windows security notification iconの停止方法と注意点をご紹介

windows security notification iconというのをご存知ですか?停止方法や注意点、ノートンやウイルスバスターと何が違うのか、またメモリの不足を解消するためにはどのような方法をとればいいかを解説していきます。

windows security notification iconとは?

windows security notification iconは、聴き慣れていない言葉ではないでしょうか。Windows8.1以降を使っている人には、Windows  Defender notification iconの方が馴染みがあると考えます。windows security notification iconとは、ウイルス対策ソフトの通知アイコンです。ソフトではなく、通知アイコンをそう呼んでいるのです。

ウイルス対策を知らせるアイコン

windows security notification iconは起動させると現在どのようなウイルスに対応して、対策しているかを通知として表してくれる便利なアイコンです。ノートンやウイルスバスターと併用して使ってもノートンやウイルスバスターが起動しているときはこれは停止しています。ウイルス対策をしていると知らせてくれるアイコンなので、とても便利なアイコンです。導入して使い心地を確かめてみてください。

メリットとデメリットがある

windows security notification iconを起動させていると、メモリ不足などの問題が発生することがあります。メモリ不足を解消するために、どのような方法があり、どのような注意点があるのか、メモリ不足を解消する方法で何か不具合は起きないかなどを解説していきますので、アイコンを起動させていて、停止方法や注意点、メモリ不足解消方法を知りたいと考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

ウイルス対策ソフト「Windows Defender」の「通知アイコン」

windows security notification iconはツールでも、ソフトでもありません。あくまでwindows security notification iconは、ウイルス対策をしていると知らせてくれるアイコンなのです。これを導入していることによって、現在ウイルス対策をしているかいないかというのがはっきり分かるので、ウイルスが心配だという人におすすめのアイコンです。ぜひ使ってみてください。

停止方法を覚えておこう

windows security notification iconはおすすめのアイコンですが、起動させているとメモリ不足になってしまうなどのデメリットがあります。停止方法や注意点を覚えておかないとパソコンのメモリが不足してしまい、パソコンの動きが重くなってしまう可能性があります。導入する前に、停止方法や注意点を確認しておいて停止したいときに停止方法や注意点に則って提示できるように準備しておきましょう。

名前が変わっている

windows security notification iconは、Windows  Defenderというウイルス対策ソフトの、どのようなウイルスに現在対応しているかを知らせてくれるアイコンですのでWindows Defenderと併用します。注意点が1つあり、このアイコンの名前は現在、SecurityHealthSystray.exeと名前が変わっていますので、インストールする際は注意をしてください。

ノートン・ウイルスバスター使用時は起動しない設定

windows security notification iconは、Windows  Defenderと併用しているものですが、Windows  Defenderはどのようなものかというと、Windowsに元々備え付けられているウイルス対策ソフトです。Windowsはデフォルトでウイルス対策ソフトが備え付けられていますが、他のウイルス対策ソフトを入れたいと考えている人もいます。その際の注意点が1つあります。

パソコンの動作に影響がある?

Windows  Defenderは、他のウイルス対策ソフトが動いているときは起動しません。Windows  DefenderはWindowsにデフォルトで備え付けられているウイルス対策ソフトなので、他のウイルス対策ソフトが起動しているときは、起動しないのです。なぜWindows  Defenderと、他のウイルス対策ソフトのセキュリティソフトが同時に起動しないのかというと、パソコンの動作環境が原因なのです。

効果が低下してしまう

パソコン上でWindows  Defenderと他のウイルス対策ソフトが2つインストールされているとき、何故Windows  Defenderが起動しないのかというと、Windows側がそのような措置をとっているからです。何故なら2つのセキュリティソフトがパソコン上で一気に動くとかえってパソコンのパフォーマンスが鈍くなってしまったり、ウイルスの脅威を減らす、または0にするという効果が低下してしまうのです。

競合という現象が起きている

Windows  Defenderと他のウイルス対策ソフトが同時に動いてしまうと、パソコンのパフォーマンスが鈍くなってしまう現象は、競合と言われています。ウイルス対策ソフトが同時に動くと、競合という言葉通り、どちらが先にウイルスの脅威からパソコンを守るか争いを始めてしまっている状態になるのです。それが影響して、パソコンの動きが鈍くなってしまったり、ウイルスの脅威をゼロにする効果が低下してしまうのです。

手動で止められない?

Windows  Defenderや他のウイルス対策ソフトの働き、パソコンのパフォーマンスを低下させないため、そしてウイルスをブロックする効果が低下してしまわないために、Windows側は他のウイルス対策ソフトが働いているときに Windows  Defenderは起動するのを防いでいる措置をとっているのです。他のウイルス対策ソフトを入れたときに手動で止めればいいと考える人もいますが、1つ問題があるのです。

手動で停止してもWindows Defenderは止まらない

Windows Defenderは手動で停止させようとしても止まりません。ですから、windows security notification iconも通常の手段では停止させることができませんが、停止させる方法を紹介します。停止させることによって、パソコンのメモリ不足を解消して、パソコンのパフォーマンスを早くしてくれる効果が期待できますので、停止方法を知りたいと考えている人はぜひ参考にしてみてください。

windows security notification iconを手動で停止させる方法

windows security notification iconを手動で停止する方法をいくつか紹介していきます。windows security notification iconが起動しているとパソコンが重くなってしまうので停止させたいと考えている人は、紹介していく手順を1つずつ試していってみてください。そうすることで停止させることができます。

【停止させる方法】①スタートアップから停止

windows security notification iconをスタートアップから停止させる方法を紹介します。まずWindowsの設定を開き、アプリという部分をクリックします。すると、左側にスタートアップというのが表示されるので、右側のスタートアップアプリ一覧が表示されたら成功です。チェックボックスからチェックを外せば起動しなくなります。

【停止させる方法】②タスクマネージャーから停止

windows security notification iconを停止させるにはタスクマネージャーを使うという方法もあります。タスクマネージャーをまず起動させて、スタートアップのタブを選択してください。するとそこにWindows Defender notification iconというものがあります。それを右クリックすることで、無効化できます。

windows security notification iconを停止させる時の注意点

windows security notification iconは起動させていると、パソコンが重くなってしまうので停止させたいという人もいますが、windows security notification iconを停止させるときは、いくつかの注意点がありますので、停止させてしまう前には注意点をきちんと確認してから停止させることをおすすめします。

【停止させる時の注意点】①不具合の可能性がある

windows security notification iconを停止させる前の注意点の1つ目は、不具合の可能性があるということです。windows security notification iconをオフにしてしまうと、様々な不具合が出てしまうことがあるので、万が一不具合が出てしまったら、そのままにせずすぐにアイコンをオンにしてみてください。

【停止させる時の注意点】②長期の停止は控える

windows security notification iconを長期で停止させることはやめてください。何故ならwindows security notification iconを長期で停止させてしまっては、Windows Defenderが今どのようなウイルスを駆除しているか分からなくなってしまいますので、時々オンにして様子を確認してください。

【停止させる時の注意点】③他のセキュリティソフトが作動していない可能性

windows security notification iconを停止させる前に、1つ確認して欲しいことがあります。他のウイルス対策ソフトを入れているのに、Windows Defenderがウイルス対策をしているということはありませんか?そのときはインストールしているウイルス対策ソフトの設定がうまくいっていない可能性があるので確認しましょう。

windows security notification iconが偽物の可能性

windows security notification iconをインストールしてみたのはいいが、何故かwindows security notification iconがずっと動いていて、CPUの活動がいやに高いという場合がまれにあります。それはwindows security notification iconではなくウイルスの可能性があります。

本物と偽物の区別の仕方

windows security notification iconが本物か偽物かどうかを見極めるためには、デジタル署名であるMicrosoft Corporation.All rights reserved.というものが、記されているかどうかを確認してください。この署名がない場合のアイコンは偽物であり、トロイの木馬などのウイルスの可能性があります。

感染が確認できた時の対処法