Xperiaが充電できない・電源が入らない!すぐできる対処法紹介

Android界でもかなり有名で使いやすいXperia。

そんなXperiaが充電できないという不具合がSNS上で散見されます。

そこで今回はXperiaが充電できない・電源が入らないときにすぐできる対処法をご紹介していきます。

Xperiaが充電できないときの対処法

ではXperiaが充電できないときの対処法を見ていきます。

Xperiaが充電できないときの対処法にはいくつかあるので1つ1つ見ていきましょう。

①再起動

まずXperiaが充電できないときの対処法は再起動です。

再起動は基本的に不具合が発生した時にやるべき1つ目のことです。

再起動すれば大体の不具合が解消されますので必ず再起動はやっておきましょう。

②充電ケーブルの差し直し

次のXperiaが充電できないときの対処法は充電ケーブルの差し直しです。

ケーブルとXperiaが壊れてはいないけど充電ができないケースが結構あります。

充電器側にUSB端子がうまく刺さっていないこともあります。

さらにはコンセントのプラグがうまく刺さっていないケースも。

充電ケーブルの接続不良の可能性があるので充電ケーブルの差し直しをしてみましょう。

充電ケーブルの差し直しをすることで充電できない不具合が解消されることがあります。

③充電器の変更

次のXperiaが充電できないときの対処法は充電器の変更です。

充電器が壊れていると勿論ですが、充電ができません。

そのため充電器の変更をお勧めします。

④本体の熱を冷ます

次のXperiaが充電できないときの対処法は本体の熱を冷ます方法です。

ゲームを長時間プレイしたりYouTubeなどを長時間見ていると熱を帯びてしまいます。

Xperiaのバックパネルが熱くなっていたら要注意です。

熱さの原因はXperiaに内蔵されているバッテリーです。

回路に負荷がかかりすぎることを防止するためにXperiaが熱くなってしまうと自動的に充電をSTOPする機能が搭載されています。

そのため小一時間充電することを待ってみましょう。

そしてそのまま充電できなくなるケースがあります。

そのため本体の熱を冷ますことを徹底しましょう。

⑤USBコネクタを掃除

次のXperiaが充電できないときの対処法はUSBコネクタを掃除です。

USBコネクタにごみがたまってると充電ができなくなる可能性があります。

そのためUSBコネクタの掃除は定期的に行うようにしましょう。

ただ綿棒などを使って掃除することもできますが、Xperiaは精密機器。

変に傷つけてしまうとなかなか充電が回復しないケースがあります。

そのためOA機器用のエアダスターなどを使うようにしましょう。

また強く押し込めば充電できるケースもあります。

その場合は接続端子部分が緩んでいることがほとんどです。

そのままいつの間にか充電が緩んでいるということがこの症状の特徴。

また接続端子はかなりデリケートに制作されています。

そのため

  • ケーブルを上下逆に差し込む
  • Xperiaを振り回す

などしてしまうと破損してしまうんですね。

最悪差込口の交換のため修理に出す必要があるかもしれません。

⑥バッテリーを外して数分間放電