iPhoneの無料脱獄アプリ!おすすめ人気ランキング特集!

脱獄の意味・脱獄方法・アプリの入れ方(アプリストアからのインストール)~人気のおすすめ脱獄アプリをランキング紹介。 iPhone ロック画面がカスタマイズできる脱獄アプリ・ iOS 10・ iOS 11対応の脱獄アプリダウンロードもこちらから!

「 iPhone の脱獄」とは?危険性や違法性についても解説!

ここではまず、 iPhone やiPadを脱獄することのメリットや方法などについてカンタンにご紹介します。

iPhone 脱獄の意味とは?

「脱獄」とは、 iPhone やiPadに搭載されているOS「 iOS 」の脆弱性を利用し、アップルが認可していないアプリや機能をダウンロードできるようにすることを指します。

海外ではJailBreakと呼ばれており、脱獄はその和訳というわけです。

脱獄 iPhone にする人が多いワケ!そのメリットとデメリットは?

iPhone は年々進化しているとはいえ、それはユーザーの声を反映させているとは言いがたく、むしろユーザーがアップルに合わせているといった方が適切です。

つまり、「こんな機能欲しいな」と思ってもそれが実装されることはまずないということです。

脱獄 iPhone にするメリットは欲しい機能を搭載できること

iPhone を脱獄することで、叶うことのない「こんな機能欲しいな」を叶えることができるようになります。

  • 自分の iPhone をカスタマイズできる
  • 欲しい機能を搭載することができる

など、オリジナルの iPhone を楽しむ方が増えています。

脱獄 iPhone にするデメリットは iOS のセキュリテイレベルが下がること

一方でAppleが搭載しなかった機能を搭載するということは、もちろんAppleからの認可が得られていないシステムやアプリを導入する必要があります。

これにより、もともとかなり強固な iOS のセキュリティのレベルを、大幅に下げることになります。

ウイルスに感染したり、それによって大切な情報が流出してもAppleは当然のこと、脱獄アプリの発行者も責任を取ってくれるわけでもありません。

さらに脱獄により iPhone が正常に動作しなくなった場合、アップルの保証が受けられない可能性もあり、修理適用外と診断されれば最悪買い替えなどに発展します。

それらのリスクを自己責任で受け入れられるほど、脱獄する必要性があるのかよく考える必要はあります。

iPhone 脱獄は違法性はない!ただし著作権には気をつけよう

脱獄自体に違法性はありません

ですが、脱獄によって

  • 有料アプリを無料でインストールする
  • YouTubeの動画を違法ダウンロードする

などを行うことで著作権侵害などの罪に問われることがあります。

ご自分の iPhone を脱獄して使えなくする分には勝手ですが、コンテンツを制作した人の権利などを脅かすことはやめましょう。

iPhone の脱獄する方法

まずは Cydia をダウンロードしよう

iPhone の脱獄は Cydia という、いわば脱獄アプリ専門のAppStoreをインストールすることから始まります。

Cydia のインストール方法は iOS の脆弱性を利用して行うため、搭載されている iOS ごとに脱獄方法が異なります

現在リリースされている iOS 12での脱獄ツールは未だリリースされておらず、脱獄できる iOS は11.3.1までとなりますので注意してください。

脱獄できる iOS か確認できたら、その iOS を脱獄することができるツールをパソコンにインストールします。

最新の脱獄ツールはElectra Jailbreak Toolkitというものを使います。

Cydia で好きなアプリを検索してインストールしよう

コメントを残す