itunesのイコライザをカスタマイズして好きな音楽を聴こう!

iTunesでイコライザの設定をすると、ジャンルを問わずに普段聞いている音楽を自分の思い通りの良い音にすることができます。今回はiTunesを使ったイコライザの設定方法やプリセットの作成方法をiPhone・Mac・Windows別に紹介します。

iTunesでイコライザを設定する方法

iTunesはAppleが制作した音楽管理ツールです。音楽をiPhoneと同期するだけでなく、イコライザを使用して周波数の調整をすることもできます、はじめに、Mac・Windows内のiTunesでイコライザを設定する方法を解説します。プリアンプの使い方や、音域の話もしていきますので、参考にしてください。

Macで設定する場合

MacでiTunesのイコライザを設定する手順は3つです。
iTunesを開いたら、次の見出しへ進んでください。

メニューバーの中からウィンドを選択

メニューバーの中から「ウインドウ」を選択します。

イコライザを選択

「イコライザ」を選択すると、イコライザが表示されます。

イコライザをオンにする

「オン」のチェックボックスをにチェックをつけるとイコライザが適用されます。

Windowsで設定する場合

MacでiTunesのイコライザを設定する手順は3つです。
iTunesを開いたら、次の見出しへ進んでください。

メニューバーから「表示」を選択

メニューバーの中から「表示」選択します。

 

「イコライザ」を選択

「イコライザ」を選択すると、イコライザが表示されます。

イコライザをオンにする

「オン」のチェックボックスをにチェックをつけるとイコライザが適用されます。

プリアンプは音のバランスを調整することができる

プリアンプとは、アンプの種類の1つです。iTunesのようなオーディオ機器に使用するプリアンプは、音源の音の粗さを揃えたり、左右にあるスピーカーから出力される音のバランス・音量の調整をする役割を持っています。中には音量を増幅させる機能を持つものもあります。

iTunesのプリアンプは、音量を調節することができるほか、音の厚みを出すことも可能です。しかし、バーを上げ過ぎると、処理する音のデータが多すぎてしまい、音が割れてしまうことがあります。また、逆にバーを下げ過ぎると今度は音のデータが少なくなり、音に厚みがなくなってしまいますのでご注意ください。

音域を調整するにはプリアンプ以外の調整バーで調整できる

プリアンプの右にある複数のバーで音域の調節ができます。左から右にかけて低周波→高周波数となっており、バーを調節すると特定の周波数を強調・抑制することが可能です。ある周波数を強調することをブースト、抑制ことをカットと呼びます。また、歌声や楽器で出すことのできる最低音から最高音までの周波数の域を周波数帯と呼びます。

演奏する楽器によって周波数帯は下記のとおりです。人間が聴くことのできる周波数帯は20~20kHzと言われており、iTunesのイコライザも32~16kHzの周波数帯を設定できます。iTunesのイコライザは1メモリが3dBです。

 

周波数帯それぞれの周波数帯の音を出す楽器
低音(100Hz以下)・バスドラム
・ピアノ、エレキベース、エレキギター、チューバ、トロンボーンの低音域 など
中音(100~1kHz)・ピアノ、バイオリン、フルート、ピッコロの中音域 など
・エレキベース、エレキギター、チューバ、トロンボーンの高音域 など
・テナーサックス、クラリネット、アルトサックス、トランペット、スネアドラム など
・男性、女性ボーカル
高音(1kHz以上)・ピアノ、バイオリン、フルート、ピッコロの高音域
・ハイハット、シンバル など

 

さらに、調節する周波数帯によって音を聞いた時の感覚が下記のように変化します。

周波数帯(Hz)音を聞いた時の感覚
ブーストしたときカットしたとき
32~250重くなる、こもる軽くなる、ぬける
250~1k厚みがでる、張りがでるやせる
1k~4k派手になる、鋭くなるやわらかくなる
4k~16kつめたくなる甘くなる

iTunesでおすすめのイコライザの設定

続いて、iTunesでおすすめのイコライザの設定です。iTunesのイコライザには「プリセット」と呼ばれるあらかじめ完成された周波数設定がありますが、今回はプリセットにない設定を2つご紹介します。

Perfectの設定

Perfectとは、ある音作りのプロが考えだした全ての音楽ジャンルに対応するプリセットのことを指します。幅広いジャンルの音楽を聴き、設定の変更が面倒な方におすすめです。また、不特定多数の耳になじみやすい設定になっていますので、一つのジャンルしか聴かない方もぜひ一度試してみてください。イコライザの設定は左から順に+3、+6、+9、+7、+6、+5、+7、+9、+11、+8です。

完璧に設定したい場合はスクリプトで設定する

手動で設定をすると、どうしてもピッタリ+3ずつでバーを動かすことができません。もしも微妙なずれが気になるのであれば、スクリプトというツールを使う方法を試してみてください。


【Macをお使いの方】
まずアプリケーションからアップルスクリプトを開きます。開いたら、下記のコードを貼り付け、「横▲」のマークを押すと、Perfectの設定が完了です。

tell application “iTunes”
activate
set newPreset to make new EQ preset
set name of newPreset to “Perfect”
set band 1 of newPreset to 3
set band 2 of newPreset to 6
set band 3 of newPreset to 9
set band 4 of newPreset to 7
set band 5 of newPreset to 6
set band 6 of newPreset to 5
set band 7 of newPreset to 7
set band 8 of newPreset to 9
set band 9 of newPreset to 11
set band 10 of newPreset to 8
set preamp of newPreset to 0
set current EQ preset to newPreset
end tell

【Windowsをお使いの方】
Windowsには残念ながらアップルスクリプトがありません。しかし、PowerShellという無料スクリプトソフトをダウンロードすることで、Perfectのプリセットを作成することができます。

PowerShellダウンロードサイト

例えば、64ビットのWindowsを使用している場合は、「PowerShell-7.0.3-win-x64.msi」をダウンロードします。ソフトを起動した後、下記のコードを貼り付け、エンターキーを押せばプリセットの保存が完了です。

$ITunes = New-Object -ComObject iTunes.Application

$Preset = $ITunes.EQPresets.ItemByName(“Perfect”)
if (-not $Preset) {
$Preset = $ITunes.CreateEQPreset(“Perfect”)
$Preset.Band1 = 3
$Preset.Band2 = 6
$Preset.Band3 = 9
$Preset.Band4 = 7
$Preset.Band5 = 6
$Preset.Band6 = 5
$Preset.Band7 = 7
$Preset.Band8 = 9
$Preset.Band9 = 11
$Preset.Band10 = 8
}

 

Eargasm Explosition

Eargasm Explositionは耳が爆発するほど良い音になるというプリセットです。Eargasm ExplositionはPerfectと比較して高音域をやや抑えめに設定したものとなっています。Perfectではキンキンして耳がいたくなるという方は一度お試しください。イコライザの設定は左から順に+3、+6、+9、+7、+6、+5、+7、+4、+11、+8です。

完璧に設定する場合はスクリプトで設定する

Perfectと同様に、スクリプトを使用して誤差なくバーを設定することができます。

【Macをお使いの方】
まずアプリケーションからアップルスクリプトを開きます。開いたら、下記のコードを貼り付け、「横▲」のマークを押すと、Eargasm Explositionの設定が完了です。

tell application “iTunes”
activate
set newPreset to make new EQ preset
set name of newPreset to “Eargasm Explosion”
set band 1 of newPreset to 3
set band 2 of newPreset to 6
set band 3 of newPreset to 9
set band 4 of newPreset to 7
set band 5 of newPreset to 6
set band 6 of newPreset to 5
set band 7 of newPreset to 7
set band 8 of newPreset to 4
set band 9 of newPreset to 11
set band 10 of newPreset to 8
set preamp of newPreset to 0
set current EQ preset to newPreset
end tell

【Windowsをお使いの方】
Perfectの場合と同様に、PowerShellという無料スクリプトソフトをダウンロードすることで、プリセットを作成することができます。

PowerShellダウンロードサイト

ソフト起動後、下記のコードを貼り付け、エンターキーを押せばプリセットの保存が完了です。

$Preset = $ITunes.EQPresets.ItemByName(“Eargasm Explosion”)
if (-not $Preset) {
$Preset = $ITunes.CreateEQPreset(“Eargasm Explosion”)
$Preset.Band1 = 3
$Preset.Band2 = 6
$Preset.Band3 = 9
$Preset.Band4 = 7
$Preset.Band5 = 6
$Preset.Band6 = 5
$Preset.Band7 = 7
$Preset.Band8 = 4
$Preset.Band9 = 11
$Preset.Band10 = 8
}

iPhoneでイコライザを設定する方法

iTunesのように手動での調整はできませんが、iPhoneで音楽を聴く場合でもイコライザを使うことができます。iPhoneの場合もプリセットの数は23とおりです。それではイコライザの設定方法を解説します。

設定から「ミュージックを選択」

はじめに設定を開き、「ミュージック」を選択します。

「イコライザ」を選択する

次に「イコライザ」を選択します。

23個のプリセットの中から好きなものを選択する

23とおりのプリセットから好きなものをお選びください。「クラシック」や「ピアノ」など、用途が分かりやすいものもありますが、「Loudness」のような音のイメージが付きにくいプリセットもあります。ですので、同じ曲を全てのプリセットで聴いてみるのがをおすすめです。