみに、iPhoneアラームの無音バイブ機能は、iOS11から導入されました。

無音バイブのみにする方法

①通常通り、「時計アプリ」→「+」または「編集」から時間設定画面に進む

②「アラームを編集」画面で「サウンド」をタップする

 

iPhone,アラーム,サウンド    

 

③「サウンド」の一番下にある「なし」をタップする

 

iPhone,アラーム,サウンドの設定

 

④「サウンド」の一番上にある「バイブレーション」をタップする

 

iPhone,アラーム,バイブレーション

 

⑤好きなバイブレーションパターンを選ぶ

 

iPhone,バイブレーション,パターン設定

 

⑥「アラームを編集」画面に戻って「保存」をタップする

 

iPhone,アラーム,保存

上記の方法で、実際にバイブのみになったかどうか確認してみてください。

Androidのアラームを無音バイブのみに設定する方法

Androidスマホのアラームを無音バイブのみに設定する方法もご紹介しておきます。
設定方法は、以下の通りです。

無音バイブのみにする方法

①Android標準の時計アプリを起動→「詳細設定」をタップする

②「アラームのタイプ」→「バイブレーションのみ」の順にタップする

③「保存する」をタップする

iPhoneのアラームを音のみに設定する方法

続いて、先ほどとは反対に、iPhoneのアラームを「音のみ」にする設定方法を解説します。

「音のみ」にする設定方法

①通常通り、「時計アプリ」→「+」または「編集」から時間設定画面に進む

②「サウンド」をタップして、好みのアラーム音をタップする

iPhone,アラーム音,サウンド 

③「サウンド」画面の一番上にある「バイブレーション」をタップ→「なし」をタップする

iPhone,アラーム,バイブ設定 iPhone,バイブレーション,なし

④最後にアラーム設定を「保存」する

また、iPhoneのアラーム音は、自分の好きな音楽を設定することもできます
自分の好きな音楽をアラーム音に設定する方法は以下の通りです。

好きな音楽をアラーム音にする方法

①「アラーム音を編集」→「サウンド」の順にタップする

②「曲」にある「曲を選択」をタップする

iPhone,アラーム音,曲

③iPhoneのミュージックアプリに入っている曲を選択する

iPhone,曲,選択

④アラーム音にしたい曲にチェックがついていることを確認して、「保存」する

 

iPhone,アラーム音,確認画面

iPhoneのアラーム音量を調整する方法

iPhoneのアラーム音が予想以上に大きくてビックリしてしまったことありませんか?
iPhoneアラーム音の大きさの調整は、iPhoneの「設定」アプリから行うことができます。

iPhoneアラーム音量を調整する方法

①iPhoneの「設定」→「サウンド」の順にタップする

 

iPhone,設定,サウンド  

 

②「着信音と通知音」のスライダを左右にドラッグして、音量を調整する

 

iPhone,サウンド,着信音と通知音

ちなみに、
「iPhone本体の側面にある『ボリュームボタン』を押せば、音量を調整できるのでは?」
と思った方はいませんか?

iPhoneの「着信音と通知音」は、iPhoneの「設定」→「サウンド」の「ボタンで変更」がONになっていないと、iPhone本体側面の「ボリュームボタン」では調整できないので注意です。

iPhone,着信音と通知音,ボタンで変更

【バイブ目覚まし・タイマーアプリ】バイブアラーム

「iPhoneのアラームを設定して、誤ってアラーム音が鳴ってしまうと困る」「確実にアラーム音がならないようにしたい」という方のために、設定した時間になっても、決して音が鳴ることはなくバイブのみで知らせてくれるアプリをご紹介します。

バイブアラーム

「バイブアラーム」の特徴

バイブアラームは、アラーム音が鳴ることは無く、バイブのみで起こしてくれる・タイマー時間を知らせてくれる便利なアプリです。

そもそもアラーム音を鳴らす設定ができないので、電車内での使用会社内での使用などに向いています。

いつアラームが鳴るのかドキドキしながら待つ必要が無いので、どこでも安心して使用することができます

  iPhone歴5年の私が比較したおすすめライフログアプリ2018年版!

iPhoneのアラームを無音にできない時の対処

Q.どうしてもiPhoneのアラームを無音にすることができません。なぜでしょうか?
A.以下の対処法を試してみてください。

  1. iOSをアップデートしてみる
  2. iPhoneを再起動してみる

iOSをアップデートしてみる

上記で解説したiPhoneアラーム音をなしにする方法ですが、この機能は「iOS11」から導入された機能になります。
そのため、iOS11以前のiOSのままアップデートしていない場合、アラーム音を無音にする機能を利用することができません。

もし、いまだにiOS11以前の状態の場合は、iOSをアップデートしてみましょう。

iPhoneを再起動してみる

iPhone本体に何らかの不具合が発生している可能性が考えられます。

iPhone自体を一度再起動してみましょう。
再起動するだけで、問題を解決できるかもしれません。

まとめ

今回は、iPhoneのアラーム音を無音にして、バイブのみにする方法を解説してきました。

電車内や会社内、図書館など、アラーム音が鳴ってしまうと困るような場面で、iPhoneのアラームやタイマー機能を使いたいという方は、ぜひ参考にしてみてください。

  iPhoneのアラームを設定しても音がならない時の7つの対処方法とは?

【関連記事一覧】

--PR--
Appleが遂にiPhone8/Plusを正式に発表!
公式サイトau▶︎予約docomo01 ▶︎予約softbank01 ▶︎予約
予約開始日9月15日 16:01~
発売日9月22日
容量64GB/256GB
カラースペースグレイ,ゴールド,シルバー
新機能A11プロセッサ,誘導型ワイヤレス充電,ARアプリ,広角・望遠カメラ,3D顔認証
スペック詳細基本スペック比較
iphone8 バナー 発売日
▶︎iPhone8の発売発表日・予約開始日はいつ?


▶︎聞いてはいけないSiriの怖い話

iphone8 バナー スペック
▶︎iPhone8の新機能・スペックを公開!


▶︎iPhone小技特集はこちら


▶︎10億回再生のウザいオレンジ動画が面白い!


▶︎【iPhone×LINE】旦那の浮気シリーズ

コメントを残す