iPhone7でSuicaを使う方法を徹底解説!定期券、オートチャージ、クレジットカードの設定方法も!

スポンサーリンク

  • iPhone で Suica カードからモバイル Suica (アプリ版)に設定する方法。スイカアプリのメリット・デメリットの他、オートチャージや定期登録の手順も解説。登録できない・電池切れ・機種変更時の対処や、コンビニでの使い方も。

この記事の目次

iPhone で使える Suica とは?

モバイル Suica は年会費無料

モバイル Suica に登録すると、場合によっては年会費が必要となります。一方、 iPhone のApple Payで Suica を使用する場合は年会費がかかりません。

モバイル Suica は、ビューカード以外のカードで登録した場合に年会費1,030円(税込)がかかります。

この年会費は、退会しない限り毎年支払いが発生しますが、 iPhone の Suica は使用するクレジットカードの種類を問わず、ずっと年会費がかかりません。

ビューカード以外のクレジットカードをご利用の方には、年会費がないだけでも iPhone の Suica がお得であると言えます。

iPhone で使用する Suica は、Apple Payに Suica カードを取り込んで使用しても、 Suica アプリで新規購入して使用しても、年会費はかかりません。

iPhone の Suica 対応機種

iPhone 7以降のモデルであれば、どの iPhone も対応しています。ちなみに、Apple WatchであればSeries 2以降が対応機種です。


iPhone で Suica を使う方法・設定方法

iPhone 用の Suica 専用アプリをダウンロード

iPhone で Suica を使用するためには、 iPhone 用の Suica 専用アプリが必要です。

iPhone 用の Suica 専用アプリ「 Suica 」は、App Storeから無料でダウンロードすることができます。まずこの専用アプリをダウンロードしましょう。

お手持ちの iPhone でApp Storeにアクセスして、「 Suica 」と検索するとすぐ見つかります。


Suica カードを持っていて、 iPhone 版 Suica に設定する方法

当記事では、 iPhone 7で Suica アプリを使う方法を徹底解説していきます。

早速、現在使用している Suica カードを iPhone に取り込む方法について解説していきます。

既存の Suica カードを iPhone に取り込む

すでに「 Suica カード」を所持しているという方は、既存の Suica カードと iPhone 7を用意して、以下の手順で Suica カードをApple Pay(アップルペイ)に追加しましょう。

Suica カードを iPhone に取り込む手順

①Walletアプリを開き、「+マーク」をタップする

 

②「次へ」→「 Suica 」の順にタップする

③ Suica 裏面に記載されている番号の下4桁を入力する

④「次へ」→「利用条件に同意」をタップする

⑤ iPhone の上の部分を Suica の中央に重なるように乗せ、データ転送する

上記の流れでApple Payに Suica カードを追加したら、 Suica カードのアクティベートが実行され、残高などが反映されます。

Suica カードを新規発行する際にデポジットとして支払った500円は、 Suica の電子マネーに加算される(残高に反映される)かたちで返金されます。

Wallet で Suica カードを取り込む方法もある

専用アプリを使用せず、 Wallet から Suica カードを取り込むこともできます。 Wallet アプリを開き、上段Apple Payの右上にある+マークをタップします。

表示される「続ける」ボタンをタップしたあとに、カードの種類を選択する画面で「 Suica 」を選択します。

次に、 iPhone に取り込む Suica カードのID番号下4桁と生年月日を入力して「次へ」をタップします。 Suica カードのID番号は、カード裏にあるJEから始まる番号です。規約が表示されるので、内容に問題なければ同意します。同意後にカードの転送を行って完了です。

Suica 定期券カード→ iPhone 版 Suica 定期券に設定する方法

現在「 Suica 定期券カード」を保有している方で、 iPhone 版 Suica 定期券に変更したいと考えている方もいるのではないでしょうか。

通常の Suica 定期券も、 iPhone 版 Suica に移行することができます

iPhone 版 Suica 定期券にすれば、時期によっては非常に混雑する定期券の「窓口購入」をする必要がありません
また、年会費も0円です。

ここからは、 Suica 定期券カードを Suica アプリに移行する方法について解説します。

通常定期券→ iPhone 版 Suica 定期券への移行

Suica 定期券を iPhone 版 Suica に移行する手順は、以下の通りです。

Suica 定期券を iPhone 版 Suica に移行する手順

①Walletアプリを開き、「+マーク」をタップする

②「次へ」→「 Suica 」の順にタップする

③ Suica 定期券の裏面に記載されている番号の「下4桁」「生年月日」を入力する

④「次へ」→「利用条件に同意」をタップする

⑤ iPhone の上の部分を Suica 定期券の中央に重なるように乗せ、データを転送する

iPhone 版 Suica 定期券の更新方法

iPhone 版 Suica 定期券で、定期券の更新をする方法をご紹介します。

iPhone 版 Suica 定期券の更新方法

① Suica アプリを起動し、「チケット購入・ Suica 管理」をタップする

②「定期券」をタップする

③「継続購入」をタップする

④画面の内容に従って「必要事項」を入力する

iPhone 版 Suica 定期券であれば、定期の有効期限が切れる「1週間前」にリマインドのメールが送られてくるので、うっかり定期券の期限が切れてしまう事態を避けることができます

iPhone 版 Suica 学割定期券も可能

学割定期券も iPhone 版 Suica に取り込むことが可能です。

まずは、駅の窓口で「学割定期券」を発行してもらい、その後、上記で解説した手順を踏んで、 iPhone 版 Suica に取り込みましょう。

  iphone7のsuicaで定期券を購入、移行、更新する方法を徹底解説!

iPhone 版 Suica アプリでオートチャージを再設定する方法

既存の Suica カードをApple Payに取り込んだ場合、「オートチャージ設定」はリセットされてしまうため Suica アプリで再設定する必要があります。

オートチャージとは、 Suica 残高が設定金額を下回った場合に、自動的に設定した金額がチャージされる仕組みです。

iPhone 版 Suica でオートチャージを利用する場合には、「VIEWカード」と呼ばれるクレジットカードをApple Payに追加する必要があります

iPhone 版 Suica にオートチャージを設定する手順

iPhone 版 Suica にオートチャージを設定する手順

① Wallet アプリから「Viewマーク付きのクレジット」を登録する

② Suica アプリを起動し、「チケット購入・ Suica 管理」をタップする

③「オートチャージ設定」をタップする

④Viewマークがついているクレジットカードを設定し完了

  iPhone7のSuicaでオートチャージを設定する方法と、クレジットカードが登録できない原因と対処方法!

Suica 音声案内サービスの設定

ちなみに、 Suica アプリで設定を変更することで、「 Suica 音声案内サービス」を利用することができます。

「 Suica 音声案内サービス」とは、改札機を通過する際に、現在の残高を音声で知らせてくれる機能のことです。

Suica 音声案内サービス

<チャージ金額を利用の場合>

チャージ残高が「1001円以上」→ピピッ

チャージ残高が「1000円以下」→ピピピッ

残高不足で通行不可→ピー

< Suica 定期券の場合>

有効期間が「15日以上」かつ「定期券の路線内」→ピッ

有効期間が「14日以内」かつ「定期券の路線内」→ピッピッ

有効期間が切れている、「定期券の路線外」かつ「残高不足」→ピー

Suica 音声案内サービスのON・OFF

① Suica アプリを開き、「チケット購入・ Suica 管理」をタップする

②「音声案内サービス利用設定」をタップする

③「利用する」または「利用しない」のどちらかをタップする

ちなみに、 Suica カードを使用している方でも「音声案内サービス」は利用可能で、この場合「駅員」に設定を依頼することになります。



【注意】クレジットカード一体型の Suica は取り込めない

クレジットカード一体型の Suica カードを利用している方もいるでしょう。

しかし、クレジットカード一体型の Suica は、Apple Payに Suica として取り込むことができないので注意が必要です。

もし iPhone で Suica を使用したい場合は、 Suica アプリで新規発行する必要があります。



iPhone で新規に Suica を作成する

Suica カードを持っていない方は、 iPhone を使って Suica を新規発行しましょう。

Suica の新規発行は、公式の「 Suica アプリ」から行うことができます。

iPhone で Suica を新規発行する手順

①「 Suica アプリ」を起動し、右下にある「 Suica 発行」をタップする

 

②「 Suica (無記名)」をタップする

③注意事項の右上 『次へ』をタップする

④チャージ画面の『金額を選ぶ』をタップする

⑤金額を指定したらをタップし支払う

上記の流れで操作することで、簡単に Suica を発行することが可能です。

>

Suica アプリをダウンロードする

新規発行なら Suica カードは必要ない

もし、まだ Suica カードを所有していなくて新規で iPhone で Suica の利用を始めたいという方は、 Suica カードを作る必要はありません。

Suica アプリで「新規発行」を選択すれば、 iPhone のみで Suica が使用できるようになります。



Suica アプリの支払い方法

Suica アプリへの「チャージ」に使うクレジットカードや、Apple Payで決済に使用できるクレジットカードは設定によって変更することができます。

Suica アプリに登録できるクレジットカード

Suica アプリには、国内発行のほとんどすべてのクレジットカードを登録可能です。

VISA、JCB、Mastercard、アメックスといったブランドは問題なく登録することができます。

その他、カードに「VIEW」のロゴがあるものや、「 Suica 」のロゴがあるクレジットカードも登録可能で、これらのカードを利用すれば「オートチャージ」ができます。

Apple Payに登録できるクレジットカード

Apple Pay(ウォレットアプリ)でも、国内発行の多くのクレジットカードを登録することができます。

ただし、ダイナーズクラブVISAブランドの一部カードでは、Apple Payでの利用が不可となっているため注意が必要です。


Suica アプリに登録できない時の対処

Suica アプリを登録しようとしたら「Apple Payに接続できませんでした」というエラーメッセージが表示されました。対処法はありますか?

Suica を登録しようとしたら「Apple Payに接続できませんでした」というメッセージが出た場合、以下の対処法を試してみてください。

対処法

① iPhone の「設定アプリ」→「モバイル通信」をタップする

②「 Wallet 」アプリを探し、 Wallet アプリのモバイルデータ通信をONにする

Wallet アプリのモバイルデータ通信をONにすることで、問題なく Suica をApple Payに登録できるようになります。


【メリット解説】 iPhone 版 Suica の使い方

ここからは、 iPhone 版 Suica の使い方・使える場面を、メリットと織り交ぜながら解説していきます。

JR線と私鉄・地下鉄線のにまたがる区間の定期も作成できる

JR線と私鉄・地下鉄線(連絡会社線)にまたがる区間の定期券(連絡定期券)も、 iPhone 版 Suica を利用すれば、一つにまとめることができます

定期券やカードが増えることもなく、 iPhone 1台で完結するので非常に便利です。

連絡定期券の発売範囲については、「連絡定期券の発売範囲」をご覧ください。

ちなみに、JR線以外の鉄道会社線「のみ」の定期券購入には対応していないので注意です。

Apple Watchでも使える

Apple Watchに Suica を登録しておけば、Apple Watchだけでも改札を通過して電車に乗ったり、 Suica で支払いをしたりすることができます。

  Apple Watchの機能一覧と使い方!基本から活用法まで

首都圏バスでの「バス特」も適用

iPhone 版 Suica では、「バス特」も適用されます。

「バス特」とは、1か月間(毎月1日~末日)の Suica でのバス利用額に応じて、「特典バスチケット」が Suica 内に付与されるサービスのことです。

「特典バスチケット」は、バス運賃の支払い時に利用することができます

対象のバスで、 Suica を使ってバス運賃を支払った際に、支払額1円ごとに「1バスポイント」が記録されます。
そして、「1000バスポイント」ごとに、 Suica 内に「特典バスチケット100円~330円分」が付与されます。

1か月間の支払い額累計特典バスチケット
付与額
1000円100円
2000円
3000円160円
4000円
5000円330円
6000円170円
7000円180円
8000円
9000円
10000円

1か月間で支払い累計額が10000円に達すると、「1740円分(累計額)の特典バスチケット」を来月のバス運賃支払いで利用することができます。

バス特が利用できるバスは、

  • 東京都交通局(都営バス・都電)
  • 江ノ電バス横浜
  • 小田急バス
  • 京王電鉄バス
  • 京成バス

など、たくさんあります。
「バス特について」や「バス特を利用できるバス」について詳しく知りたい方は、「Pasmo-バスでのご利用方法」をご覧ください。

ポイントで買い物ができる

iPhone 版 Suica にApple Payに登録したクレジットカード経由でチャージをすると、ポイントが付与されます。
そのため、ポイントで買い物ができるようになります。

「VIEW CARD」が提供する「View Suica カード」を使ってチャージをすれば、高還元率(1.5%)でポイントをためることができます

  【Apple Pay】View Suicaとスイカの違いを比較!どっちがオススメ?

【デメリット解説】 iPhone 版 Suica アプリを使う時の注意点

ここでは、 iPhone 版 Suica のデメリットについてご紹介しておきます。

iPhone が電源切れになると使えない

iPhone の端末本体が電源切れになってしまうと、 iPhone 版 Suica が利用できなくなるので注意です。

ただ、 iPhone が「完全放電」になっていなければ、利用できます。
「完全放電」とは、充電を0%まで(完全に)使いきってしまった状態のことです。

機種変更時には引継ぎ作業が必要

機種変更をする場合、旧 iPhone に登録されていた Suica の情報を、新しい iPhone に引き継ぐ作業が必要になるので注意が必要です。

機種変更( iPhone から新しい iPhone )する前に、古い iPhone のApple Payに登録されている Suica 情報を削除(JR東日本のサーバーに退避)してから、新しい iPhone で再び Suica の登録を行います。

ちなみに、 Suica の情報を引き継ぐためには、古い iPhone と新しい iPhone が「同じApple IDで紐づけられている」必要があります。

Suica カードに戻すことができない

Suica をApple Payに取り込む作業を行い、 iPhone 版 Suica を利用できる状態にした後、再び Suica カードに戻そうと思っても戻すことができないので注意です。

一度移行作業を行ってしまうと、二度と対象の Suica カードは使えなくなってしまいます

Suica アプリに関するよくある疑問Q&A

最後に、 Suica アプリに関してのよくある疑問とその解答をまとめていきます。
気になることがある方は、以下を参考にしてみてください。

Pasmoや ICOCA もApple Payに移行できる?

 

できません
Apple Payに移行できる交通系ICカードは現在「 Suica のみ」です。

Suica アプリでも領収書は発行できる?

 

可能です
PC版のモバイルSuica「会員メニュー」の「ご利用明細書(領収書)/払戻計算書」をクリックすると、対象履歴の一覧が表示されるので、そのまま領収書を印刷することができます。

iPhone SEでもモバイル Suica が使える?

 

Apple Watchと連携することで利用することができます

iPhone SEの場合、 iPhone SE端末単体で Suica を使って改札を通過したり、店舗でお支払いをすることはできません

しかし、Apple Watchと連携をすれば、改札の通過やコンビニでの買い物も可能になります。(Apple Payを利用できる端末なら同様です。

モバイル Suica のコンビニでの使い方は?

 

iPhone の Suica を使ってコンビニで支払いをする方法は非常に簡単です。

コンビニの店員に「 Suica で支払う」ことを伝えたら、レジ横にある「ICカード読み取り機」にFelicaアンテナ部( iPhone 上部)をかざすだけです。

モバイル Suica で改札が通れない時の対処法とは?

 

うまく改札が Suica を認識してくれない時は、Felicaアンテナ部( iPhone 上部)を改札にかざすことを意識してみましょう。

iphone7のsuicaで改札を通る方法とエラーで反応しない原因と対処方法!の記事でも解説しているので、参考にしてみてください。


コメントを残す