【パズドラ】台湾版をインストールする方法!引き継ぎ方法も紹介

RPGとして人気を博したパズドラ。

今でもその人気は健在で、CMまで打っているという人気ぶり。

しかしそんなパズドラですが台湾版が存在します。

そこで今回は台湾版のパズドラをインストールする方法について見ていきます。

また引き継ぎ方法も見ていきます。

台湾版のパズドラをインストールする方法〜iPhone〜

では台湾版のパズドラをインストールする方法〜iPhone〜を見ていきます。

台湾版のパズドラをインストールする方法〜iPhone〜は手順で見ていきます。

国籍を台湾にしたAppleIDを作成する

まずは国籍を台湾にしたAppleIDを作成しましょう。

iPhoneで新しいパズドラのアカウントを持つ場合はApple IDを新しく作成する必要があります。

基本的にiPhoneを購入した際にApple IDは日本国籍になっていると思います。

しかしこの国籍を台湾にする必要があります。

国籍を台湾にする方法は

  1. AppStoreを開く
  2. 下までスクロールしログインしているApple IDをチェック
  3. Apple IDをタップして「サインアウト」をタップ
  4. 適当なアプリをタップ
  5. 「入手」→「AppleIDを新規作成」をタップ
  6. 国籍の選択画面に遷移
  7. 下にスクロールし「台湾」をタップ
  8. 説明書が表示されるので「Agree」
  9. メールアドレスとパスワードを入力
  10. 「Next」で個人情報を入力
  11. メールアドレス宛に確認メールが送信されてくるのでチェック
  12. 「Verify now」をタップ
  13. Apple IDとパスワードを入力する画面が表示される
  14. 「登録したメールアドレス」と「パスワード」を入力

でOK。

これでアカウントの作成が完了しました。

AppStoreからインストールする

次はAppStoreからインストールしましょう。

AppStoreからインストールする方法は

  1. AppStoreを開く
  2. Apple IDでサインインする
  3. 「Search」から「Puzzle & Dragons」と検索
  4. 「Get」

でOK。

これでAppStoreからインストールすることができました。

因みに全て日本語表記になっています。

台湾にはパズドラは普及していないので日本語版でプレイすることができますよ!

台湾版のパズドラをインストールする方法〜Android〜

では台湾版のパズドラをインストールする方法〜Android〜を見ていきます。

台湾版のパズドラをインストールする方法〜Android〜にも手順で見ていきます。

開発者向けオプション設定を変更する

まずは開発者向けオプション設定を変更します。

開発者向けオプション設定を変更するには

  1. Androidの設定画面を開く
  2. 「端末情報」か「デバイス情報」をタップ
  3. 設定画面に戻り「開発者向けオプション」をタップ
  4. 「提供不明のアプリのインストールを許可する」にチェックを入れる

でOK。

これで開発者向けオプション設定を変更することができました。

セキュリティ項目の設定を変更する

次はセキュリティ項目の設定を変更します。

セキュリティ項目の設定を変更するには

  1. Androidの設定画面を開く
  2. 「セキュリティ」→「端末管理」→「提供元不明」
  3. 「提供元不明のアプリのインストールを許可する」にチェックを入れる

でOK。

ただAndroidでは「提供元不明のアプリのインストールを許可する」の設定をしていないと台湾版のパズドラがインストールできません。

また端末のバージョンによってもインストールすることができなくなるので注意。

APKファイルをインストールする