iPhone8・iPhone XS・iPhone XRを落下テストする衝撃の動画!液晶画面が割れない機種?

スポンサーリンク

iPhone 史上最強の強度を自負する iPhone XSと iPhone XR の落下テスト動画を徹底検証しました!iPhone8 と比較して本当に割れにくいのか、故障しないのか、フレームやディスプレイ画面、背面素材もわかりやすく表にまとめて比較しました。

iPhone は割れやすい?割れやすいと言われる理由

iPhone はその他のスマホに比べて、画面が割れやすいと噂されることもあります。確かに、iPhone を使っている人の中でも、画面が割れているiPhoneをそのまま使い続けている人がいますね。

実は、iPhone はディスプレイとスクリーンを一体化された作りになっているようです。そのような特殊な技術を使うと、厚みが出てしまいますが、その分画面のガラスが薄く作られています。

表面のガラスが薄いぶん、iPhone は割れやすいと言われるのでしょう。


iPhone8とiPhone XS、XRの画面素材と強度を比較

スマホの方は右にスライド!

iPhone8iPhone XSiPhone XR
公式サイトiPhone8iphone xsiphone xr
ディスプレイ画面iPhone 7 より50%深い強化層を持つガラススマホ史上最も強靭なガラススマホ史上最も強靭なガラス
前面iPhone 7 より50%深い強化層を持つガラススマホ史上最も強靭なガラススマホ史上最も強靭なガラス
背面iPhone 7 より50%深い強化層を持つガラススマホ史上最も強靭なガラススマホ史上最も強靭なガラス
フレーム航空宇宙産業で使われている7000シリーズのアルミニウム製医療に使われているステンレススチール製航空宇宙産業で使われている7000シリーズのアルミニウム製
特徴背面が割れやすい最大水深2mで30分間耐えられるコーヒー、紅茶、ジュースが溢れても大丈夫最大水深1mで30分まで耐えられるコーヒー、紅茶、ジュースが溢れても大丈夫

iPhone で画面割れが少ない機種は iPhone XS と XR !

iphone xr xs

出典元:macstories.net

最新機種である iPhone XS、iPhone XR は iPhone 史上もっとも強度が高く、頑丈な仕様になっていると公式サイトで記載されています。

スマートフォン史上、最も強靭なガラス。原子レベルの加工によって実現した、新しく美しいゴールドの仕上げ。精密に機械加工された、医療に使われているものと同じグレードのステンレススチール製フレーム。そして、次のレベルの耐水性能と防塵性能。
出典元:Apple公式サイト-iPhone XSより

また、iPhone XS と iPhone XR では、上位版である iPhone XS の方が値段が高く、より良い素材を使用しています。しかし、下記の落下テスト動画では強度にほとんどは差はなく、同じくらいのダメージでした。

本当に最新機種の iPhone XS 、XR は最強なのかを検証した動画

下記の検証動画では、ポケットからの落下、電話中の落下を想定し、腰の高さと顔の高さで落下テストを行なっています。

また、フレームを下にして落とした場合、背面を下にして落とした場合、ディスプレイが面を下にして落とし場合の3パターンで落下テストを行なっています。

iPhone XS vs iPhone XS max 落下テストで比較

顔の高さから3つのパターンで落下させても、背面ガラス・ディスプレイが面ともに無傷で問題なく動作しています!

iPhone XR vs iPhone8 落下テストで比較

腰の高さは両者ともに無傷ですが、、顔の高さからの落下で iPhone8 の背面とディスプレイ画面が見事に割れました!

iPhone XR は完全無傷です!


いくら強度が高くても画面割れは 100 % 回避できない!

iPhone XS 、iPhone XR の画面強度が史上最強で割れにくいとはいえ、画面割れを100%回避できるとはいえません。

実際に、実験動画とはうらはらに、購入直後何らかの理由で画面が割れてしまったという嘆きのツイートも複数投稿されています!




画面保護フィルムで画面割れは防げる

画面強度が強い iPhone XS、iPhone XR でも、購入直後に画面が運悪く割れてしまって、後悔しなくて良いように、あらかじめ強化ガラス製の保護フィルムを貼っておくようにしましょう

画面強度がiPhone XS、iPhone XR よりも劣るiPhone8 でも、強化ガラスの保護フィルムを貼ることで充分に同等の強度を持たせることが可能です。

おすすめはゴリラガラス製の保護フィルム

ゴリラガラスとは、コーニング社によって開発された特殊ガラスで、高い透明度と強度を誇ります。
強度はプラスチックの数十倍と言われ、衝撃や傷に耐えることが可能です。

iPhone のディスプレイ画面には、強化ガラスのゴリラガラスが採用されています。

現在は、ゴリラガラス6まで進化しており、このゴリラガラス製の保護フィルムを装着することで、既存の iPhone 画面に加えて2重ゴリラガラスで補強することが可能です。

【ゴリラガラス製】 iPhone 保護フィルム

iPhone8 /8 Plus 用のゴリラガラス製画面保護フィルム

iPhone8 / 8 Plusでも iPhone X シリーズのような強度を持たせたいなら、こちらの保護フィルムをお勧めします。
せっかく手に入れたiPhoneですから、なるべく傷をつけずに大切に使いたいですね。


画面が割れた時のために、iPhone XS 、iPhone XR の修理料金を比較

iPhone XR 、iPhone XS の画面破損やその他損傷における修理料金は下記です。

スマホの方は右にスライド!

シリーズ画面破損のみその他の損傷
iPhone XR22,400円45,400円
iPhone XS Max37,400円67,800円
iPhone XS31,800円62,400円



まとめ

iPhone8、iPhone XS、iPhone XR それぞれ画面の素材が改良されており、中でもiPhone Xシリーズは画面が割れにくいということがわかりました。

しかし、いくら割れにくいといっても、画面割れを100%回避できるわけではありません。

iPhone の画面割れや傷をできるだけ防ぐために、今回おすすめしたような保護フィルムを貼るなど、対策を取るようにしましょう。


コメントを残す