未分類

【パソコン・スマホ】モザイクアートの作り方を解説

SNSなどでモザイクアートが流行っています。モザイクアートはフォトモザイクとも言い、多くの写真を使用してひとつの絵を作成するもので、今はモザイクアート作成用のアプリがあります。また、エクセルなどを使ってドットで絵を作成できるので誰にでも挑戦できます。

モザイクアートとは?

一般的にモザイクアートとは1枚1枚の写真を重ねてひとつの絵に見せるフォトモザイクのことをいい、1枚の写真を色に見立ててひとつの絵にすることがとても難しく、普通では作ることはできませんでした。
しかし、今はアプリを使用してモザイクアートを作ることができます。パソコンやiPhone、Androidで写真を使用したモザイクアート、エクセルなどを利用した色のドットで作成するモザイクアートの両方の作り方を解説していきます。

モザイクアートの作り方

モザイクアート(フォトモザイク)の作り方の手順は3つです。

  • モザイクアートの作り方①作成したい画像を決める
  • モザイクアートの作り方②素材の写真を集める
  • モザイクアートの作り方③ソフト・アプリに完成形の写真、素材の画像をセットする

この手順で作れるので意外に簡単です。手順をひとつひとつ説明していきましょう。

モザイクアートを作りたい画像を決める

モザイクアートの作り方として1番最初は完成形の画像を決めていきます。モザイクアートは自分で楽しむのもいいですが、プレゼントにしても喜ばれるので相手の顔の画像やペットの写真などを元にするのがいいのではないでしょうか
画像フォルダなどからフォトモザイクにしたい画像を決めて、作っていきます。

モザイクアートの素材になる画像を集める

次にモザイクアートの素材になる多くの画像を集めます。素材の画像は多ければ多いほど色を細かく表現できるので、なるべく多くの画像を集めたほうがいいでしょう。画像を使いまわすことで足りない色を補うという方法もありますが、少なくとも1,000枚以上あったほうがいいでしょう。

ソフトやアプリにそれぞれ画像をセットする

モザイクアートを作ることができるソフトやアプリがあるので、素材になる画像をセットし、比率や写真の使い回しなどの設定をします。これで完成です。
パソコンだけでなく、iPhoneやAndroidでも使用できるアプリがあるので、誰でも気軽にチャレンジすることができるのもモザイクアートの人気の秘密です。

【パソコン】モザイクアートの作り方

パソコンでもモザイクアートを作成することができます。作り方の手順としては前述しましたが、モザイクアートにする絵(写真)を決め、画像を集めソフトにセットするという流れです。
ここではパソコンのソフト「Andrea Mosaic」使用したモザイクアートの作り方を説明していきます。

  • パソコンでの作り方①Andrea Mosaicをインストール
  • パソコンでの作り方②Andrea Mosaicで作成する

この2つの作成手順を詳しく解説していきましょう。

【パソコン】Andrea Mosaicのインストール方法

次のページへ >