Android8.0でSDカードを内部ストレージ化させる方法

皆さんはSDカードを内部ストレージとして利用したことはありますか?実はAndroid8.0でSDカードを内部ストレージ化する方法があります。そこで今回はAndroid8.0でSDカードを内部ストレージ化させる方法についてご紹介します。

Android8.0でSDカードを内部ストレージ化させるための準備

ではAndroid8.0でSDカードを内部ストレージ化させるための準備をご紹介します。

①PCとUSBケーブルの用意

まずはPCとUSBケーブルの用意です。

PCはAndroid8.0が内部ストレージ化が可能かどうかを調べるために必要です。

また、PCとAndroid8.0をつなげるためにもUSBケーブルは欠かせません。

②SDカードのバックアップ

次のAndroid8.0でSDカードを内部ストレージ化させるための準備はSDカードのバックアップです。

SDカードを内部ストレージ化すると、SDカードは初期化されるようになっています。

データが全削除されてしまうのでSDカードのバックアップは欠かさず行っておきましょう。

③SDカードのフォーマット

次のAndroid8.0でSDカードを内部ストレージ化させるための準備はSDカードのフォーマットです。

そもそも内部ストレージ化する段階でフォーマット状態にはなりますが、念のためSDカードのフォーマットは行っておきましょう。

④Android8.0でUSBデバッグを有効

次のAndroid8.0でSDカードを内部ストレージ化させるための準備はAndroid8.0でUSBデバッグを有効することです。

Android8.0でUSBデバッグを有効にする手順は、

  1. Androidで設定アプリを開く
  2. 「ビルド番号」を連続タップ
  3. 「開発者向けオプション」をタップ
  4. 「USBデバック」をONにする

でOKです。

これで準備が整いました。

Android8.0でSDカードを内部ストレージ化させる手順

では内部ストレージ化させる手順をご紹介します。

①Android端末とパソコンを繋ぐ

関連する記事