yayのアカウントを削除する方法を紹介!復元する方法はあるの?

学生向けのコミュニティアプリの「ひま部」の後継であるYay!は、匿名で同年代のだれとでもコミュニケーションできることで人気を得ている株式会社ナナメウエが運営する匿名型SNSです。本記事では、アカウントの削除方法や注意点、復活の方法を解説します。

Yay!のアカウントを完全に削除するには?

Yay!を止めるときは、アプリからログアウトしてアプリを削除するだけではアカウントは残ってしまいます。

アカウントが残っていても悪用されることはありませんが、単にアプリを開いていないだけなのか、Yay!から抜けたのかは、ほかのユーザーにはわかりません。Yay!を抜けた場合はアカウントも完全に削除してほかのユーザーの画面に自分のアイコンが見えないようにするのがよいでしょう。

Yay!のアカウントを完全に削除する方法

Yay!でアカウントを完全に削除する手順は以下のとおりです。

Yay!アプリを開く→プロフィールを選択→設定を選択→アカウント名を選択→データ管理を選択→アカウントの削除を選択→削除を選択

Yay!のアカウントが削除できないときは

Yay!でアカウントを削除しようとして削除できない場合があります。以下に、よくあるアカウント削除が失敗する原因と対処法を説明します。

アカウント作成して7日以内は削除できない

Yay!では、いたずら防止のためアカウントを作成して7日以内には削除できない仕様となっています。

このため、間違って作成したアカウントであっても、7日間はそのままとしておく、作成して7日目以降に、改めてアカウント削除の操作を行うことが必要です。

7日以上経っても削除できない場合は問い合わせを

通常のアカウントであれば、作成から7日以上経過していれば削除できるはずです。削除できない場合は、問い合わせをしてみるとよいでしょう。

問い合わせる方法は以下のとおりです。

設定を選択→お問い合わせと規約を選択→お問い合わせを選択→LINEまたは新規メール作成画面から問い合わせ内容を送信

アカウント削除したらプロフィールは見られる?

アカウントを削除したら、ほかのユーザーにはプロフィールは見えなくなるのでしょうか。

結論からいえば、アカウントを削除するとすべてのデータが消えますのでアイコンも残りませんし、プロフィールを見られることもありません。

Yay!からは完全にいなくなることになるのです。

アカウント削除後は完全に消える