動画編集アプリCapCutは危険なの!?危険と言われている原因について解説!

皆さんCapCutというアプリをご存知ですか?今若い子の間で大人気の編集アプリですが、検索するとCapCutは危険性が高いと出てきます。なぜ危険性が高いと言われているのでしょうか?本記事ではCapCutが危険性と言われている原因について調査しました!

CapCutは動画編集として有名!

CapCut(キャップカット)の文字を見たり聞いたりしたことはございませんか?実は現在大人気中のスマホで出来る動画編集アプリとなっています!CapCut(キャップカット)は、TikTokと同じ運営会社で良くCapCut(キャップカット)で編集されている動画が出てくると思います。

他の編集アプリと違ってごちゃごちゃしておらず、スマホ1つで多くの編集機能が無料で使えてしまうので多くの人に愛されている理由ですね!CapCut(キャップカット)では他のアプリだとロゴを消すのにお金がかかってきますが、CapCut(キャップカット)はロゴを消すお金もかからないのでそこも魅力の1つです。

CapCutが危険と言われている原因は?

インターネットでCapCut(キャップカット)と調べると「CapCut危険性」と必ず検索のヒットに出てきます。検索のヒットに出てきやすいとなると多くの人がCapCut(キャップカット)の危険性について調べていることになりますよね…

なぜCapCut(キャップカット)の危険性について調べられているのか考えてみたところ危険性だと思われてしまう1つの原因がCapCutが中国で作られたアプリだからです。やはり中国製と聞くとなぜか不安になってしまいますよね…。

ここからはCapCut(キャップカット)の危険性が高いと言われている原因について紹介致します。

商用利用が禁止されている

原因の1つ目がCapCut(キャップカット)は商用利用が禁止されていることです。

CapCut内には元々用意されている効果音や音楽などがございます。用意されている音楽などはCapCutの会社に著作権がありますが、CapCut内に入っていない音楽を利用する場合は著作権の侵害として賠償金を請求されていまう可能性があります。

友達にシェアする場合や家族内でシェアする場合は大丈夫ですが、音源の許可をとっていないものをインターネットに上げてしまうと利用規約違反になってしまうので注意しましょう。

この危険性と言われる原因はCapCutの危険性ではなく法律を破ると賠償金が請求されてしまうという危険性のことなので、CapCut自体は今の所悪くなさそうですね!

動画編集アプリなのに年齢制限がある

年齢制限があるアプリとなったら、FPS系のゲームなどが年齢制限があるイメージですが実はCapCutにも年齢制限がついています…CapCutは13歳以上ではないと利用する事が不可能です。

なぜ動画編集アプリなのに年齢制限があるの?と不思議に思う方が多いと思いますが、その理由がもし未成年が規約違反をしてしまった場合未成年には責任が負えません。未成年が責任が負えないのでその場合は両親に賠償金が請求されます。

お母さん方に迷惑がかからないように規約違反をしないように気をつけてくださいね!

個人情報が漏れる可能性

CapCut(キャップカット)は安全なアプリといえど中国製のアプリなので個人情報が漏れる危険性がございます。

実はCapCutが出た当初はJianyingという名前で中国限定の編集アプリとしてダウンロードされていました。初めは中国限定のアプリでしたが、中国内でとても有名になり2020年CapCut(キャップカット)と名前を変更して世界中で利用可能となり日本でも大人気アプリになりました!

なぜ中国のアプリがここまで危険性が高いと言われている原因ですが、中国のアプリは中国の法律に準じて個人データを監視していたり、中国政府機関にデータを送信される機能があらかじて装置されています。

そのため個人情報が漏れてしまう危険性があるので中国のアプリを使いたい際はあらかじめインターネットや周りの評価を見たり聞いたりした方がいいかも知れません。

作成した動画を自由に使われてしまう可能性

危険性が高いと言われている原因が、自分が一生懸命作った動画が勝手に利用されてしまう可能性がある事です。

CapCutを始める際にサービス利用規約に同意して使い始めますよね。実はそのサービス規約にはCapCutを利用しているユーザーであれば他のユーザーが作成したコンテンツを自由に使うことが可能とサービス規約に記載されていました。

簡単に言えば、CapCutを利用した時点で作成した動画がほぼフリー素材になってしまうため、CapCutユーザー以外でも勝手に素材を使えてしまうことになります。なのでCapCutを利用するのなら、自身の容姿などが写っているところはCapCutではない動画編集アプリを利用する事をお勧めします。顔がいつ世の中に流出するのは危険性が高過ぎます…

CapCutの利用規約はあぶないの?!