格闘アクションスマホゲームアプリ「武闘老人2」をご紹介!

今回は、スマホゲームアプリ「武闘老人2」をご紹介します。老人が疾走するアクションゲームの第2弾。これまでのお年寄りの概念を覆す、キレキレの主人公が敵との戦いを繰り広げます。詳しくご紹介しますので、ぜひ最後までお読みください。

スマホゲームアプリ「武闘老人2」

「VanityGames」が開発・運営する「武闘老人2」は、疾走する主人公の老人「爺野爺」をたくみに操り前進。しかし行く手を阻む様々な敵キャラが次々と現れます。この敵を撃退し、ゴールを目指すアクションゲームです。

横にスクロールして、展開するベルトスクロール型アクションゲーム。アクションパターンは4パターンなので、キー設定次第で、片手でゲームプレイすることもでき、簡単な操作で遊べます。また、ネットランキング登録もできますので、他のユーザーとランキングを競ってプレイすることも可能です。

「武闘老人2」Playストア

「武闘老人2」App Store

開発のきっかけ

「VanityGames」は、よりよいゲーム制作のため日々プログラムやグラフィック、音楽の勉強を欠かさないそうです。やはり、そういったスタンスが人気の秘訣なのではないでしょうか。この「武闘老人」シリーズは、インパクトのあるゲーム制作をしたいという気持ちで開発。また、これから訪れる高齢化社会において「老いに負けずに、いつまでも元気でいよう」という思いも込められているそうです。

おすすめのユーザー

独特の世界観だけでも、かなりのインパクト。グラフィックもとてもアジがありますね。ゲームレベルとしては、難易度が高めですので「歯ごたえのある」アクションゲームが好きな方におすすめ。高いスキルを要する本格的な格闘アクションゲームとなっています。また「武闘老人1」に比べて、アクションの種類が増え、アクション性や爽快感が向上。ぜひ「武闘老人1」の方からプレイしてみたいですね。

「武闘老人」Playストア

「武闘老人」App Store

まとめ

現在は、次回作の「武闘老人3」を制作中だそうです。今後の展開も楽しみですね。今回は、ベルトスクロール型格闘アクションゲーム「武闘老人2」をご紹介しました。様々な敵を撃退し、ゴールを目指す主人公の老人「爺野爺」の姿には何か強いメッセージ性も感じる、世界観のあるゲームです。ぜひ気になる方は、詳しくチェックしてみてください。今回は最後までお読みいただき、ありがとうございました。

「武闘老人2」Playストア

「武闘老人2」App Store