iPhoneを置くだけの充電器おすすめ13選!最新純正品もご紹介

iPhoneを置くだけ・セットするだけで充電できるワイヤレスタイプのおすすめ充電器、そしてその選び方を説明します。また、2020年にAppleからリリースされ、Appleストア限定販売となっている最新Qiタイプ充電器も合わせてご紹介します。

iPhone-ワイヤレス充電器

iPhoneを置くだけで充電できるQi(チー)タイプを使うメリット

Qiタイプのメリットは、置くだけで充電ができケーブルが不要なのでケーブルを直接端末に抜き差しする面倒が省けます。

iPhone用充電器(Qi)の選び方

ここからはQiタイプ充電器の選び方を紹介していきます。

タイプで選ぶ

Qiタイプの充電器はさらに4種類のタイプに分けることができます。以下の4種類をタイプ別に紹介していきます。

パッドタイプ

パッドタイプは一番多く出回っているQiタイプの充電器で、高さが低く平らな作りなので景観を損なわない点などがメリットですが、充電しながら端末を操作しにくいのがデメリットです。

スタンドタイプ

スタンドタイプは自分に端末を向けながら充電できるので、Face ID(顔認証)がしやすかったり、操作もパッドタイプに比べてしやすくとても使いやすいタイプです。

マウントタイプ

マウントタイプは車載用として使われるタイプのQiタイプ充電器です。なのでナビアプリなどを使いたい時に端末を固定と充電が一度にできるのであると便利です。

モバイルバッテリータイプ

モバイルバッテリータイプは持ち運びが可能なQiタイプ充電器です。充電ケーブルを持つ必要がなくなり、荷物を減らすことができます。

置き場所で選ぶ

上記で紹介した4種類のなかでどんなシーンで使い分ければいいのか紹介していきます。

デスク周りで使う

デスクの上はどうしてもPCの充電ケーブルなど配線関係でゴチャゴチャになりやすいと思います。そんな方にはスタンドタイプパッドタイプを使いましょう。

出先で使う

出先でもワイヤレス充電をしたいなら、モバイルバッテリータイプを選びましょう。充電ケーブルが要らなくなるので荷物も減り、バッグの中もスッキリします。

車の中で使う

車の中で使うならマウントタイプを選びましょう。エアコンの吹き出し口などに設置可能なのでナビアプリを見やすく固定しながら充電も同時に行えます。

「使う場所」と「タイプ」で選ぶ

使う場所タイプチェックポイント
デスク周りスタンドタイプ

パッドタイプ

・コンパクトなもの

・景観を損なわない

・操作しやすい

・同時に他の端末も充電可能

外出先モバイルバッテリータイプ・コンパクトなもの

・同時に他の端末も充電可能

車内マウントタイプ・しっかりキャッチしてくれるもの

・景観を損なわない

 

【Appleストア限定】カスタマイズできる充電ドック

ここではApple公式サイトで限定販売されているiPhone、Apple Watch、iPadなどを同時に充電できる「Scosche BaseLynx Modular Charging System Kit」について紹介していきます。

 

Scosche BaseLynx Modular Charging System Kit
出典:Apple

>>>Apple公式サイトでの購入はこちらから

『Scosche BaseLynx Modular Charging System Kit』の特徴

「Scosche BaseLynx Modular Charging System Kit」の特徴は組み替えが自由なモジュール式で、高速ワイヤレス充電パッド、Apple Watch用ワイヤレス充電器、充電スタンドの3タイプを好きな順番に並び替えたり、必要に応じて追加することもできます。

どんなシーンで活躍する?

全ての端末をワイヤレス充電に切り替えて、充電ケーブルなど配線周りをスッキリさせたい方や、Apple製品をたくさんお持ちの方にはまとめてスッキリ収納できるのでAppleユーザーにはおすすめの充電器です。

BaseLynx公式でのPR動画

有線ワイヤレス(Qi)タイプおすすめベスト5

ここでは据置きにおすすめな有線のワイヤレス充電器を紹介していきます。

Anker PowerWave 10 Stand

こちらの充電器はとてもシンプルな作りのスタンドタイプですが、最大出力が10Wなのでフルスピード充電が可能となります。滑り止めなどはついていませんが、ケースなどとの干渉が気になり方にはシンプルなスタンドタイプをおすすめします。

Anker PowerWave 10 Pad

こちらの充電器は上記で紹介した「Anker PowerWave 10 Stand」のパッドタイプになります。スタンドタイプのように高さが出てしまうのが嫌な方におすすめなワイヤレス充電器です。

Anker PowerWave 10 Dual Pad

こちらの充電器は上記で紹介した「Anker PowerWave 10 Pad」を同時に2台まで充電可能にしたモデルになります。2台同時に端末をワイヤレス充電したい方におすすめです。

Anker PowerWave+ Pad with Watch Holder

こちらの充電器はパッドタイプでiPhoneとApple Watchを同時に充電できるだけではなく、Apple Watch充電中も時刻を確認しやすいようにApple Watch専用のホルダーがついています。なのでベッドサイドなどに置いておくとても便利な充電器です。

Aviski 冷却ファン搭載

こちらの充電器は一般的なスタンドタイプに見えますが、スタンド本体に冷却ファンが搭載されているのでバッテリーの発熱を軽減することができます。なのでバッテリーの寿命などを気にされる方におすすめの充電器となります。

モバイルワイヤレス(Qi)タイプおすすめベスト4

ここでは持ち運びに便利なワイヤレス充電可能なモバイルバッテリーを紹介していきます。

iWALK Qi ワイヤレスモバイルバッテリー

この製品の特徴は見た通りのコンパクトさだけではなく、端末本体にピタッと吸着してくれるところです。従来のワイヤレス充電器だと、充電器本体から離れすぎてしまうとワイヤレス充電が切断されてしまうことがありましたが、こちらの製品ではそういったトラブルを回避できます。

RLERON ワイヤレスモバイルバッテリー

こちらの製品はワイヤレス充電に加えて3つのUSB-Aポートがついているので、ワイヤレス充電に対応していない端末も複数持ち歩く方におすすめのモバイルバッテリーです。

Petasonien ワイヤレスモバイルバッテリー

こちらの製品は先ほどと同じくワイヤレス充電に加えて、Micro(2A)、Lightning(1.5A)とtype-C(2A)を搭載していて、充電ケーブルを別で持ち歩く必要はなく、持ち歩く荷物を減らすことができる優れものです。

PHILIPS ワイヤレスモバイルバッテリー

こちらの製品は他のモバイルバッテリーに比べてスリムなデザインになっているので、バッグなどにしまう際に収納がしやすく収納スペースを有効活用できるモバイルバッテリーです。

車載用ワイヤレス(Qi)タイプおすすめベスト3

ここからは車での使用におすすめしたいワイヤレス充電器を紹介していきます。

Belkin BOOST UP CHARGE Wireless Charging Vent Mount 7.5W

こちらの製品はApple公式サイトから購入可能なワイヤレス充電器です。スッキリとしたデザインで車内の景観を崩さずに使用できるところがおすすめのポイントです。

Belkin BOOST UP CHARGE Wireless Charging Vent Mount 7.5W
出典:Apple

>>>Apple公式サイトでの購入はこちらから

Anker PowerWave 7.5 Car Mount

この製品は上記で紹介した物よりもゴツく感じますが、横からのホールドだけではなく下からもホールドしてくれるので落ちにくい作りになっているので、安定感を求める方におすすめの充電器となります。

AUTOWIT 車載用ワイヤレス充電器

この製品はほぼ「Anker PowerWave 7.5 Car Mount」と同じタイプの作りですが、なんとUSB対応シガーソケットが一緒に同封されているので、USB対応シガーソケットをお持ちでない方や、お持ちの車にUSBポートがない方におすすめです。

まとめ

いかがだったでしょうか、今回はいろんなタイプのワイヤレス充電器を紹介しました。どんなタイプのものが自分にピッタリかこの記事を参考にしていただけたら嬉しいです。