アプリケーション

m3u8の再生方法は?mp4に変換する方法は?URL抽出は?

拡張子ファイルの1つにm3u8がありますが、m3u8を再生できないという声が多数出ています。また、mp4へ変換ができずに困っている人も多いようです。そこで今回は、m3u8の再生方法やmp4への変換方法、URL抽出方法について解説していきます。

m3u8とは?

再生方法の前に、まずはm3u8について学んでいきましょう。

m3u8は拡張子ファイルの1つです。

プレイリスト情報が入ったテキストファイルのこと

結論、プレイリスト情報が入ったテキストファイルのことです。

一般的にストリーミング動画をダウンロードすると、m3u8の他にmp4という拡張子ファイルでダウンロードされることが多いです。

しかし、m3u8とmp4は全く別の拡張子ファイルになります。

違いとしては、

  • mp4:動画ファイル
  • m3u8:動画の場所やプレイリストを記載しているだけのテキストファイル

となります。

そのため、mp4のようにm3u8は動画を再生することはできませんし動画をダウンロードしたのではなくただただテキストファイルをダウンロードしただけになります。

iTunesなどにもm3u8は活用されていますが、汎用的な拡張子ファイルとは別物だと思いましょう。

m3u8のファイルを再生する方法は?

では、m3u8のファイルを再生する方法をご紹介します。

m3u8のファイルを再生する方法としては、いったんmp4へ変換する必要があります。

m3u8の状態ではテキストファイルに過ぎないので、再生できるmp4という形に変換しかありません。

ちなみに、m3u8には「.ts」というファイルが大量に格納されており、これらは短い動画が格納されています。

つまりm3u8には「.ts」という短い動画が沢山格納されているのです。

メディアプレイヤーによってはm3u8のまま再生できることがありますが、一般的にはmp4へ変換してから再生します。

m3u8からURLを抽出する方法は?

mp4へ変換するためには、m3u8からURLを抽出する必要があります。

では、m3u8からURLを抽出する方法について見ていきます。

パソコンを使ってURLを抽出するには?

まずはパソコンを使ってURLを抽出する方法です。

パソコンを使ってURLを抽出するには、

  1. Chromeを開く
  2. ダウンロード先のWebサイトへアクセスし、F12キーを押す
  3. デベロッパーツール画面が表示される
  4. 画面上部の「Network」をクリック
  5. 検索ボックスに「m3u8」と打ち込み「all」をクリック
  6. 「playlist.M3U8」を探す
  7. 画面上部の「Headers」をクリック

でOKです。

「Request URL」と表示されている横にあるURLがm3u8のURLになります。

スマホを使ってURLを抽出するには?

次のページへ >