iTunesからCDを作成する方法と取り込み出来ない時の対処法

この記事では、iTunesから楽曲を取り込み、オーディオCDなどを作成する方法についてご説明しています。また、CDからiPhoneへの取り込み方法と、上手くできないときの対処法も併せてご紹介しています。ぜひ最後までご覧ください。

iTunesで作成可能なCD

まず、iTunesを利用して作成できるCDには、どのような種類があるのでしょうか。

MP3」CD、「オーディオ」CD、「データ」CDの三種類に分けられます。ファイルの形についてそれぞれご説明していきます。

①MP3 CD

「MP3」ファイルは、音声ファイルの形式の一つです。多くの機器に対応して、MP3対応のCDプレーヤーやPCで再生することができます。

MP3ファイルでCDを作成する場合には、CDに移したいファイルの形式(=フォーマット)をすべてMP3に変換しておく必要があります。

②オーディオCD

オーディオCDは、基本的にどの機器でも再生できるファイル形式です。お使いのPCやオーディオプレーヤーにオーディオCDを入れれば、ほぼ間違いなく再生可能です。

③データCDとDVD

データCDデータDVDは、データを保存している形式のCDになります。音声データや映像データとしてファイルの受け渡しなどをすることができる形式です。

iTunesでオーディオCDを作成する方法

ここからは、先ほどご紹介した種類のうち、オーディオCDをiTunesで作成する方法について、手順を追ってご説明していきます。

①iTunesを起動する

まず、PCでiTunesを起動してください。

②CD-Rをパソコンに入れる