未分類

インスタで一番監視している人がtiktok共有から分かるって本当?

自分のインスタを一番監視している人が、tiktokを共有することによってわかるといわれています。

今回は、そのウワサの真相を解説していきます。また、インスタを監視している人がわかる方法、監視する方法についても解説するので是非最後まで読んでみてください。

tiktok共有からインスタを開くと監視されている人がわかる?

tiktokで、「共有からインスタを開いて一番上の人は自分のインスタを監視している人」という動画が流行っています。

自分のインスタを監視している人は誰なんだろう…と気になって、試してみた方も多いのではないでしょうか。

では、tiktokで流れる動画のウワサは本当なのでしょうか?その真相を探ってみます。

どういうウワサなの?

最近、tiktokで「共有からインスタ開いて一番上の人は自分のインスタを監視している人」という動画が流行るようになりました。

どういうウワサかというと、tiktokの動画をインスタに共有しようとすると、インスタのユーザーが並んで出てきますが、その並びの一番上のユーザーが、自分のインスタを監視しているというのです。

実際にtiktokでは、「元彼が一番上に出てきてキモイ」や、「仲のいい友達が出てきた」などといったコメントで盛り上がっていました。

ウワサで言われているtiktok共有からインスタに移動する方法

では、ウワサで言われているtiktok共有からインスタに移動する方法を紹介します。

まずは、tiktokの画面の右側にある共有ボタンをタップします。すると送信先が表示されるので、アプリの一番右のその他をタップし、インスタを選択します。

すると、インスタのユーザーが並んで表示されます。ちなみにユーザーをタップすることで、tiktokの動画をシェアできます。

結局tiktok共有のウワサは本当なのか?

「共有からインスタ開いて一番上の人は自分のインスタを監視している人」というウワサは、実は単なるデマです。

tiktokで流行っただけのネタとなっており、単なるデマにすぎません。

では、何の順番で並んでいるのでしょうか。実は、tiktokの動画を共有する順番と、インスタの投稿を共有する順番は全く同じ順番となっており、その順番は監視している順とは異なります。

「元彼が一番上に出てきてキモイ」や、「仲のいい友達が出てきた」というコメントは、実はそのユーザーとDMでよくやり取りをしていたなどの理由からでてきただけであって、そのユーザーが自分を監視しているとは言えません。

そもそもインスタグラムってどういうもの?

そもそも、インスタグラムってどういうものなのでしょうか。

tiktokで共有からインスタのネタ動画を見ても、インスタを使用していなければよくわかりませんよね。

ということで、そもそもインスタとはどういうものなのか、他のSNSとの違いを紹介していきます。

インスタの主な機能

インスタの主な機能を紹介します。

インスタはフォローしているユーザーの投稿が流れてくる仕組みになっています。

インスタでは写真や動画がメインで投稿できるようになっており、ストーリーでは24時間で消える画像や動画を気軽に投稿することができます。

また、ストーリーではライブ配信することもできます。

ユーザー名で探すときには、正確なユーザー名でなければ検索してもでてこないので、正確なユーザー名を教えてもらう必要があります。

お知らせ機能を使うことで、自分をフォローしたユーザーや投稿にいいねしてくれたユーザーをチェックすることができます。

インスタと他のSNSの違い

次のページへ >